最近気づいた変化

 このところマクドナルドに行って思うのは、セットを注文するとサイドメニューを聞かずに勝手にポテトにされることが続いています。これってナゲットにされるとコストがかかるからかと思ってしまいます。逆に朝マックのセットを注文すると、これまで聞かれなかったサイドメニューを聞かれるようになりました。ここはナゲットを選ぶと50円高くなります。

――――(ここから)――――

 先々週、赤江珠緒にインタビューして、先週、新井恵理那にインタビューしたあの記者は、今週は綾瀬はるかにインタビューしていました。どれだけうらやましい仕事をしてるんだ。ちなみに私が昨年この記者に会ったのは、綾瀬はるかが来る表彰式でしたね。

――――(ここまで)――――

 今週は小芝風花にインタビューしていました。

――――(ここから)――――

 5月に自宅近くのみずほ銀行で窓口を使いましたが、


 現金がなくなってキャッシュカードもないので、当座の金が必要です。みずほ銀行の窓口で通帳と印鑑で下ろすことにします。引き出しの用紙に記入しようとしたら、行員が機械に通帳を入れろといいます。閉じたままの通帳を入れて、引き出し金額などをタッチペンで入力、署名も画面上にすることで、記入された引き出し用紙が自動的にでき上がりました。


 このみずほ銀行の支店が、今日でなくなることがわかりました。ここは、2000年代初頭の時点で休日にATMで預入できる、全国に数店舗しかないうちの一つだったので、他の支店に統合されるとは思いませんでした。最終日にわざわざ使いに行きました。

――――(ここまで)――――

 この前この建物の前を通ったら、ブラインドのすき間から中が見えて、窓口だったところはみずほ銀行の普通のオフィスとして使われていることがわかりました。ここは建物は放棄していなかったのか。

| | コメント (0)

あの部分には触れない

 次回の「サイエンスZERO」は「感情の科学」らしいですが、予告を見ると、怒りについておぼん・こぼんが出るようです。

 先週金曜日、「渋谷のラジオ」を聞きました。渋谷のコミュニティFMで、ネットでも聞けます。やきそばかおるが全国のラジオパーソナリティを紹介する番組をやっていて、ラジオ沖縄の竹中知華が出ていました。何度か書いていますが、超巨乳で、たしかにあれで局のアナウンサーとしてニュースを読んでいたら視聴者がひくところがあります。
 初めてこの人の人生をちゃんと聞いたら、広島の工業大学で4年のときに急にアナウンサーになろうと思い立って、就職浪人して100局ぐらい受けてようやく青森朝日放送に合格したそうです。ところがあっという間に辞めて、岩手朝日放送でリポーターになります。というのも、青森時代にすぐ結婚して、夫が岩手に転勤になったそうです。しかしすぐに離婚。それで広島の実家に帰ったということです。
 NHKが全国の放送局で契約キャスターを募集しているというので面接に行ったら、なぜ局アナに合格したのにすぐ辞めたのかときかれて、ずっとごまかしていたが、正直に離婚したからと答えた沖縄放送局に採用されたそうです。そしたら、沖縄でまたすぐ結婚してすぐ離婚。それでフリーアナウンサーを経てラジオ沖縄に入社したというのですが、私が思ったのは、あの胸なら速攻で結婚したいという男がいくらでもいるんだろうなということです。それで結局うまくいかない。そもそも、あの胸が不愉快といった抗議が放送局にたくさん来ていたらしいですが、今回の番組ではやきそばかおるは胸の話を一切しません。コンプライアンス的なことを考えると無理なのでしょう。しかしそのことを番組のハッシュタグでツイートしたら、竹中本人がいいねをつけてくれました。この放送はアーカイブで聞けます。

| | コメント (0)

立場がいろいろ変わる

――――(ここから)――――

 マクドナルドでd払いをしようとしてできないことに気づくのがよくあります。そしたら最近、マクドナルドのカウンターにドコモがわざわざ、レジではd払いは使えない、使えるのはモバイルオーダーだけというPOPを設置するようになりました。そしてモバイルオーダーでd払いを使うキャンペーンを始めましたね。そんなことにコストをかけるなら、レジでd払いを使えるようにすればいいのに。

――――(ここまで)――――

 今度はマクドナルドのカウンターの同じ位置に、auPAYは使えないという表示が出るようになりました。携帯電話会社が交替で出してるのか?

 先週のNHKスペシャルは更年期についてでした。当然。小島慶子がスタジオにいるのだろうと思って再放送を見たら、VTRで20秒ぐらいコメントしているだけでした。

 今朝の「あさイチ」は、水曜たまむすびの博多大吉とゲストに木曜たまむすびの土屋礼央でした。そしたら8時55分からの気象情報のコーナーが、火曜たまむすびに出ている気象予報士ではないか。博多華丸もたまむすびのレギュラーですし、NHKの画面をたまむすび関係者だけで占拠です。ちなみにリポーターをやっていた鳥取放送局のアナウンサーが、エリアフリーでたまむすびを聞いているそうです。この人、年齢的に私と同じときに就職活動をしていてNHKアナウンサーになったのではないかと思われますが、その後、東京勤務はおそらくなく、出世しないまま今を迎えているのか。こういう人生もあります。

| | コメント (0)

使えないものの続報

 先週、毎日新聞の夕刊で赤江珠緒にインタビューしていたあの、使えなかった記者は、今週は新井恵理那にインタビューしています。うらやましい。

――――(ここから)――――

 鉄子の旅の元編集長(すでに小学館を退社している)はスイッチバックのマニアで、木次線(今走っている観光列車が廃止予定で、次が正式に決まっていない)の出雲横田駅のスイッチバックを観光資源として活性化させるために、横田町(現・奥出雲町)に住むというのです。吉本興業の住みます芸人かと思いました。

 木次線の出雲横田のところが、大雪のために月単位で運休しているということを知りました。今移住してもできることがあるのか。

――――(ここまで)――――

 ようやく木次線の運行が始まったようです。

 ダイドーの自販機のポイントは、毎年12月20日に無効になるものがあります。昨年、ギリギリでアマゾンのポイントに必要な値にして交換しましたが、その後の購入で今は10000ポイント近くたまっています。しかしポイント交換ができません。システムに不正アクセスがあったとかで、ずっと、ポイントを貯められるがそれを何にも交換できない状態が続いているのです。今年の12月までに復旧するでしょうか。

| | コメント (0)

同期の社情研女の現在

 昨日の「今夜は生でさだまさし」はもちろん小野文恵が出ます。広島に異動して担当する番組が紹介されていましたが、金曜の19時半からの中国地方5県ネットです(東京だと「首都圏情報ネタドリ!」をやっている枠)。「ガッテン!」が終わりましたが地方局に行ってもローカルニュース番組とかではなくあくまでゴールデンタイムの担当なんですね。そしていちいち東京に来て「鶴瓶の家族に乾杯」に出演するのは変わらないわけで。あと、「ガッテン!」の後期では一切していなかった結婚指輪をはめていました。

 今日の毎日新聞の文化面、「森健の現代をみる」という1面全部を使った対談の最終回が載っているのですが、ゲストが千田有紀です。ジェンダーについて小島慶子以上にうるさく発言している人ですが、社情研にいたころとあまりに外見が違う。体は大きかったけどやせていました。今の姿を見ても絶対に千田だとわかりません。そういえば以前はツイッターで非常に盛んに発信していましたが、あまりに攻撃されるのでアカウントを削除したようですね。

| | コメント (0)

身体についてNHKであの女

 「ガッテン!」が終わりましたが、主婦と生活社のムックの「ガッテン!」は出るのでしょうか。

 一応、前の号では、小野文恵の連載などは最終回になっていません。まだ昨年春ごろまでの番組内容までしか紹介されていません。

 NHKの番組宣伝で、この春、女性の生理などに関するキャンペーンをやるそうです。「ハートネットTV」に日本テレビの岩本が出たり。最後に番組のリストが出たら、先頭に書いてあるのが「ニュースウオッチ9 こんや9時 小島慶子さんインタビュー」。NHKが女の性について取り上げるとなると、常に小島慶子に頼るのです。小島は更年期でホルモン治療をしている話で、膣のことなど語っています。先週木曜日の大竹まことのラジオが取材されていて、そこを使うかというような番組内の発言が放送されていました。

| | コメント (0)

自分の体の話

 2月28日といえば警察に連行されましたが、その前に有楽町に行って無料PCR検査を受けてきました。あの場所でずっと無料でやり続けていますけど、いつまで続くのでしょうか。ここに来ればずっと無料なのに、知らずに高い検査料を払っている人も多いんでしょうね。でも今回は初めて「検査キットが不足している」と言われました。継続できなくなるかもしれません。ちなみに陰性でした。

 私は左耳の穴の一番奥が異常にかゆくなることがあるのを書いたことがあると思いますが、左耳は棒を突っ込んで掻きたくなるのに対して、右耳の穴に何か入れたらものすごく痛い。感覚がまったく違うのです。そして、右耳の耳あかはサラサラなのに対して左耳はベトベトです。1人で縄文人と弥生人を兼ねているわけです。そんなことより困るのが、左耳の方が明らかに右耳より聴力が劣ることです。これは20年ぐらい悩んできましたが、最近、重大なことに気づきました。鼻をかむとその瞬間は左耳が聞こえるようになるのです。左耳が聞こえないのは、耳そのものの機能の問題ではなく、何かが穴をふさいでいるからのようなのです。そして、鼻をつまんだ状態で鼻から息を出そうとすると、空気が耳の穴に行って左耳が聞こえるようになることがわかりました。つまりベトベトの耳垢が左耳の穴をふさぐようにくっつくのではないか。

| | コメント (0)

1年半待って更新

 昨年度、ミュゼプラチナムの広告に宇垣美里が起用されていましたが、最近、エミナルクリニックという同業他社のCMに出ていますね。

――――(ここから)――――

 総合図書館の入館証の期限が今月末までです。しかし現在、東京大学には私は入ることができません。そしたらようやく総合図書館のホームページで告知が出て、今月で入館証の期限が切れる卒業生は、将来、卒業生が入れるようになってから手続きすればいいとのことです。

 総合図書館のホームページを見たら、卒業生は入れないという記述が消えて、入館証を更新できるようになったようです。

――――(ここまで)――――

 おととい、総合図書館が開いたので、入館証の更新に行ってきました。東大に普通に入れたのは一昨年2月末にKitadokoに行ったときが最後でした。昨年4月に行ったら、各門に警備員がいて学校関係者しか入れないようになっていました。しかし龍岡門だけは封鎖することが不可能なので、そこから入って中央食堂に行ったのでした。

 今回、門の封鎖はなくなって、どこからでも普通に入れるように戻っていました。ただ、赤門が閉鎖されたのを知りませんでした(赤門より少し南に、構内へ入れるルートができている)。あと、第二食堂とか銀杏は休業しているのも知りませんでした。総合図書館の入館証の更新は10月からできるようになっていたのがわかりました。更新の手続きはすぐに終わりましたが、担当の職員がわかっていないようで、ベテランにやってもらっていました。起源は2024年7月までになりました。しかし現役生以外は今でも平日の日中に完全予約制でしか入れません。

| | コメント (0)

余った細かい話

 有楽町駅前の交通会館のところでの無料PCR検査はずっと続いています。2カ月ぶりにやってみて、陰性でした。普通に、過去にここで検査をやったか聞かれるようになっています。

 どうでもいいことですが、上白石萌音の娘が深津絵里というのは非常に違和感があります。実年齢を考えると完全に逆です。それにしても、年明けを待たずに週の途中で代わるとは思いませんでした。

 昨日の「高橋源一郎の飛ぶ教室」は小野文恵が休んでいました。休む理由が何も説明されていないので(普通の会社員なら説明不要だが)、気になります。そういえば昨年中止になったさだまさしカウントダウンコンサートのチケットを再び取ったので、今度こそ国技館で小野を見られるか、それとも休むか。

| | コメント (0)

止まって痛い話

 私は2007年に尿路結石になりました。留置場にいるときに血尿が出ましたが、これが結石の症状だったのです。尿路結石になるような生活習慣の人は再発しやすいということですが、7年後の2014年に再発したことも書きました。このときは一切の治療をせず、石が出るまで耐え抜きました。そして今がその7年後ではないか。今のところ体に異変はありませんが。

 先週木曜日の朝に電気を止められました。1カ月前の電気料金を払っていないのに気づいていませんでした。この日は深夜0時を回って帰ってきたら電気がつきませんでした。翌日の夜7時台まで電気が止まったままでした。当然、この間の録画ができていません。その分は実家の全録ビデオがあるから大丈夫と思ったら、この期間に「あなたは小学5年生より賢いの?」の2時間スペシャルが含まれているではないか。大阪では8時台の1時間に短縮されています。1時間番組なら関西でも後日深夜に放送されるから問題なかったのに。そういえば今週も「噂の!東京マガジン」の録画に失敗しました。ハードディスクの空きに余裕を持たせるため、本来なら全録からダビングしておくべき番組を移動しなかったのに。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧