« テレビから消えていく | トップページ | 店が移転消滅 »

奈良の鉄道の動き

――――(ここから)――――

 そういえば、JR奈良駅のビルにある大きな書店も1月につぶれていたことがわかりました。書店のあったスペースが壁で封鎖されていました。

――――(ここまで)――――

 ツイッターで流れてきた情報によると、このスペースでマツモトキヨシのアルバイト募集の掲示が出たようです。

――――(ここから)――――

 近鉄が終夜運転で団体専用列車を走らせたことを書きましたが、また新たな発表がありました。三が日と今週末の3連休に、大阪上本町発信貴山口行きの準急を走らせるというのです。近鉄信貴線は大阪線の河内山本から分岐する2駅だけの線で、信貴山のふもとのケーブル乗り場につながります。これまで大阪線との直通列車なんて聞いたことがありません。信貴山の朝護孫子寺は寅をまつっているので、この新年に詣でるための12年に1回の臨時列車?と近鉄では謳っています。信貴線は2両編成しか入れないので、上本町からも2両で走ります。これも普段は決して見られません。

――――(ここまで)――――

 今週月曜日に、信貴山の反対側である近鉄生駒線で、開業100周年の直通臨時急行が大阪上本町から王寺まで運行されたことを、当日になって知りました。生駒線に奈良線との直通列車が走るのは、これまで一度も聞いたことがありません。事前にわかっていれば行けたのに。

|

« テレビから消えていく | トップページ | 店が移転消滅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビから消えていく | トップページ | 店が移転消滅 »