東京の内側に向かう

――――(ここから)――――

 ダイヤ改正といえば、今日、森下から新宿へ行く用事があって、都営新宿線の急行に乗ろうと思ったら、これまで日中は1時間に3本あったのが、1日4~5本になっているではないか。30分近く待てば急行がありましたが、もちろんそのころには普通が新宿に着くので、使いませんでした。それにしても、昨年の段階の報道では「新宿線の急行の一部を普通にする」となっていましたが、実際は急行の全廃のようなものではないか。私は以前は小川町へ通っていて、急行が邪魔だと思っていましたが、逆に必要になったとき消えている。

――――(ここまで)――――

 今日、笹塚から曙橋へ急いで行かないといけない用事があって、都営新宿線に乗ろうとしたら、急行ではないか! なんでこんなときに限って来る。1本前の急行から6時間以上たっています。乗っても意味がありません。

 昨日から、国立国会図書館で、絶版になった数百万の資料がネットで見られるようになったというニュースが流れてきました。それで昨日、会員登録に行ってきました。私が国会図書館に行ったのは学生のころで、昔のクイズ本を見たりしていましたが、当時は入館手続きが面倒で、その後まったく行っていませんでした。国会図書館も普通の図書館のように入館証を持てるようになったらしいということを聞いていましたが、申し込むきっかけがありませんでした。登録するならこの機会しかないということで、17時ごろに急遽永田町に向かいました。

 運転免許証さえあれば申し込めるようなので、特に準備も必要ありません。登録を申し込むのは本館の隣の別館でした。時間がかかるかと思ったら、ほとんど人がいません。申込書を書いて(なぜか元号ではなくすべて西暦で記入するようになっていた)、窓口に出したら、あっという間に名前の入ったプラスチック製の入館証が発行されました。

 周囲の道にはやたらと警察官が立っています。この辺に来るのは逮捕のときだけなので(荒井の会社のときは中央省庁に取材に来ていたが)、その感覚が戻ってきます。

| | コメント (0)

消える消える消える

 書店の閉店が相次いでいますが、北千住駅の地下1階(東武のホームの下、千代田線連絡通路のところ)にあった書店が12月末でなくなったのが、別の書店が入っていました。しかし前よりスカスカした感じがして品ぞろえが少ないように思いました。

 自宅の全録ビデオ、番組表で目的の番組を選んで録画ボタンを押せば、その番組をハードディスクの保存部分にダビングするわけですが、昨日、4月23日の「新しいカギ」を保存しようとしたら、すでに「もしもツアーズ」のエンディング近くまで消えています。危ない危ない、と思ってダビングボタンを押したのですが、番組が前から消えていくスピードの方がダビングより速くて、保存できませんでした。
 今日、番組保存の作業をしていて、4月23日の「チコちゃんに叱られる!」の再放送を保存していなかったことに気づきました(この前も書いたが、本放送は保存していない)。見たら、「ちむどんどん」の終わり近くまで消えています。危なかった。あと1~2分遅かったらアウトだった、と思って保存ボタンを押したら、保存できていません。先に保存ボタンを押した別の番組が終わるまで操作されなくて、その間に冒頭が消えて保存できなくなったのです。

| | コメント (0)

大きいのが新しくできる

――――(ここから)――――

 今日は神保町の三省堂書店の最終日だということに気づいて行ってきました。大学に入って東京に住むようになる前から来ていて、毎日新聞やこの前の荒井の会社のときは直近で休憩時間に来られました。

――――(ここまで)――――

 この建物ができたのは意外に新しくて、私が中学生になったころだったことがわかりました。当時、東京に巨大書店ができたと話題になったから私は知っていたのかもしれません。それ以前は、東京では八重洲ブックセンターに行こうと思っていた記憶があります。

――――(ここから)――――

 文化放送の大竹まことの番組が、光浦靖子が留学でいなくなったことで、今日からパートナーが小島慶子になりました。これまでも小島慶子は聴取率調査週間にはたびたびたまむすびの裏に出ていましたが、ついにレギュラーです。

 光浦の留学により、木曜は3人で回すことになって、番組ホームページでも5曜日分のパートナーが7人載っていますが、今週まで4週連続小島です。もう小島の番組です。

――――(ここまで)――――

 これから2年弱たって、今週から小島慶子が毎週火曜日になることが発表されました。ついでに武田砂鉄も一緒に出るようになります。青木理も他の曜日のレギュラーになります。青木は15時半からの番組も4月からレギュラーで、そこはバービーと一緒で、とにかくTBSラジオの人材をすべて利用する文化放送(武田が最初に出るようになったのは文化の方だと思うが)。

| | コメント (0)

廃止になって移転

 東海道線の浜松と静岡の間で、初めて転換クロスシートの車両に乗りました。もともと、中央線の名古屋~中津川でセントラルライナーという有料座席券列車に使われていた車両ですが、有料制度が廃止になったので、静岡の方に回されてきたのです。青春18きっぷの旅で、静岡県内は設備が悪くて(快速もないし)苦痛だという声がありますが、これで少しは改善する方向に行きそうです。

 今日は神保町の三省堂書店の最終日だということに気づいて行ってきました。大学に入って東京に住むようになる前から来ていて、毎日新聞やこの前の荒井の会社のときは直近で休憩時間に来られました。建て替えで仮店舗に移転ということですが、書店がなくなる波はついに最大の店にも。1階にあった神保町いちのいちは、このままなくなるそうです。私はここで、広辞苑を実物大で再現したポーチを買いました(国語辞典ナイトの出演者は当然使っていた)。なお、神保町いちのいちはここ以外に3カ所あるそうです(神保町でないのに)。そういえば昔はここに、東急観光とかチケットぴあの窓口もありました。今となっては考えられません。それにしても、レジの列がすごいことになっていました(本はどこで買っても同じなのに)。最後尾の札が出ています。

| | コメント (0)

社情研の女2人の番組

 白井智子がレギュラー初出演した4月15日の「ひるおび!」を、まだ全録から消えていないから大丈夫と思っていたら、最後の最後で忘れて、昨夜消えていて保存できませんでした。その翌日の「新しいカギ」の「高校生クイズ何問目」はギリギリで思い出して保存しました。

 「ガッテン!」が終わって、主婦と生活社の季刊の「ガッテン!」がどうなるのかと思ってホームページを見たら、番組終了にともない3月に最終号と書いてありました。なに! 最終号が出たのを知らなかったぞ。早く探さなければ小野文恵の連載の最終回が読めません。そういえば、この告知が出る前にこの本を探しに行こうと、確実に手に入ることがわかっている綾瀬駅の書店に行ったらつぶれていたのでした。

 一方、ガッテン!の番組ホームページは今も残っています。NHKは原則として、終了した番組のホームページは速攻で消すので、番組で取り上げた役立つ情報もすべて見られなくなります。NHKに意見を伝えるアンケートで、これはおかしいというのを何度か書いたことがあります。それが、2月2日に終了した番組のページが5月2日の時点で残っていて、閉鎖の告知も出ていないというのは異例です。小野自身と同様に、番組も特別扱いなのか。

| | コメント (0)

販売の続報

――――(ここから)――――

 昨日のスコールマンゴーは見間違いかと思って現地へ行ってみたら、やはり売っていました。全国の自販機から消えているのになぜこの1台だけ。デッドストックを100円で売る自販機ではなく正式なコカコーラのものです。とりあえずCokeONのチケットで1本引き換えて、あと2本買っておきました。

――――(ここまで)――――

 CokeON自販機にスコールマンゴーが復活し始めました。でも少し前からコンビニで売っている「スコール完熟マンゴー」に変わっています。

――――(ここから)――――

 ダイドーの自販機のポイントは、毎年12月20日に無効になるものがあります。昨年、ギリギリでアマゾンのポイントに必要な値にして交換しましたが、その後の購入で今は10000ポイント近くたまっています。しかしポイント交換ができません。システムに不正アクセスがあったとかで、ずっと、ポイントを貯められるがそれを何にも交換できない状態が続いているのです。今年の12月までに復旧するでしょうか。

――――(ここまで)――――

 6月に再開を目指しているというのがようやく出ました。

 今朝、資源ごみを出すところに、「通販生活」が捨ててありました。通販生活といえば、サンデーモーニングで赤江珠緒がCMに出ているのを一度だけ見て、全録ビデオからダビングしなければと思っていたら、逮捕だったのでした。それはもうかなり前のことですが、念のために拾って読んでみたら、愛用者として赤江が載っていました。

| | コメント (0)

一応直近の続報

 私が相場詩織を知ったのは、以前の会社で荒井から、有楽町の交通会館での秋田物産販売を取材するように言われて行ったら司会が相場だったのでした。何人かのファンからプレゼントをもらっていて、いったい何者なんだと思ったのでした。大阪の見本市でも秋田のブースにいて、現在の相場は秋田以外ではめったに仕事をしていないと思うのですが、たまたま秋田県外で2回見ています。

 吉野家は元常務の発言によって、開発に10年かけた親子丼の発表記者会見(藤田ニコル出席)を中止したそうですが、吉野家に行ったら親子丼自体は普通に販売していました。あと、発言が報道された当日は、吉野家のテレビCMが流れていました。

 今日流れてきたツイートで、上野駅の南側の改札のところにある書店が閉店することがわかりました。かなり品ぞろえがよかったのですが、あの書店までつぶれるのか! 書店はジュンク堂とかだけになるのでしょうか(ジュンク堂もつぶれた店舗はある)。

| | コメント (0)

もうすぐなくなるものの話

 こんなツイートが流れてきました。

――――(ここから)――――

宇内梨沙 / TBSアナウンサー @risaunai_tbs
赤坂の文教堂も閉まるの!?いよいよ赤坂に本屋さんがなくなる〜!!!

――――(ここまで)――――

 サカスの向かいのビルにあるあの大きい書店もなくなるのか。なんか再開発の関係らしい。本当に世の中から書店が消えそうな勢いです。

 さて、東北新幹線が今週再開するということで、今のうちにまた在来線の臨時快速に乗ってきました。東北本線の方は運転区間が福島~仙台に短縮されています。前回の那須塩原のときと違ってすいていました。それでもこれがあると、在来線で同じ時間に仙台に着くのに、上野を1時間遅く出られるのでありがたい。帰りは特急ひたちが原ノ町~仙台だけ臨時快速に変わるのに乗りました。快速運転区間で検札が来ました。列車に乗っていて車内検札があったのはかなり久しぶりです。こちらもガラガラでした。あと、車内のWi-Fiが使えなかったのですが、快速運転区間だけWi-Fiを切っている可能性があります。それで思い出したのが、震災直後に秋葉原駅前のマクドナルドが臨時で24時間営業するようになりましたが、明らかにある時刻になるとBBモバイルポイントを使えないようにしていました。

| | コメント (0)

吉野家キャンペーン続報

 吉野家について、

――――(ここから)――――

 140米礼を達成して先日、ブラックプリペイドカードが届きました。広告に出ていた仮のデザインとはかなり違いました。2000円分チャージされています。しかし店で使うと、見慣れないので店員の動きが止まります。

――――(ここまで)――――

 関西のコンビニで、宝島社の吉野家のムックを入手しました。

 実は数カ月前に自宅近くのコンビニで見つけていたのに買いそびれていたのが、今になって発見したのです。このムックにはゴールドのプリペイドカードがついていることがわかりました。しかもこれでチャージすると、通常は金額の2%のボーナスがつくところ、今年5月まで20%のボーナスがつくのです(20%ボーナスは、1月あたりに関西の一部の店舗でやってた)。そしたらこっちを使わざるを得ないではないか。ブラックプリペイドカードがもう使えなくなりました。

 あと、このキャンペーンのどんぶりで吉野家が炎上したらしいですね。私はキャンペーンについて読んでいて勝手に、どんぶりに入るのは自分の名前だと思い込んでいましたが、世の中には自分の名前以外を入れようとした人が大量にいるらしく、吉野家側としても想定していなかったので拒否していたのが、結局、著作権とか公序良俗以外の単語はすべて入れられるようになったそうです。

――――(ここから)――――

Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics 3月24日
【吉野家が謝罪 企画説明覆して批判】
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6421895

吉野家は24日、「お名前入りオリジナル丼」プレゼント企画を巡り謝罪。この企画について、当初は「丼に記載できる名前は任意」としていたが、後になって実名でないとNGと説明を覆したことで、SNS上で批判が噴出していた。

――――(ここまで)――――

| | コメント (0)

身体についてNHKであの女

 「ガッテン!」が終わりましたが、主婦と生活社のムックの「ガッテン!」は出るのでしょうか。

 一応、前の号では、小野文恵の連載などは最終回になっていません。まだ昨年春ごろまでの番組内容までしか紹介されていません。

 NHKの番組宣伝で、この春、女性の生理などに関するキャンペーンをやるそうです。「ハートネットTV」に日本テレビの岩本が出たり。最後に番組のリストが出たら、先頭に書いてあるのが「ニュースウオッチ9 こんや9時 小島慶子さんインタビュー」。NHKが女の性について取り上げるとなると、常に小島慶子に頼るのです。小島は更年期でホルモン治療をしている話で、膣のことなど語っています。先週木曜日の大竹まことのラジオが取材されていて、そこを使うかというような番組内の発言が放送されていました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧