今日も鉄道三昧

 昨日、近鉄の団体列車に乗って、その帰りに今日は静岡のグランシップトレインフェスタに行きました。昨年こういうことを書いています。

――――(ここから)――――

 今回、事前に土・日の午前・午後をネットで予約しないといけません。これまでは建物の外にもいろいろなイベントがあったのに今回はまったくないので(駅弁販売は外だったが、雨が降りそうなので今日は屋内に変わった)、非常に寂しい。

 私は日曜の13時から入ったので、駅弁はほとんど売り切れていました。ここまでなくなっていたのは過去にありません。すでに半額になっていたから揚げを買って帰りました。

――――(ここまで)――――

 今年は、土曜日か日曜日をネットで予約します。日曜の12時ごろに着きましたが、駅弁は本当にあったのかというくらい、駅弁業者のブースだけが並んでいて完全に無人になっています。一つだけ売っていた(駅弁ではない)業者も、チュロスとフライドポテトしかありません。

――――(ここから)――――

 巨大なスペースで鉄道模型団体が集結しているのなどはいつもと同じなのですが、なんか盛り上がらない感じがします。久野・南田だけでなくステージイベントがないというのも大きい。

――――(ここまで)――――

 いつにも増して、鉄道模型レイアウトの展示ばかりだった気がします。そんな中で久野知美と南田裕介のステージは復活です。久野がホリプロを辞めて、もうタレントとマネージャーの関係ではありません。

――――(ここから)――――

 天竜浜名湖鉄道のブースにシン・エヴァンゲリオンのポスターが張ってあります。見ていないとその意味がわかりません。

――――(ここまで)――――

 シン・エヴァンゲリオンに明らかに天竜二俣駅である場所が出てきましたが、今年もエヴァグッズを売っていました(第3村の駅名標とか)。しかしこの駅で交わる遠州鉄道の方がエヴァを前面に出していました。車両をエヴァラッピングして、「人類乗車計画」というクリアファイルを売っていましたが、高いので買うのを思いとどまりました。

| | コメント (0)

近鉄特急の日

 NHKラジオの「鉄旅・音旅 出発進行!」。今日のオープニングでも「スタジオは消毒して我々の間にアクリル板も設置、マスクも着用して感染予防対策をしながらお届けしております」。この番組は毎回、いかに感染対策しているかをしつこく言うのですが、そんなのリスナーには何の関係もないだろ。こいつら濃厚接触してるとかいう抗議電話をかけてくるやつがいるのか。ところが今日は続けて、瀧野由美子は感染による療養中で休みと言います。感染対策が生きてないじゃないか。

 今日の鉄旅・音旅は近鉄特急の特集でしたが、大みそかにこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 今夜は国技館へさだまさしのカウントダウンコンサートを見に行って、引き続き小野文恵が出ると思われる「年の初めはさだまさし」を見るのですが、2、3日前になって、近鉄が今夜の終夜運転で、団体専用列車にしか使わない車両を誰でも予約なしで乗れる列車として走らせることを発表しました。この車両が一般の旅客列車として走るのは史上初だと思いますし、私は一度も乗ったことがありません。しまった! さだのチケットを捨ててそちらに行くべきだったか

――――(ここまで)――――

 この車両がゴールデンウィークに臨時列車として走ることがわかりました。4月末から5月15日までの休日に大阪上本町と賢島の間を1往復します。これは乗らなければいけません。しかし列車に乗る券が、近鉄の一部の駅の特急券売り場でしか買えません。乗れるかどうかわかりませんが、一番可能性がありそうな、5月14日の賢島発を狙うことにしました。

 朝一番で東京を出るつもりだったのですが、仕事が終わるのが午前5時を回って、予定より相当遅くなりました。普通列車で名古屋まで行って、切符が取れて、もう賢島は無理なので特急で鳥羽に行って折り返します。

 いざ乗ったらガラガラでした。設備は非常にいい。両側の先頭車の階下はカーペットのスペースになっています。そして先頭部分は展望スペースです。電源もWi-Fiも完備です。しかも特急扱いでなくて、特急料金でなく400円しかかかりません。近鉄の広報が不十分で、これだけの列車に気づかれていないのか。大みそかの深夜に運転したときは、多くの客が乗り切れなかったらしいですが。

| | コメント (0)

あるまじきことの話

 ビデオデッキのハードディスクの空きをつくるために、正月の「プレバト!」の3時間スペシャルを見たら、千賀健永が、鼻の先にヒアルロン酸を入れていると言っていました。今や、ジャニーズが自分で整形のことを言ってもいいような時代になったのか。

 少し前にツイッターで、富士山グラスを安く販売するというプロモーションツイートが繰り返し流れていて、買うかどうか迷っていたのですが、ここにきて、詐欺だという記事が出ましたね。私はあのツイートが流れてくるたびにブックマークしていたのですが、今引用しようとしたら消えているようです。

――――(ここから)――――

 都バスに乗ったら、新しい「みんくるガイド」がありました。路線図ですね。折ったサイズが今までの倍ぐらいあります。持ち運びに不便になっています。2022年4月版なのに、東京駅~錦糸町駅のバスがそのまま載っているのです。どういうことだ。

――――(ここまで)――――

 みんくるガイドに紙がはさまっていることに気づきました。訂正がいくつもあるのです。中には昨年終わっているサービスがいまだに載っているというのもありました。

| | コメント (0)

販売の続報

――――(ここから)――――

 昨日のスコールマンゴーは見間違いかと思って現地へ行ってみたら、やはり売っていました。全国の自販機から消えているのになぜこの1台だけ。デッドストックを100円で売る自販機ではなく正式なコカコーラのものです。とりあえずCokeONのチケットで1本引き換えて、あと2本買っておきました。

――――(ここまで)――――

 CokeON自販機にスコールマンゴーが復活し始めました。でも少し前からコンビニで売っている「スコール完熟マンゴー」に変わっています。

――――(ここから)――――

 ダイドーの自販機のポイントは、毎年12月20日に無効になるものがあります。昨年、ギリギリでアマゾンのポイントに必要な値にして交換しましたが、その後の購入で今は10000ポイント近くたまっています。しかしポイント交換ができません。システムに不正アクセスがあったとかで、ずっと、ポイントを貯められるがそれを何にも交換できない状態が続いているのです。今年の12月までに復旧するでしょうか。

――――(ここまで)――――

 6月に再開を目指しているというのがようやく出ました。

 今朝、資源ごみを出すところに、「通販生活」が捨ててありました。通販生活といえば、サンデーモーニングで赤江珠緒がCMに出ているのを一度だけ見て、全録ビデオからダビングしなければと思っていたら、逮捕だったのでした。それはもうかなり前のことですが、念のために拾って読んでみたら、愛用者として赤江が載っていました。

| | コメント (0)

最近気づいた変化

 このところマクドナルドに行って思うのは、セットを注文するとサイドメニューを聞かずに勝手にポテトにされることが続いています。これってナゲットにされるとコストがかかるからかと思ってしまいます。逆に朝マックのセットを注文すると、これまで聞かれなかったサイドメニューを聞かれるようになりました。ここはナゲットを選ぶと50円高くなります。

――――(ここから)――――

 先々週、赤江珠緒にインタビューして、先週、新井恵理那にインタビューしたあの記者は、今週は綾瀬はるかにインタビューしていました。どれだけうらやましい仕事をしてるんだ。ちなみに私が昨年この記者に会ったのは、綾瀬はるかが来る表彰式でしたね。

――――(ここまで)――――

 今週は小芝風花にインタビューしていました。

――――(ここから)――――

 5月に自宅近くのみずほ銀行で窓口を使いましたが、


 現金がなくなってキャッシュカードもないので、当座の金が必要です。みずほ銀行の窓口で通帳と印鑑で下ろすことにします。引き出しの用紙に記入しようとしたら、行員が機械に通帳を入れろといいます。閉じたままの通帳を入れて、引き出し金額などをタッチペンで入力、署名も画面上にすることで、記入された引き出し用紙が自動的にでき上がりました。


 このみずほ銀行の支店が、今日でなくなることがわかりました。ここは、2000年代初頭の時点で休日にATMで預入できる、全国に数店舗しかないうちの一つだったので、他の支店に統合されるとは思いませんでした。最終日にわざわざ使いに行きました。

――――(ここまで)――――

 この前この建物の前を通ったら、ブラインドのすき間から中が見えて、窓口だったところはみずほ銀行の普通のオフィスとして使われていることがわかりました。ここは建物は放棄していなかったのか。

| | コメント (0)

一応直近の続報

 私が相場詩織を知ったのは、以前の会社で荒井から、有楽町の交通会館での秋田物産販売を取材するように言われて行ったら司会が相場だったのでした。何人かのファンからプレゼントをもらっていて、いったい何者なんだと思ったのでした。大阪の見本市でも秋田のブースにいて、現在の相場は秋田以外ではめったに仕事をしていないと思うのですが、たまたま秋田県外で2回見ています。

 吉野家は元常務の発言によって、開発に10年かけた親子丼の発表記者会見(藤田ニコル出席)を中止したそうですが、吉野家に行ったら親子丼自体は普通に販売していました。あと、発言が報道された当日は、吉野家のテレビCMが流れていました。

 今日流れてきたツイートで、上野駅の南側の改札のところにある書店が閉店することがわかりました。かなり品ぞろえがよかったのですが、あの書店までつぶれるのか! 書店はジュンク堂とかだけになるのでしょうか(ジュンク堂もつぶれた店舗はある)。

| | コメント (0)

汚らわしいものの話

――――(ここから)――――

 1週間ほど前にチョウバエを見かけて、それから毎日見かけます。その1週間ほど前に、トイレのチョウバエをすべて退治したはずなので、特に何もしませんでした。そしたら週末の文化祭から帰ってきたら、部屋に次々とチョウバエが現れます。膝が痛いにもかかわらず、天井にとびかかったりしてつぶしてもつぶしてもどこかから発生して、100匹ぐらいはつぶしたのではないでしょうか。そこでトイレを開けたら、何百匹ものチョウバエがいます。この短い期間にこれだけ繁殖したのか。

――――(ここまで)――――

 3日ほど前、それまでまったくいなかったチョウバエを部屋で急に見るようになりました。そしてトイレの臭いがします。気温が急激に上がったからでしょうか。それでトイレを見たら、100や200で済まないような数がいます。数十分かけてすべてつぶしました。少し前は一切いなくて便器の水も確認したのですが。

 ビデオデッキのハードディスクの空きを作るために、昨年11月3日の「ホンマでっか!?TV」を見ました。40代後半以降になっても独身の男性タレントが集められています。その中に、木下ほうかがいるのです。さんまに対して、次々と女性とつき合ってうらやましいみたいなことを言うのですが、今になって見るととんでもないことです。そして、独身だと将来が不安というテーマで、この職業はいつ自分の仕事がなくなるかわからないと言っています。これから半年もたたずに本当に仕事が完全に断たれるとは、人生は一寸先は闇です。

| | コメント (0)

こんな話しか書くことがない

 「よんチャンTV」の3月末の回になぜか突然新井恵理那が出ていたのですが、これは赤江珠緒の代理だったのではないかと思っています。

 吉野家のから揚げ関係のメニューは11時から23時までしか販売されませんが、愛知の店舗で、11時より前にから揚げを注文するときは窓口までと書いてあると思ったら、大阪のある店舗では、から揚げの広告に終日販売というテプラを張っているところがありました。これが全店舗に広がってくれるとありがたい。

 浜松駅には現在も、ジョージアのペットボトルのホットを売っている販売機があります。しかしカフェラテの方は売り切れになっていて、ブラックを売り切るまでの措置かとも思います。

Georgia

| | コメント (0)

いろいろな女の今月の動向

 昨日たまたま、東上線の鶴瀬駅で降りたら、長い棒を持った音鉄が、天井のスピーカーに録音機をくっつけています。後でわかったのが、この日から富士見市制50周年記念で発車メロディーがももクロになったんですね。まったく知らずに来るというのは、何か神に導かれているのだろうか。

 昨年4月に、MBSの「よんチャンTV」に赤江珠緒が出るようになったことを書きました。

――――(ここから)――――

 今日、赤江が出ていました。途中、赤江珠緒についての特集がありました。一般人に赤江について聞くのですが、MBSのアナウンサーにいそうなタイプという答えがあります。赤江はMBSが第1志望だったのに落ちたんですけどね。そして、大阪のアナウンス学校の生徒は、たまむすびで(私服なので)変な服ばかり着ている人ということを知っているのです。必ず引用される寿司のTシャツの写真が出ます。たまむすびはそこまで全国にとどろいているのか。 

――――(ここまで)――――

 今月から番組がリニューアルということで、何の告知もなく赤江が出演者から消されていました。

――――(ここから)――――

 SBSラジオで平日の13時から「内山絵里加のふくわうち」という番組をやっています(金曜日は出演者が違って「金のふくわうち」)。これは明らかに、たまむすびがもとになっていますが(局側もなんとなく認めている)、ウィキペディアを見ていて、内山が退職して今月からフリーアナウンサーになったことを知りました。それで今気になっているのが、浜松駅の在来線下りホームへの階段に出ているSBSラジオの「内山絵里加アナウンサー(浜松市出身)」という大きな広告がどうなったのかです。

――――(ここまで)――――

 「SBSアナウンサー」という広告がそのままであることを確認しました。

Uchiyama

| | コメント (0)

こんな活動を

 先々週、赤江珠緒にインタビューして、先週、新井恵理那にインタビューしたあの記者は、今週は綾瀬はるかにインタビューしていました。どれだけうらやましい仕事をしてるんだ。ちなみに私が昨年この記者に会ったのは、綾瀬はるかが来る表彰式でしたね。

 今朝、浅草を歩いていたら、アーケード街でマイクで呼び込みしている声が聞こえます。風俗店か何かかと思ったら、僧侶が10人近くいて、マイクを持っているのです。ここから通りを入ったところに寺があるようで、今日はお釈迦様の誕生日なので、釈迦の像を置いて、甘茶をかけていってくださいと言っているのです。私もやってみましたが、数珠とお菓子がもらえます。キリストの誕生日は完全に商業化していますが、今は仏教界もこんな活動をしないといけないのか。

Buddha

| | コメント (0)

より以前の記事一覧