« 東京で60から激減 | トップページ | 自衛隊絡みの話 »

失われていく変化

 ここ何カ月か、テレビで見る小野文恵が結婚指輪をしなくなったのが気になります。ちなみに離婚しているわけではないことは、ある手段によりわかっています。

 郵便局は郵便配達を土曜日にしなくなったのとともにこういう発表がありましたが、

――――(ここから)――――

 今日、ゆうちょ銀行が重大な発表をしました。来年1月から郵便局以外にあるATMで時間外手数料を取るようになるというのもさることながら、ATMで硬貨の預入、払戻をしたらすべて手数料がかかるというのです。ゆうちょ銀行の1回の最低預入額は10円ですが、ATMで10円入金すると110円取られます。他の銀行が変な手数料をどんどん導入していますが、国営時代から基本的に無料で使えてきたゆうちょ銀行が、いきなり他の銀行がやっていない手数料を始めるのです。

――――(ここまで)――――

 窓口でも硬貨を一定枚数以上扱うと手数料を取られます。そういえば昔はゆうちょ銀行同士の振り込みは手数料がかからなかったのに、回数制限がかかるようになって、今はもれなく手数料がかかりますね。ところで、硬貨に手数料を取るようになる直前に、ゆうちょ銀行のATMを検索できるアプリが廃止されることも発表されました。毎日のように使ってたのに。こんなのやめてどの程度コスト削減になるのか。サービスの低下が著しい。

|

« 東京で60から激減 | トップページ | 自衛隊絡みの話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 PayPalも、昨年秋の不正利用以来、ゆうちょ銀行の口座がずっと利用できないし。

投稿: にっしー | 2021年11月17日 (水) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京で60から激減 | トップページ | 自衛隊絡みの話 »