社情研NHK関係者

 4630万円で昨日の毎日新聞の報道が、振込対象者が銀行口座のコード順になっていたので、容疑者が先頭になっていたということでした。記事には直接書いてありませんが、容疑者の口座はみずほ銀行と思われます(他の多くの対象者は地元信用金庫)。県内の他のところから移住してきたということは、みずほの山口支店かな。小野文恵と同じじゃないか。あの人も、全国に支店がある銀行&初任地ということで指定されたっぽい。

――――(ここから)――――

新文芸坐 @shin_bungeiza
監督・脚本・主演:#勝新。ほぼ全編アドリブのセリフ、当時はまだ珍しい同時録音など、勝新太郎の意欲的な試みが随所に見られる伝説のTVシリーズ「#警視K」。
下記日程にて全13話を約12時間にわたり、怒涛のマラソン上映!

・6/12(日)10:00~(22:40)
・6/18(土)AN 19:00~(翌朝7:20)

――――(ここまで)――――

 このツイートを引用リツイートしているのが、

――――(ここから)――――

沢田太陽(Hard To Explain) @_HTE_

これ、見たいなあ〜。

大学の時にマスコミ学の授業で日テレの編成の人が講師だったんだけど、「警視K」について「テレビと映画の違いをわからずに作って意味不明だった」って散々ディスってて(笑)。そういうの、放送的には大失敗なんだけど、カルチャー的には長く面白がられるんだよね。

――――(ここまで)――――

 この授業って社情研のことか。この講師の力で、「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!」の収録を見に行きました。警視Kは、リアリティを追求して刑事が声を張り上げないとかで、セリフが全然聞き取れないらしいですね。そういえば沢田太陽はブラジル在住らしいですね。どういう仕事なのかわかりませんが(音楽評論家なんだろうが)、池袋の新文芸坐には行けません。

| | コメント (3)

テレビのやり方の曲がり角

 4630万円は、人間が突然ああいう状況になったら気が狂うということを見せてくれている点で壮大なドラマです。今朝のサンデーモーニングで青木理は、感染症対策の予備費の11兆円が使徒不明になっていることを報道していないのに、このくらいの金額のことに全番組が集中しているのはおかしいということを言っていて、これはネットではずっと言われていることですが、これって結局視聴者には4630万円の方がおもしろいからです。マスメディアも欲望にしたがって動いている点で容疑者と変わりません。

 一昨日の夜と昨日の朝、ツイッターで「マナー講師」がそれぞれトレンド入りしていました。「チコちゃんに叱られる!」で平林都が、マナーを押し付ける割には態度が最悪ということで大炎上しているようですね。不思議なのは、平林が最近になってメディアに出てきたわけではなく、ちょっと調べたら先日の「ノブナカなんなん?」でも追跡取材されていますが、なんで今さらということです。NHKとしては初めてあんな演出で登場して、多くの視聴者が今気づいたということでしょうか。もうテレビでこういうことをやる時代ではなくなっているのでしょう。

| | コメント (0)

新たなバージョンを入手

――――(ここから)――――

 最近、100円自販機によく入っているのが「スコール 濃いめ」です。この商品、以前のパッケージはスコールの緑を濃くしていました。全然うまそうではありませんでした(日本茶製品でさえ、濃いと称して深緑にしているのがあると苦そうなのに)。最近ようやく気づいたのか、濃いクリーム色のパッケージになりました。

 CokeON自販機にスコールマンゴーが復活し始めました。でも少し前からコンビニで売っている「スコール完熟マンゴー」に変わっています。

――――(ここまで)――――

 今日コンビニで、「スコール濃いめマンゴー」を発見しました。濃いめマンゴーなのかマンゴー濃いめなのかパッケージでは判別できません。今のところ検索しても出てきません。

――――(ここから)――――

 布マスクへの国民の申し込みが2億8千万枚で在庫より多いというのは、「ネットでクリックすればタダで送ってもらえるんだから、国の歴史に残る無駄遣いの記念として一つもらっておこう」ということでしょう。私もそういう気持ちで申し込みました。

――――(ここまで)――――

 マスクが届きました。箱の大きさが、上から見てA4判で高さが20センチぐらいで、相当な枚数が入っていることになります。これを全国の人に送ったのか。壮大な無駄遣いです。それにしても、不在通知の配達員の名前がアベというのができすぎです。

| | コメント (0)

廃止になって移転

 東海道線の浜松と静岡の間で、初めて転換クロスシートの車両に乗りました。もともと、中央線の名古屋~中津川でセントラルライナーという有料座席券列車に使われていた車両ですが、有料制度が廃止になったので、静岡の方に回されてきたのです。青春18きっぷの旅で、静岡県内は設備が悪くて(快速もないし)苦痛だという声がありますが、これで少しは改善する方向に行きそうです。

 今日は神保町の三省堂書店の最終日だということに気づいて行ってきました。大学に入って東京に住むようになる前から来ていて、毎日新聞やこの前の荒井の会社のときは直近で休憩時間に来られました。建て替えで仮店舗に移転ということですが、書店がなくなる波はついに最大の店にも。1階にあった神保町いちのいちは、このままなくなるそうです。私はここで、広辞苑を実物大で再現したポーチを買いました(国語辞典ナイトの出演者は当然使っていた)。なお、神保町いちのいちはここ以外に3カ所あるそうです(神保町でないのに)。そういえば昔はここに、東急観光とかチケットぴあの窓口もありました。今となっては考えられません。それにしても、レジの列がすごいことになっていました(本はどこで買っても同じなのに)。最後尾の札が出ています。

| | コメント (0)

暗い世相のさかさメガネ

 この前の日曜日に「ニュースさかさめがね」がありました。

――――(ここから)――――

 渋谷のロフト9でやっている「ニュースさかさメガネ」というイベントについて、昨年こういうことを書きました。

 なんとこれが、元記者を迎えて復活しました。

 今朝、ツイートで、このイベントがいよいよ当日になりましたというのが流れてきました。なに! 今回、事前の告知を一切聞いていません。小西克哉もラジオで言っていなかったと思います。

――――(ここまで)――――

 今回は当然、ウクライナがメインです。テレビでウクライナ情勢を語っている評論家のネタ元はISWというところのサイトだと言っていました。戦争が長期化する方が北方領土が返ってくる可能性が出てくるが、さすがに政府としてもそうは動けないと言っていました。あと、中国の人民解放軍は弱いということがわかっていないとか、橋下徹と玉川徹がともに一時、ウクライナは降伏しろと言っていて、正反対のようで同じ思想に立脚していて、それは日本の言論人に脈々とある、「アメリカは悪い」教だという話だとか。

 参院選で与党が不利になる要素は物価だけだが、それでも立憲には票が行かないだろうとか、前回衆院選を小沢が仕切るはずだったのに志位が反対したとか、朝日の峯村が安倍の手下になるとは思わなかった、まさに機を見るに敏とか。今回はニュースのテーマ的に世の中がおもしろい展開にならなさそうでワクワクしません。あと、前回初めて来なかった男は、知らない人を連れてきていました。

| | コメント (0)

全国に展開している話

 吉野家の生娘シャブ漬けに対する批判で、自分の会社の商品の価値をそこまで低く見ている人間が常務をやってるのかというのはありましたが、なぜか見かけないのが、そもそも吉野家は全国くまなく店舗があるのだから、上京して何も知らない人にシャブ漬けのように味を覚えさせるという前提がおかしくないかというものです。役員なのに自社の店舗展開も把握していないのか。あと、3月までやっていた、220米礼ためると名入りどんぶりがもらえるというキャンペーンは、まさにシャブ漬け手法ではないかと当初から思っていました。9カ月間にわたってほぼ毎日食べ続けないと達成できないわけですから、吉野家依存症の体になります。

 ラジコのタイムフリーで広島FMの番組を聞きました。秋田の超美人フリーアナウンサー(元静岡朝日テレビアナウンサー)の相場詩織が出るからです。ちなみにこの人、つい最近も広島FMの別のパーソナリティが主催する配信に出ていました。単に広島がこの人を見たいだけ。それはいいとして、CMで「サタ☆スポ」という番組の宣伝が流れました。その出演者が、ABCラジオで浦川泰幸とすごく仲の悪い番組(聞いてて不快になる)をやってる人じゃないか。それで聞いてみたら、FM大阪の制作で全国ネットでもう10年やっていることを知りました。民放テレビだけでなくJFNも土曜の朝は大阪担当なのか。全然知りませんでした。この3月までTOKYO FMでもネットしていたことがわかりました。

| | コメント (0)

TBSラジオの新担当

――――(ここから)――――

 最近、ツイッターで質問を受け付けるソフトがはやっていますが、あれで有名クイズ作家に、担当してみたいラジオ番組はあるかという質問をした人がいます。それに対する答えが「たまむすび」というのです。この人が高校生クイズストーカーを読んでいるのはほぼ確実ですが、こっちのブログも読んでる? 私に影響されなければそんな番組にたどり着かないだろ。

 TBSラジオで朝の伊集院光の番組が終わって、その後番組にこの作家が入ったことがわかりました。ついにTBSラジオの仕事を獲得したか。たまむすびまであと2つ先です。 

――――(ここまで)――――

 先週の番組をタイムフリーで聞いたら、ゲストの佐久間宜行がこの作家に話しかけていて、存在が確認できました。というか佐久間と知り合いなのか。

 「爆笑問題の日曜サンデー」の新しいアシスタントが山本恵里伽になったのは意外でした。現在の出演番組はnews23で、入社以来ほぼ報道しかやっていない人です(ラジオには昨年度は月1回出ていたが)。最初の出演時にプロフィールが紹介されていましたが、同期のアナウンサーの名前を全員言います。小林廣輝のところで田中が「赤坂のドン・ファンですね」。そのフレーズ、TBSの番組の中で言えるのか。ちょうど小林はラジオのニュースで放送に復帰したらしいですね。

| | コメント (0)

昨日はもう消えてる

 スターバックスのフルーツ牛乳のフラペチーノ、必ず飲まないといけないと思っていましたが、連日寒いのと家計が厳しくなっているのでずっと買わなくて、昨日の本格的な暑さで満を持して飲もうとしたら、一昨日で終了しているではないか。

 昨日はツイッターのトレンドに「みどりの窓口」が入っていました。JR東日本を筆頭にJR各社は、ものすごい勢いでみどりの窓口の廃止と営業時間短縮を行っていますが、昨日は東北新幹線運転再開とゴールデンウィークの指定券発売が重なって、JR東日本のえきねっとがアクセスできなくなって、かといってみどりの窓口もないということで大混乱になったようですね。たしかに川越駅を通りかかったとき、みどりの窓口にものすごい列ができていて、何かと思っていたのでした。そして、神田だとか本八幡だとか、廃止されたみどりの窓口の部屋をギャラリーにしているところが目立ちます。JR東日本は何くだらないことに労力を使ってるんだ。閉鎖されている方がマシです。

| | コメント (0)

情報が不十分なメディア

 今週も「噂の!東京マガジン」の録画に失敗しました。ハードディスクを3時間空けると30分しか録画できないのがわかってきました。

 今日の毎日新聞の朝刊は、1面の左の方が、佐々木の完全試合の解説みたいな記事になっています。これって、統合版ではこの位置に完全試合の初報を入れるためですね。それにしても新聞休刊日に起きた出来事のため、岩手などでは2日後の新聞にしか載らないというのは遅すぎです。誰が情報を新聞に頼るんだ。

 都バスに乗ったら、新しい「みんくるガイド」がありました。路線図ですね。折ったサイズが今までの倍ぐらいあります。持ち運びに不便になっています。2022年4月版なのに、東京駅~錦糸町駅のバスがそのまま載っているのです。どういうことだ。

| | コメント (0)

静岡と浜松のメディア

 静岡駅の売店は毎日新聞東京本社の夕刊最終版が手に入りますが、今月から、朝日新聞とその系列の新聞を置かなくなりました。一般紙では朝日が一番売れそうに思うのですが(コンビニで、深夜にすべての新聞を撤去しても朝日だけ売り続けるところはときどきある)、朝日の販売店が駅に出すメリットを感じなくなったということでしょう。

 SBSラジオで平日の13時から「内山絵里加のふくわうち」という番組をやっています(金曜日は出演者が違って「金のふくわうち」)。これは明らかに、たまむすびがもとになっていますが(局側もなんとなく認めている)、ウィキペディアを見ていて、内山が退職して今月からフリーアナウンサーになったことを知りました。それで今気になっているのが、浜松駅の在来線下りホームへの階段に出ているSBSラジオの「内山絵里加アナウンサー(浜松市出身)」という大きな広告がどうなったのかです。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧