« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

逆転のとんかつ

 ちょうど1年前にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 この前、山里亮太が奈良に来たというツイートをしていたのですが、奈良に行ったら必ずここに行かなければならないと言って、まるかつというとんかつ屋に向かっているのです。まったく聞いたことがありません。

 JRの京終駅から住宅地を横断して国道に出て数十分歩きます。入ってわかったのが、この店は「逆転人生」で取り上げられていたということです。それで山里なのか。つぶれる直前だったのをユニークな経営で復活したらしい。ちょうど1年前に放送されて、NHKオンデマンドでは今でも見られます。

――――(ここまで)――――

 この逆転人生、今日までで見られrなくなるので、ようやく見ました。場所は奈良市中心部の県道沿いで、一見非常ににぎわった場所なのですが、実は公共交通機関では極めて行きにくい。番組では、いかに立地が悪いかというのを実際に検証していることがわかりました。ちなみにこの場所で過去10年に4軒つぶれているそうです。

 内容は、もう完全に倒産というところでチラシをまいたら、その文章がおもしろいというので客が来るようになって、さらに福井の豪雪のときのツイートと、貧困の子どもに無料食堂を実施するというツイートが連続でバズって、客が殺到したというものです。それにしても、最初の緊急事態宣言が出される直前に収録しているので、出演者がぴったりくっついています。このときの番組は、スタジオ収録後にこの店は客席を休業して持ち帰りだけでやることにしたという終わり方になっていました。私が行ったときはすでに客席が再開していたわけです。

| | コメント (0)

使えないものの続報

 先週、毎日新聞の夕刊で赤江珠緒にインタビューしていたあの、使えなかった記者は、今週は新井恵理那にインタビューしています。うらやましい。

――――(ここから)――――

 鉄子の旅の元編集長(すでに小学館を退社している)はスイッチバックのマニアで、木次線(今走っている観光列車が廃止予定で、次が正式に決まっていない)の出雲横田駅のスイッチバックを観光資源として活性化させるために、横田町(現・奥出雲町)に住むというのです。吉本興業の住みます芸人かと思いました。

 木次線の出雲横田のところが、大雪のために月単位で運休しているということを知りました。今移住してもできることがあるのか。

――――(ここまで)――――

 ようやく木次線の運行が始まったようです。

 ダイドーの自販機のポイントは、毎年12月20日に無効になるものがあります。昨年、ギリギリでアマゾンのポイントに必要な値にして交換しましたが、その後の購入で今は10000ポイント近くたまっています。しかしポイント交換ができません。システムに不正アクセスがあったとかで、ずっと、ポイントを貯められるがそれを何にも交換できない状態が続いているのです。今年の12月までに復旧するでしょうか。

| | コメント (0)

先細りしていくのかの話

 NHKの放送記念日特番を昔は大々的にやっていたのにどんどん縮小されてきたということを以前書いたことがありますが、今年は気づいたら、テレビでは特番を一切やっていません。ラジオだけで、佐久間宣行とか芸人の出る番組をやっていました。ただ、ラジオメディアについて語るのが、夜の芸人番組に偏っていてどうかと思いました。

 昨日、浦安で入手した新聞で、市川市長に田中甲が当選したことを知りました。私は毎日新聞の1年目に、市川市の寮に入っていて、「こうと決めたら田中甲」のポスターをやたら見ていました。当時、民主党の国会議員になりましたが、2003年に落選して以降、何にも当選せずに、昨年市川市を通りかかったとき、田中甲ってまだ政治家をあきらめてなかったのかと思ったのでした。それが、市長室にシャワーをつけたり公用車にテスラを買ったりする頭のおかしい現職市長が出てきたおかげで、突然チャンスがめぐってきたわけです。

| | コメント (0)

飲食物の全国展開

 吉野家の、から揚げを売っている店のリストですが、久しぶりにパソコンで調べようとしたら、地図上に、から揚げで絞った店舗が表示されるようになっていました。いつの間にこんなことに。しかしなぜかスマホ版ではいまだにその機能がありません。

 浦安に行ったら、駅近くのコカ・コーラの自販機に、HI-Cを売っています。昔は全国で売っていましたが今は北東北にしかないやつです。そしてアンバサの500ミリリットル缶も扱っています。アンバサもどこで売っているのかはっきりしませんが関東ではほぼ見かけません。さらにジョージアの北海道限定デザインの缶が入っています。これは扱っている人の趣味なのか。これがCokeON対応だったら地域限定品のスタンプが手に入ったのですが。

| | コメント (0)

同期の社情研女の現在

 昨日の「今夜は生でさだまさし」はもちろん小野文恵が出ます。広島に異動して担当する番組が紹介されていましたが、金曜の19時半からの中国地方5県ネットです(東京だと「首都圏情報ネタドリ!」をやっている枠)。「ガッテン!」が終わりましたが地方局に行ってもローカルニュース番組とかではなくあくまでゴールデンタイムの担当なんですね。そしていちいち東京に来て「鶴瓶の家族に乾杯」に出演するのは変わらないわけで。あと、「ガッテン!」の後期では一切していなかった結婚指輪をはめていました。

 今日の毎日新聞の文化面、「森健の現代をみる」という1面全部を使った対談の最終回が載っているのですが、ゲストが千田有紀です。ジェンダーについて小島慶子以上にうるさく発言している人ですが、社情研にいたころとあまりに外見が違う。体は大きかったけどやせていました。今の姿を見ても絶対に千田だとわかりません。そういえば以前はツイッターで非常に盛んに発信していましたが、あまりに攻撃されるのでアカウントを削除したようですね。

| | コメント (0)

吉野家キャンペーン続報

 吉野家について、

――――(ここから)――――

 140米礼を達成して先日、ブラックプリペイドカードが届きました。広告に出ていた仮のデザインとはかなり違いました。2000円分チャージされています。しかし店で使うと、見慣れないので店員の動きが止まります。

――――(ここまで)――――

 関西のコンビニで、宝島社の吉野家のムックを入手しました。

 実は数カ月前に自宅近くのコンビニで見つけていたのに買いそびれていたのが、今になって発見したのです。このムックにはゴールドのプリペイドカードがついていることがわかりました。しかもこれでチャージすると、通常は金額の2%のボーナスがつくところ、今年5月まで20%のボーナスがつくのです(20%ボーナスは、1月あたりに関西の一部の店舗でやってた)。そしたらこっちを使わざるを得ないではないか。ブラックプリペイドカードがもう使えなくなりました。

 あと、このキャンペーンのどんぶりで吉野家が炎上したらしいですね。私はキャンペーンについて読んでいて勝手に、どんぶりに入るのは自分の名前だと思い込んでいましたが、世の中には自分の名前以外を入れようとした人が大量にいるらしく、吉野家側としても想定していなかったので拒否していたのが、結局、著作権とか公序良俗以外の単語はすべて入れられるようになったそうです。

――――(ここから)――――

Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics 3月24日
【吉野家が謝罪 企画説明覆して批判】
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6421895

吉野家は24日、「お名前入りオリジナル丼」プレゼント企画を巡り謝罪。この企画について、当初は「丼に記載できる名前は任意」としていたが、後になって実名でないとNGと説明を覆したことで、SNS上で批判が噴出していた。

――――(ここまで)――――

| | コメント (0)

最後のマイル(後編)

――――(ここから)――――

 熱海の海岸近くを、たまむすびを聞きながら歩いていました。コカ・コーラの社員がCokeONのプロモーションのために出演していましたが、ちょうどそのとき、ジョージアのホットのカフェラテのペットボトルをまだ売っているCokeON自販機を発見しました。

――――(ここまで)――――

 たまむすびなどの番組がCokeONのキャンペーンをやっていて、番組ツイッターで土屋礼央がお気に入りのドリンクとしてジョージアカフェラテペットボトルを2本買っていました。それだけ。

 さて、ANAの無料航空券を申し込んだら、なぜかクレジットカード情報を入力しないといけません。去年から無料航空券に空港使用料710円を取られるというのを知りませんでした。しかもこれって、伊丹空港と羽田空港の両方の使用料の合計なんですね。

 私がANAに乗るのはものすごく久しぶりです。調べたら、どうやら2018年に、会場に参加者を集めて行われた最後の高校生クイズの予選を見に行ったときに使って以来のようです。それで乗ったら、翼の王国がなくなっていて座席が寂しい。デジタル版はあるらしいが、Wi-Fiが弱くてスマホがつながりません。機内の音楽プログラムもありません。スマホでは何か見られるらしいがWi-Fiがつながりません。

 マスクを強制する割には飲み物は出ることがわかりました。最近LCCしか乗っていないので久しぶりです。そして到着すると、コンサートみたいに完全に席の番号で降機の順番を分けています。これはJALではやってない? 客も自分の番になるまで誰も立たずにちゃんと待っています。これは以前とは違います。  京急で戻ってきたら、品川駅の上りホームのセブンイレブンが今週で閉店することがわかりました。こんなところにも閉店の波が。

| | コメント (0)

最後のマイル(前編)

 昨日の早朝に、全録ビデオがまたハングして止まったことに気づきました。たまたますぐに発見したのですが、「THE TIME,」の録画ができていません。でも実家の全録があるから大丈夫と思ったら、なんとMBSは、センバツの番組でTHE TIME,の最初の30分をつぶしていることがわかりました。こんな時間に高校野球をやるようになったのか。THE TIME,の開始にあたってはよくMBSがTBSに協力したなと思っていたのですが、やはり裏切ったか。それにしてもTHE TIME’はちゃんと放送して、安住が出たところで飛び降りるのです。

 さて、先週金曜日にたまむすびを聞いていたら玉袋筋太郎が、ANAのマイルが今月で無効になると言っていました。それを聞いて、自分も今月で二千数百マイルなくなることに気づきました。今のご時世で過去に有効期限を延長しているので、これ以上は延びません。

 しかし、現在ANAは、最低4500マイルで飛行機に乗れるキャンペーンをやっていることを知りました。週ごとに使える区間が変わります。ANAのマイルに使うためにコツコツ貯めてきたTポイントを移行すると、ギリギリ4533マイルになることがわかりました。それで急いで手続きをして、今週の大阪~東京に使います。

 無料航空券を申し込むと、なぜかクレジットカード情報を入れないといけません。この後、そんなことになっているとは知りませんでした。

| | コメント (0)

いつの間にこんなことをやるように

 先日の東北本線の臨時快速に乗った話で書くのを忘れていたことがあるのですが、宇都宮から那須塩原まで乗った普通の運転士が、停車駅と時刻のリストを掲げているのですが、それが変に小さい。なんで駅数がこれだけしか表示されていないんだと思ったら、紙ではなくタブレットではないか。スクロールされるようになっているのです。そんな技術革新が行われていたのを知りませんでした。

 たまむすびを聞いていたら、毎日新聞の夕刊に赤江珠緒のインタビューが載っているといいます。あわてて自分の持っている新聞を開いたら、写真が大きくて2枚載っています。そしてこのインタビューをしている記者が、

――――(ここから)――――

 昨日、「東京ドラマアウォード」の授賞式に行きました。私の隣の席の記者が、荷物を床に置くのに、当日の毎日新聞夕刊を敷いています。それで名札を見たら、元同僚ではないか! まったく気づきませんでした。この人です。

 毎日新聞の夕刊を読んでいたら、朝ドラ主演女優のインタビューで、元同僚の署名が入っています。この人はあまりに仕事ができなくて心の病にもなって、環境を変えるために私の部署に異動してきたのでした。それが10年以上たって、退職することもなく、こんなおいしい仕事をしているのか。仕事の適性というのは、そのときどきで変わるものです。

――――(ここまで)――――

 赤江珠緒のインタビューまでできるとはうらやましい。

| | コメント (0)

40年前から180年後まで

 今日たまたま綾瀬駅を通ったら、書店がなくなっているではないか! 私が大学時代に住んでいたときからずっとありましたが、先々週で閉店したことがわかりました。なくなると想像もしなかった書店が次々消えていきます。

 ずっとあったものがなくなるといえば、NHKラジオの「ことば力アップ」が終わることがわかりました。前身の「話しことば講座」が始まったのは私が中学生か高校生のときでしたが、アナウンサーが話し方について講義する番組がNHKからなくなるとは思いませんでした。後番組は、NHKの歴史で昔のアナウンサーの音声を流す番組になりますが、一昨日のパイロット版を聞いたところでは、わざわざ聞く必要もなさそうです。

 NHKで終わるといえば、「ノーナレ」も終わるそうですが、昨日の深夜に「変かんふうふ」という、ジャストシステムをつくった人のが再放送されていました。その最初で、会議で「180年後のタブレット」とか言っています。何かと思ったら「宇宙戦艦ヤマト2199」で、その時点の技術をどう表現するか話し合っていたのです。それで思い出しましたが、このヤマトの映画で、最新のAIが正しい結論を出すみたいなセリフがあるのですが、この時代にAIなんていう概念がそのまま使われているかと思ったのでした。

| | コメント (0)

届かなくなったり届いたり

 新幹線の再開区間が郡山まで延びることで、黒磯と新白河を通り過ぎる快速はなくなりますが、それ以前の問題として、在来線の路盤にも問題が見つかって、臨時快速だけでなくすべての列車が走れなくなりました。先に乗っておいてよかった。

――――(ここから)――――

 今、吉野家で「魁!!男塾」のキャンペーンをやっていますね。来店回数によって米礼(マイル)がたまっていろいろなものがもらえて、最高の220米礼の賞品は名前入りオリジナル丼です。私はその下の140米礼のブラックプリペイドカードが欲しい。キャンペーン期間が来年3月までなのです。このキャンペーン、1日に1回しか米礼がつかなくて、何食も食べてポイントを稼ぐことはできません。ということは、丼を手に入れるには、キャンペーン期間のほとんどの日に吉野家に行き続けなければいけません。今日の段階でこのキャンペーンに気づいても、もう丼の獲得は不可能です。

――――(ここまで)――――

 140米礼を達成して先日、ブラックプリペイドカードが届きました。広告に出ていた仮のデザインとはかなり違いました。2000円分チャージされています。しかし店で使うと、見慣れないので店員の動きが止まります。あと、プリカに交換しても、米礼が減らないことがわかりました。これって丼のマイルを達成したらプリカも丼ももらえるということだったのか(80米礼の1000円分デジタルギフトも使える模様)。ちなみに丼まであと29米礼ですが、キャンペーン期間中にあと11米礼しか増やせません。

| | コメント (0)

地下鉄のかかわるダイヤ変更

 ダイヤ改正といえば、今日、森下から新宿へ行く用事があって、都営新宿線の急行に乗ろうと思ったら、これまで日中は1時間に3本あったのが、1日4~5本になっているではないか。30分近く待てば急行がありましたが、もちろんそのころには普通が新宿に着くので、使いませんでした。それにしても、昨年の段階の報道では「新宿線の急行の一部を普通にする」となっていましたが、実際は急行の全廃のようなものではないか。私は以前は小川町へ通っていて、急行が邪魔だと思っていましたが、逆に必要になったとき消えている。

 昨日、仙台から臨時特急と普通を乗り継いで帰ってきて、ある掲示に気づきました。東武の竹ノ塚駅が高架になるので普通の運行が22時過ぎで終わる日ではないか! あわてて北千住に行って、日比谷線直通列車に乗ります。 このところ何回かこの区間を通っているのですが、高架になったらどういうルートになるのかはっきりわかりません。ただ、工事をやるためのものすごい数の保線職員が駅の前後の区間に集結しています。そして車内放送で、写真撮影禁止と繰り返しています。これだけ鉄道マニア排除を打ち出してくるのも珍しい。実際、竹ノ塚の地上ホームには撮り鉄はまったくいませんでした。

| | コメント (0)

急に乗りに行く

 東京方面から黒磯へ直通する列車が廃止されて10日もたっていないのに、地震で新幹線が動かなくなったことで、上野~黒磯の臨時快速が走ったそうですね。そして昨日流れてきた情報が、那須塩原~仙台を走る臨時快速がこの3連休に運行されるというものです。東北本線の在来線が完全に分断されて以降、新白河で降りなくていい、ましてや黒磯で降りなくていい列車なんて、いつ以来だ。夜行列車廃止以降、団体のイベント列車みたいなのを除けば、黒磯を通り抜けるというのは記憶にありません。これは乗りに行かなければいけません。

 朝7時過ぎに東京を出ます。那須塩原で降りると、「いなほ」と書かれた、新潟からやってきた特急車両が止まっています(もともとは常磐線特急用)。本来の新幹線利用者と、マニアがどのくらい集まるかと思いましたが、大混雑です。たまたまタイミングよく座れましたが、通路までいっぱいです。新白河の車止めでないホームを通って先へ進むというのは久しぶりです。行けるようになってるんじゃないか。郡山で少し降りますがさらに混みます。福島で多少マシになります。停車駅は新幹線のある駅だけで(白石蔵王は白石)、もともと在来線の特急が止まった須賀川や二本松は通過します、

 そして、白石蔵王付近で新幹線と並行するところで、脱線した車両が見えるのです。さらに一部の河川柱が傾いています。それにしても、ここには書いていませんが、私はつい先日、仙台に行ったばかりで、地震前に行っておいてよかったと思ったのですが、まさかまた仙台に来ることになるとは。

| | コメント (0)

イヤホン初期不良

 民放が3月28日から新年度の番組になるのに対し、NHKは4月4日からのようです。で、4月1日の「高橋源一郎の飛ぶ教室」は、広島に異動した小野文恵がリモートで出るそうです。

 さて、イヤホンが壊れました。だいたい数カ月で使えなくなりますが、その壊れ方は、一方の耳がブツブツいうようになって、コードをいじらないとちゃんと聞こえなくなって、最後に全然聞こえなくなるというものです。しかし今回は、一昨日の夜までは普通に使えていたのに昨日の朝になったら左が一切音が鳴らなくなったのです。

 このイヤホン、買ったのはわずか2週間前です。これまでは寿命だと思って買い替えていましたが、さすがにこれは買ったヨドバシカメラに持っていくべきでしょう。保証書貼付用レシートというのを初めて使います。買ったカウンターに行って、ここで買った品物の故障はここに問い合わせればいいかと言ったら、イヤホンは別のカウンターだと連れていかれます。買うときはどのカウンターでもいいのに。

 症状を言うと、確認すると言って、ヘッドホンの売り場で視聴できるところに持っていきます。そして、一方の音が聞こえないことが確認できたというので、その場で交換するというのです。そして同じイヤホンの新品を持ってきます。耳に入れる部分は交換したかと聞いて、箱を開けて、本体だけ取り出します。それを私に渡して、壊れたイヤホンを入れます。そして、自分のスマートフォンなどで聞こえるか確認しろというのです。

 こんな簡単に交換できるなら、今まで壊れたイヤホンもおそらくすべて1年以内なので、店に持ってくればよかった。とりあえずこのイヤホンの前に買ったのは、箱があってヨドバシのレシートもどこかにあるはずなので、持ってこよう。

| | コメント (0)

いろいろな変更の季節

――――(ここから)――――

 高萩まで行くグリーン車は今でも朝や夜に走っています。

 南千住駅の掲示を見たら、土浦止まりになるグリーン車は3本だけのようです。他の駅ではこんな説明はありませんでした。日中でも水戸まで行くグリーン車も走っていました。

――――(ここまで)――――

 これとは別に、大垣方面から豊橋を通り越して浜松まで直通する快速がすべて廃止されたことを知りました。18きっぷでの移動には必ず豊橋で乗り換えなければなりません(非常に遅い普通列車なら豊橋止まりでないのはある)。各地でどんどん運転区間が短くなって不便になります。

 今日は「ひるおび!」で、白井智子がコメンテーターとしてデビューしていました。肩書は「社会起業家」です。岸田雪子にしてもそうですが、あの女が2022年にこんな立場になるとは、大学時代は想像がつきませんでした。しかしそんな日に大地震があって、後半はウクライナ戦争で、発言は難しいものになりました。そりゃそうだという当たり障りのない感想しか言っていないように聞こえました。そういえば今回の地震は朝刊最終版に間に合う時間でしたが、読売や朝日は社会面に関連記事を大展開しているのに対して毎日は一切入っていないという、力の差が表れています。

| | コメント (0)

全然見つからなくなるのかの話

――――(ここから)――――

 普通列車のグリーン車は常磐線でも、明日から日中は土浦までしか行かなくなるそうです。私は昨年、高萩から熱海まで800円のグリーン料金だけで移動したことがありますが、こういうのもできなくなるのか。

 高萩まで行くグリーン車は今でも朝や夜に走っています。

――――(ここまで)――――

 南千住駅の掲示を見たら、土浦止まりになるグリーン車は3本だけのようです。他の駅ではこんな説明はありませんでした。日中でも水戸まで行くグリーン車も走っていました。

 私は「漫画アクション」を、「駅弁ひとり旅」のために1号おきに入手しているのですが、

――――(ここから)――――

 漫画アクションの最新号が全然見つかりません。実は1軒だけ売っているコンビニがあったのですが、そのときものすごく急いでいて、買っている時間がありませんでした。その後、そのコンビニに行けてなくて、他のコンビニをいくら見てもまったく売っていません。

 これについて、2016年に書いた

 これが本当に告知されているのか確認するために月刊サンデーGX(ジェネックス)という雑誌を探そうとしたのですが、小学館がそんなコミック誌を出しているなんて聞いたことがありません。まったく見つからないので、大阪の中心部に行くしかありません。月刊サンデーGXは、阪急梅田駅のコンコースのところにあるブックファーストで発見しました。

 この店でまた発見しました。

――――(ここまで)――――

 2月後半の号が、連日書店やコンビニを探し続けてもまったく見つからなくて、最終的には大阪のこの店で入手しました。ところが最新号は、発売日にたまたま通らなければ行けなくなった場所でいきなり発見しました。世の中はこういうものです。

| | コメント (0)

時刻表変更の訂正3連発

 訂正その1。

――――(ここから)――――

 普通列車のグリーン車は常磐線でも、明日から日中は土浦までしか行かなくなるそうです。私は昨年、高萩から熱海まで800円のグリーン料金だけで移動したことがありますが、こういうのもできなくなるのか。

――――(ここまで)――――

 高萩まで行くグリーン車は今でも朝や夜に走っています。

 訂正その2。

――――(ここから)――――

 今度のダイヤ改正はいろいろなくなる列車ばかりですが、東武鉄道から会津方面へ乗り入れる普通電車も廃止されます。野岩鉄道・会津鉄道では特急リバティ以外は電車がなくなります。

――――(ここまで)――――

 野岩鉄道は東武の廃止される車両と同じ電車を自社でも保有していることがわかりました。野岩鉄道内の普通電車はあります。

 訂正その3。

――――(ここから)――――

 東京では政見放送でつぶれた先週の「鉄旅・音旅」や「飛ぶ教室」はらじる☆らじるで聞き逃し配信されていますが、一方でテレビは、東京だけ政見放送でつぶれた「みみより!くらし解説」などはNHKプラスで一切見られません。私は今週になって気づいて実家で録画しましたが、先週の2本は見られませんでした。

 政権放送が終わった翌日から、「みみより!くらし解説」がBS1でも放送されるようになっていたことに気づきました。NHKに抗議が殺到したのでしょうか。

――――(ここまで)――――

 NHKの放送計画によると、昨年4月からBS1でみみより!くらし解説をやっていたことがわかりました。なお、今月からウクライナ報道のBSのニュースを総合テレビで流すために、みみより!くらし解説が夕方になりました。BS1での放送の方が先になります。

| | コメント (0)

故障でNHKが見られない

 昨日、外出先から東京の自宅のDIGAの番組を見ようとしたら、「再生できません」と出ます。ネットワークの問題とか出ずにただ「再生できません」というのは本体の異常である可能性があります。夜に帰ったら、前日の昼からハングして、NHKとテレビ東京だけ全録が止まっていることがわかりました。この期間で最大の問題は「ブラタモリ」です。以前は土曜日に放送されたものは翌週に再放送されるので何も困らなかったのですが、2020年にまともにロケができなくなってから、再放送枠が「セレクション」となってこれまですべての放送の中から再放送されるようになって、逆に先週放送された新作が再放送されなくなったのです(たまに先週の放送が再放送されるが、それも「ブラタモリ選」という扱いになっている)。

 iPhoneのOSをアップデートしろというのがたびたび出るのでiOS15にしました。するといくつかのアプリの設定をし直さなければならなくなりましたが、大問題が発生したのがNHKオンデマンドです。まず画面の端の時刻とか充電量の表示が消えたのがおかしいのですが、全画面にしようとすると全画面にならないだけでなく、あらゆる操作を受け付けなくなって、アプリを終了しないと戻せなくなったのです。検索してみたら、半年前から言われ続けていることがわかりました。NHKに直接言っても、推奨はiOS14までというだけで一向にアプリの改修がされないとのこと。このアプリ、他にもバグがあって、見逃し番組で、前月以前の月の最終日の番組が一切表示されないのです(1月31日とか)。プログラムで変数の設定を間違えていると思うのですが、以前から機会があるごとに再三、NHK側に指摘しているのに、まったく直りません。

| | コメント (0)

春のいろいろな表示

 この前熱海へ行ったことを書きましたが、通りかかったバスの行き先表示が「甲子園出場日大三島高校」となっていました。東海バスのホームページを見たら、回送のバスで行っているそうです。

 熱海へ行ったといえば、JRのダイヤが変わったら、モバイルSuicaではグリーン券で黒磯を指定できなくなりました。ただ昨日の段階では、駅のグリーン券発売機では黒磯がありました。

 駅のホームで販売といえば、久しぶりに我孫子駅の巨大唐揚げそばを食べに行ったら、今週から値上げされていました。2個入りが630円になっています。私が最初にここに来たときは400円台だったと思いますが、どんどん上がっています。そして、ついこの前、京都駅で証明写真機が500円なのを発見して、今どき500円で撮れるのか、必要になったら来ようと思っていて、昨日行ったら600円になっていました。

| | コメント (0)

放送で見られる続報

――――(ここから)――――

 出前館のCMに浜田が出なくなったから注文しなくなったと松本人志が繰り返しテレビで言っていますが、東京ではユーチューバー2人に置き換わったものの、関西では今でも浜田雅功のままです。これって地域によって訴求対象を変えるという戦略か。そもそもユーチューバーが出ているキャンペーンが地域限定で期間限定のようなので、また戻るのかもしれません。 

――――(ここまで)――――

 関西でも出前館のCMにユーチューバー2人が出るようになりました。画面にわざわざ、2人の名前が表示されています。

――――(ここから)――――

 NHKオンデマンドで、もうすぐ配信が終了する番組のリストを見ていたら、サムネイルの写真に目が止まりました。毎日新聞社じゃないか。なんでNHKのBSの番組で取り上げられるんだ。そしたらこれは「すこぶるアガるビル」という番組で、建築物としてのパレスサイドビルをクローズアップしているのです。しまった。全然気づいていなかった。

 これがもう総合テレビで放送されるのか。これはラッキーです。と思ったら、やってないじゃないか。大阪のビルの放火で、普段はやっていない月曜日に「クローズアップ現代+」の拡大版をやるために中止になっているのです。今ビルの番組は不謹慎だからということはさすがにないと思いますが。

――――(ここまで)――――

 この番組が先日深夜に総合テレビで放送されていました。さらにそれに続けて、

――――(ここから)――――

 パラリンピックが終わったので、今夜から有田Pの通常の再放送があります。しかし再放送されるのは上で引用したアンミカの回ではなく、その前に放送された郷ひろみの回です。そしたら、何か週刊文春で、アンミカの夫の会社の不正の記事が出るようですね。アンミカの回は夫の写真と名前を出しまくっていたので、もしそれの再放送だったら差し替えられた可能性があります。

――――(ここまで)――――

 有田Pおもてなすの最終回を前にアンミカの回が突然再放送されました。夫の問題は解決したのか。

| | コメント (0)

まだ残っているものとなくなるもの

 熱海の海岸近くを、たまむすびを聞きながら歩いていました。コカ・コーラの社員がCokeONのプロモーションのために出演していましたが、ちょうどそのとき、ジョージアのホットのカフェラテのペットボトルをまだ売っているCokeON自販機を発見しました。ちなみに先日警官に連行された自販機は、あれからすぐにジョージアのカフェラテのペットボトルが消滅しました。

 熱海といえば、普通列車のグリーン車は常磐線でも、明日から日中は土浦までしか行かなくなるそうです。私は昨年、高萩から熱海まで800円のグリーン料金だけで移動したことがありますが、こういうのもできなくなるのか。

 この春からやめるといえば、「鶴瓶の家族に乾杯」の直近の2回の放送は、北海道と滋賀です。昨年まで、3月前半に放送される回は必ず東日本大震災の被災地に行っていたのに、NHKでさえ、震災から10年を超えたら、もうやらなくていいと判断するのか。

| | コメント (0)

今日も廃止列車

 「ガッテン!」が2月初めに最終回になりましたが、これ以降、水曜15時台の再放送枠が3月末まですべてつぶれることがわかりました。他の曜日の15時台は再放送があったのに、水曜はオリンピック、パラリンピック、国会中継、大相撲、高校野球で一度も枠がありません。このため最終回も再放送できません。ガッテン!の存在を消したがっているように見えます。

 2年前にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 ここ数日、仕事の関係で、拝島から所沢に向けて西武鉄道に乗ったのですが、小川で降りて国分寺線に乗り換えて東村山から所沢に行きました。ところで、小川から東村山方面へはすべて東村山止まりで、所沢まで直通する列車がありません。あと1駅で所沢なんだからそこまで行けばいいのに。ところが、最新の西武時刻表を入手したところ、国分寺線のページは、本川越まで枠があって、それが単に空白になっているのです(西武園行きが早朝に1~2本あることがわかった)。これって以前は新宿線に乗り入れていたという意味ではないのか。それで調べたところ、1年前のダイヤ改正で廃止されたことがわかりました。

――――(ここまで)――――

 「早朝に1~2本あることがわかった」の国分寺~西武園の直通が、明日を最後に廃止されることがわかりました。それで乗ってきました、しかしこれに乗るためには自宅を朝4時台に出ないといけません。それで初めて知ったのが、総武線各駅停車の始発がとんでもなく混んでいることです。日中よりはるかに客が多い。いったい何の用事なんだ。終電後に乗れなかった人がこれだけたまっているということ? あと、夜には、これも明日まででなくなる京王の準特急にも乗ってきました。

| | コメント (0)

電車廃止2区間

 毎日新聞は先日からパラリンピックが1面に載らなくなりましたが、今朝はついに、1面に載っている各面の目次の部分にも、パラリンピックが載らなくなりました。昨日は日本が目立つような競技がなかったようで、読売などを見ても1面にパラリンピックがありませんでした。

 さて、今度のダイヤ改正はいろいろなくなる列車ばかりですが、東武鉄道から会津方面へ乗り入れる普通電車も廃止されます。野岩鉄道・会津鉄道では特急リバティ以外は電車がなくなります。それで乗ってきました。

 昔は浅草から直通快速で会津田島に行けましたが、今は、特急を使わないで行こうとすると曳舟で乗り換えて南栗橋で乗り換えて新栃木で乗り換えて下今市で乗り換えないといけません。ものすごく不便になっています。ここへきて今週末からはさらに減便です。

 そして、会津若松~喜多方間にも電車が走らなくなると聞いているので、会津田島からさらに北上します。今は郡山と喜多方を直通する電車が3本ほど残っていますが、今度のダイヤからは会津若松で完全に分離されるそうです。

 帰りは郡山から普通列車で南下で、またしても京浜東北線の最終が赤羽で止まる問題に直面します(今回はその前の列車に乗れる)。

| | コメント (0)

1年前の続報

 久しぶりに「噂の!東京マガジン」の録画に失敗しました。ハードディスクに十数時間分の空きを作ったのですが、他にハードディスクに移した番組の分量の計算を間違えました。

 1年前にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 さて、おとといの土曜日は春分の日でした。そこで京都に行きます。どういうことかというと、1年に1本だけ走るバスに乗るためです。最近いろいろなテレビで取り上げられて有名になりましたが、一度バス路線を廃止すると復活は非常に難しいが、将来の利用者増の可能性を考えて、路線の維持のために、1年に1本だけバスを走らせているのです。

――――(ここまで)――――

 どうやらこれが今年で廃止されるようです。

 1年前にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 関西でついに流れるといえば、先週月曜日に「ノンストップ!」と「よ~いドン!」の同時中継をやっていましたが、私は東京と大阪の両方の画面で見たら、映像は同じなのに、画面にはそれぞれの番組の文字が出ていて、司会者が並んでいるときに、フジテレビではノンストップのフォントで円広志の名前だけ表示されて、関西テレビではよ~いドンのフォントで設楽統の名前だけ表示されていました。

――――(ここまで)――――

 これは前日のR-1グランプリの優勝者が関西テレビのスタジオからネタを披露するというものでしたが、今年はこういう企画をやっていませんでした。R-1は関西テレビの制作にもかかわらず、優勝者は翌日ノンストップ!にだけ出ていました。

| | コメント (0)

JR東最長各停(後編)

 昨日は熱海に行く前に、川崎駅前のミューザ川崎でやっていた「鉄道でハグくむ幸2022」に行きました。川崎市幸区に関する鉄道の展示です。日本の自動改札のほとんどを幸区で作っているそうです。そして踏切の非常ボタンを実際に押せるコーナーがありました。

 さて、黒磯行きです。私の後ろの席の2人組は、天井のスピーカーにマイクを張り付けていました。音鉄です。黒磯で宿を取ったのでしょうか。撮り鉄はどこに行ってもいます。最近ものすごく撮り鉄が増えた感じがします。どんな列車に乗っても何がしか外から撮影している人がいます。

 グリーン車には一般客もどんどん乗ってきます。小田原→横浜→東京→大宮と入れ替わりも激しい。しかし、アテンダントがなぜか私のところで止まりました。そして、今日で黒磯行きのグリーン車は最後という手書きメッセージを渡されたのです。向こうには私が黒磯までのグリーン券を持っている情報がわかるからか。もちろん私の後ろにも渡しています。

 ちなみに今日、駅のホームのグリーン券販売機を操作してみたら、もうグリーン車が行かない黒磯までのグリーン券がまだ買えるようになっていました。

| | コメント (0)

JR東最長各停(前編)

 パラリンピックで日本が金メダルを取ったけど、読売も産経も朝日も見出しの文字がとても小さい。オリンピックのときの勢いはどうした。そして東京はパラリンピックの1面が日本金と違うニュースです。さらに毎日はパラリンピック自体が1面に載っていません。

 さて、JRは次の週末にダイヤ改正ですが、ツイッターを見ていたら、それに先立って、今日をもって熱海~黒磯の普通列車がなくなるということが書いてありました。逆に今までその列車があったのを知りませんでした。全部宇都宮で分割されて、上野方面から黒磯まで乗り換えなしで行ける列車は前のダイヤ改正ですでに消滅していると思っていました。早朝の南行と深夜の北行が1本ずつあることがわかりました。それで、乗りに行くことにしました。

 まず、わざわざ熱海へ向かいます。ここから19時前に黒磯行きが出ます。しかし終点まで行くと23時台に乗り継ぎ列車のない黒磯に取り残されることになります。今から黒磯の宿を取るというわけにもいきません。ちなみに快活クラブは宇都宮と郡山の間にはありません。それで、小山で折り返して帰ることにします。宇都宮で折り返すと、以前のダイヤなら終電までに東京に戻ってくることが可能だったのですが、少し前のダイヤ変更で、赤羽までしか行かなくなりました。これは東北方面から青春18きっぷで帰ってくるとき影響が甚大で、それまで仙台を18時過ぎに出れば東京に戻れたものが、1時間以上早くないと帰れなくなったのです。本来なら宇都宮以北を乗らないと何の意味もないのですが、グリーン車に乗って、熱海~黒磯のグリーン券の記録を残します。休日の普通列車グリーン車は一定の距離以上はいくら乗っても800円なので、金の無駄にはなりません。これだけ書いても話が終わらないので次回。

| | コメント (0)

パラパラある話

 浜松駅だけでなく、豊橋駅にもジョージアのホットカフェオレペットボトルがあるのを発見しました。しかし、Coke ONが使えるのに気づかず(JR東海の駅構内でCoke ON対応は珍しい)買ってしまって、スタンプを損しました。

 私が毎日新聞で最後に作った紙面は、トリノパラリンピック開幕の1面です。ところで、今日の毎日新聞朝刊では、パラリンピック開幕の記事が1面になくて小さい写真だけでした。そして、関連記事も第3社会面にしか載っていません。パラリンピックを国民が認識していない時代ではなく近年でこんなに扱いが小さいのは見たことがありません。昨年の東京では、民放地上波が史上初のパラリンピック中継という民放連のプレスリリースが出ていましたが、今回は一切やらないようです。ワイドショーでさえ取り上げるかどうかわかりません。NHKのBS1でも、パラリンピックは2時間ぐらいで他のスポーツを中継しています。感染拡大と戦争と中国自体の問題のトリプルパンチで、パラリンピックは一般市民にとって見る必要のないコンテンツに逆戻りしたようです。

| | コメント (0)

補充要員が必要になる話

 ジョージアのホットのカフェラテのペットボトルについて、

――――(ここから)――――

 1月なかばごろから、東京の市中の自販機でこれが一斉に消えて、コールドでしか売られなくなりました。現在、自宅近辺で1カ所だけホットで売っている自販機を確認していますが。それも数日前に行ったら売り切れだったのでどうなるかわかりません。現在でも浜松駅構内では各自販機でホットで売っています。

 浜松駅構内の自販機でも軒並み売り切れ表示になっています。もう補充しないということでしょう。しかし1カ所だけまだ売っている自販機を発見しました。

――――(ここまで)――――

 自宅近くの自販機に補充されているのを発見したら警察に連行されましたが、浜松駅の自販機でも補充されていました。

 1年前にこういうことを書きましたが、

――――(ここから)――――

 近江友里恵が、専業主婦にもフリーアナウンサーにもならなくて挑戦したいことがあると言ったそうですが、これってまた島津みたいに医者じゃないだろうな。民放でも女子アナをすぐ辞めて医者になったのがいるし、崎川に限らずキャリアアップで医者になろうとする女が多過ぎです。

――――(ここまで)――――

 書いていませんでしたけど、近江の転職先は不動産会社でしたね。ところで、「BSコンシェルジュ」について検索していたら、10月まで出演していたアナウンサーが富士通に転職したということを初めて知りました。報道ステーションの人も今月で辞めてトヨタに入ると報道されていますし、キー局のアナもそんなに待遇がよくなくなっているのか。

| | コメント (0)

身体についてNHKであの女

 「ガッテン!」が終わりましたが、主婦と生活社のムックの「ガッテン!」は出るのでしょうか。

 一応、前の号では、小野文恵の連載などは最終回になっていません。まだ昨年春ごろまでの番組内容までしか紹介されていません。

 NHKの番組宣伝で、この春、女性の生理などに関するキャンペーンをやるそうです。「ハートネットTV」に日本テレビの岩本が出たり。最後に番組のリストが出たら、先頭に書いてあるのが「ニュースウオッチ9 こんや9時 小島慶子さんインタビュー」。NHKが女の性について取り上げるとなると、常に小島慶子に頼るのです。小島は更年期でホルモン治療をしている話で、膣のことなど語っています。先週木曜日の大竹まことのラジオが取材されていて、そこを使うかというような番組内の発言が放送されていました。

| | コメント (0)

自分の体の話

 2月28日といえば警察に連行されましたが、その前に有楽町に行って無料PCR検査を受けてきました。あの場所でずっと無料でやり続けていますけど、いつまで続くのでしょうか。ここに来ればずっと無料なのに、知らずに高い検査料を払っている人も多いんでしょうね。でも今回は初めて「検査キットが不足している」と言われました。継続できなくなるかもしれません。ちなみに陰性でした。

 私は左耳の穴の一番奥が異常にかゆくなることがあるのを書いたことがあると思いますが、左耳は棒を突っ込んで掻きたくなるのに対して、右耳の穴に何か入れたらものすごく痛い。感覚がまったく違うのです。そして、右耳の耳あかはサラサラなのに対して左耳はベトベトです。1人で縄文人と弥生人を兼ねているわけです。そんなことより困るのが、左耳の方が明らかに右耳より聴力が劣ることです。これは20年ぐらい悩んできましたが、最近、重大なことに気づきました。鼻をかむとその瞬間は左耳が聞こえるようになるのです。左耳が聞こえないのは、耳そのものの機能の問題ではなく、何かが穴をふさいでいるからのようなのです。そして、鼻をつまんだ状態で鼻から息を出そうとすると、空気が耳の穴に行って左耳が聞こえるようになることがわかりました。つまりベトベトの耳垢が左耳の穴をふさぐようにくっつくのではないか。

| | コメント (0)

合併でなくなった町の話

――――(ここから)――――

 1月なかばごろから、東京の市中の自販機でこれが一斉に消えて、コールドでしか売られなくなりました。現在、自宅近辺で1カ所だけホットで売っている自販機を確認していますが。それも数日前に行ったら売り切れだったのでどうなるかわかりません。

 なんとこの自販機の製品が補充されて、買えるようになっているのを発見しました。それで買っていたら、警官が来ました。

――――(ここまで)――――

 埼玉県の菖蒲町(現・久喜市)の田舎の県道沿いで、ホットのジョージアカフェオレペットボトルを売っているのを発見しました。自販機の見本はコールド用でしたが「あたたかい」のボタンになっていました。

――――(ここから)――――

 鉄子の旅の元編集長(すでに小学館を退社している)はスイッチバックのマニアで、木次線(今走っている観光列車が廃止予定で、次が正式に決まっていない)の出雲横田駅のスイッチバックを観光資源として活性化させるために、横田町(現・奥出雲町)に住むというのです。吉本興業の住みます芸人かと思いました。

――――(ここまで)――――

 木次線の出雲横田のところが、大雪のために月単位で運休しているということを知りました。今移住してもできることがあるのか。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »