« 日曜の早朝と日中 | トップページ | 駅たびコンシェルジュ(その2) »

駅たびコンシェルジュ(その1)

 10日ほど前に東京駅で、あるポスターの前でなぜか足が止まりました。よく見ると、久野知美と南田裕介が出るイベントがあることがわかりました。そうと知らずにこのポスターに引き寄せられるということは、無意識に何かを認識しているのでしょうか。どういうものかというと、丸の内北口の駅たびコンシェルジュというところで、久野と南田が伊豆からライブ中継するのを見るというのです。ちなみに定員はわずか8人しかありませんが、QRコードから申し込んだら先着順で予約できました。平日の昼間ですがたまたま行くことができます。

 今日の14時に行ってきました。久野は、たまむすびがリアルタイムで聞けないと思いながら仕事しているはずです。東京駅の駅たびコンシェルジュというのは、今日開業だったのです。JR東日本は、各地でびゅうプラザをつぶして、これに変える動きをしているようです。今回のイベント、ここ以外に池袋、品川、川崎、長野、秋田の駅たびコンシェルジュも参加していることがわかりました。JR東日本として、このご時世でいかに新しい旅行需要を喚起するかという試みです。それにしてもどこの会場も数人しかいなくて、よそは定員に達していないようでした。定員8人で競争率が高いように思えますが、実際はそれにも満たないくらいの応募しかいないということです。平日の日中ですしね。

|

« 日曜の早朝と日中 | トップページ | 駅たびコンシェルジュ(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜の早朝と日中 | トップページ | 駅たびコンシェルジュ(その2) »