« あの部分には触れない | トップページ | 最近気づいた変化 »

暗い世相のさかさメガネ

 この前の日曜日に「ニュースさかさめがね」がありました。

――――(ここから)――――

 渋谷のロフト9でやっている「ニュースさかさメガネ」というイベントについて、昨年こういうことを書きました。

 なんとこれが、元記者を迎えて復活しました。

 今朝、ツイートで、このイベントがいよいよ当日になりましたというのが流れてきました。なに! 今回、事前の告知を一切聞いていません。小西克哉もラジオで言っていなかったと思います。

――――(ここまで)――――

 今回は当然、ウクライナがメインです。テレビでウクライナ情勢を語っている評論家のネタ元はISWというところのサイトだと言っていました。戦争が長期化する方が北方領土が返ってくる可能性が出てくるが、さすがに政府としてもそうは動けないと言っていました。あと、中国の人民解放軍は弱いということがわかっていないとか、橋下徹と玉川徹がともに一時、ウクライナは降伏しろと言っていて、正反対のようで同じ思想に立脚していて、それは日本の言論人に脈々とある、「アメリカは悪い」教だという話だとか。

 参院選で与党が不利になる要素は物価だけだが、それでも立憲には票が行かないだろうとか、前回衆院選を小沢が仕切るはずだったのに志位が反対したとか、朝日の峯村が安倍の手下になるとは思わなかった、まさに機を見るに敏とか。今回はニュースのテーマ的に世の中がおもしろい展開にならなさそうでワクワクしません。あと、前回初めて来なかった男は、知らない人を連れてきていました。

|

« あの部分には触れない | トップページ | 最近気づいた変化 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの部分には触れない | トップページ | 最近気づいた変化 »