« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

ラジオ公開収録(その2)

――――(ここから)――――

 近所の自販機の、スコールいちごミルク風味のあったスペースには、サンガリアのまろやかいちご&ミルクが入りました。この製品、駅のホームの自販機などでは160円で売っていますが、どんな安売りの自販機でも、この商品だけは絶対に100円になりません。原価が100円を超えているんでしょうね。

 駅の自販機で、サンガリアのいちごミルクを、190ミリリットルの小さい缶で140円で売っていました。そこまで値上げしてきたか。

――――(ここまで)――――

 この190ミリリットルのについては、100円で売っている自販機を発見しました。

 それでは公開収録です。私は今年のゴールデンウィークに、鉄道の廃止が決まった日田彦山線の代替バスに乗りましたが、そのときに豊後森に来ました。まさか1年に2回、豊後森に来るとは思いませんでした。それ以前に豊後森の駅で降りたかどうかもはっきりしません(来ていたとしても30年ぐらい前)。

 駅から10分ぐらい歩いたところのホールが会場です。通知ハガキに太い油性ペンで「1」と書かれて文面が見えなくなります(どうやら終了時の退場の順番を表しているらしい)。NHK大分放送局の宣伝が張ってありますが、夕方のニュースのキャスターが、知る人ぞ知るホルコムジャックという局アナです。加藤シルビアとか葉山エレーヌとかヒロド歩美とかいろいろいましたけど、どこの国が絡んでこんな名前になるんだ。

| | コメント (0)

ラジオ公開収録(その1)

 「鉄旅・音旅 出発進行!」ですが、公開収録を見に行きました。場所は大分県玖珠町の豊後森駅のそばです。この番組は昨年春に、札沼線が廃止される北海道新十津川町で公開収録をやる予定でしたが、ちょうど感染爆発が始まったところで中止になりました。あと、放送で告知さえできなかった長崎での収録予定もあったらしい。今回初めて公開放送が実現しました。場所も場所だし、おそらく観覧応募が会場の定員に達しないだろと思いました。やはり当せんのハガキが来ました。

 しかしそれが確定するまで飛行機を予約するわけにはいきません。最近使っていなかったので知りませんでしたが、以前は大手2社の東京~福岡便で、1日前の購入でも15000円ぐらいで乗れる便がいくらでもあったのに、今はいくら早くても3万円を割ることはありませんね。ものすごく高くなっています。それで結局、前回、名護屋城の村井美樹に行ったのと同じジェットスターの便です。ちなみに当日出発で大分空港経由では間に合いません。

| | コメント (0)

報道に関して消えるもの

 東京では政見放送でつぶれた先週の「鉄旅・音旅」や「飛ぶ教室」はらじる☆らじるで聞き逃し配信されていますが、一方でテレビは、東京だけ政見放送でつぶれた「みみより!くらし解説」などはNHKプラスで一切見られません。私は今週になって気づいて実家で録画しましたが、先週の2本は見られませんでした。

――――(ここから)――――

 比例代表のリストを見て、幸福実現党がないんですね。1年も前に擁立を取り下げていたのか。

――――(ここまで)――――

 幸福実現党の党首が夕刊フジでコラムを持っていることに気づきました。今の衆院選について普通に評論してるんですね。

 先日、津田沼に行ったら、毎日新聞販売店の看板がついた建物に、解体工事の届出標示が出ていました。販売網がだんだん縮小していっています。

| | コメント (0)

健康でやっている

 昨日、「東京ドラマアウォード」の授賞式に行きました。別に行く必要はなかったのですが、ご取材のお願いというファックスがわざわざ来ていたので、それなら見ておこうかと思ったのです。人生で、綾瀬はるかや西田敏行や宮藤官九郎を生で見る機会があるとは思いませんでした。ちなみに司会は石坂浩二です。
 記者の席は、撮影の場所取りを防ぐために受付で抽選するようになっています。おかしなことに気づきました。私の隣の席の記者が、荷物を床に置くのに、当日の毎日新聞夕刊を敷いています。その日の毎日新聞の夕刊なんてそう簡単に手に入るものではありません。仮に毎日新聞の記者だとすると、さっき発行した夕刊を地面に敷くのに使うのはどうかと思いますが。それで名札を見たら、元同僚ではないか! まったく気づきませんでした。この人です。

――――(ここから)――――

 毎日新聞の夕刊を読んでいたら、朝ドラ主演女優のインタビューで、元同僚の署名が入っています。この人はあまりに仕事ができなくて心の病にもなって、環境を変えるために私の部署に異動してきたのでした。それが10年以上たって、退職することもなく、こんなおいしい仕事をしているのか。仕事の適性というのは、そのときどきで変わるものです。

――――(ここまで)――――

 学芸部のテレビ担当になってからは、それ一筋でちゃんとやっています。ところで、6年前に上記の部分を書いたとき、それを引用して「毎日新聞記者のセンシティブ情報をさらしている人間がいる」とツイートしていたヤツがいるのですが、おまえが拡散してるんじゃないか。

| | コメント (0)

この会社も大丈夫か

 私は以前は東京12区に住んでいましたが、今回の選挙は12区にいた方がおもしろかった。共産が東京で小選挙区議席獲得の可能性で、連合がわざわざ公明の支援表明です。そういえば、小沢チルドレンでなぜかラッキーが重なって議員でい続けられてている青木愛もこの選挙区でした。

――――(ここから)――――

 たまむすびの火曜日の14時からやっている企画が、夏休み以降、異常に休止が多くなっています。出演者の重病が疑われるレベルです(今日の放送でわざわざそれを否定していたが信用できない)。それでその代わりに変なクイズをやっています。

――――(ここまで)――――

 昨日のたまむすびで正式発表があって、現在の番組制作体制ではコーナーの音声を毎週編集することができなくなったので、月1回程度に放送を減らすというのです。このくらいのことができなくなるって、TBSラジオはどれだけ危機的な状況になってるんだ。今の社長がJ-WAVEからやってきて、スペシャルウィークをやめたことだけは評価しますが(聴取率を調べる週だけわざわざ番組をつまらなくしていた)、それ以外は次々とTBSの築いたものを破壊していっています。夕方に何十年も続いている報道番組枠を、いきなり若年層狙いで他局のFMでやっているような番組に変えて、1年半で撤退してとりあえず夜の荻上チキを移動させて報道の体裁を取り繕ったが夕方の時間帯には合っていないとか。あと1回で20年連続だった聴取率トップを明け渡したし。毎日新聞と同様のヤバさです。

| | コメント (0)

衆院選の話

 私は自宅も職場も東京2区ですけど、職場近くで選挙ポスターを見たら、立候補者が4人だと思っていたのに5人いることに初めて気づきました。その、泡沫と思われる人のポスターがちゃんとしていて、むしろ、れいわの立候補者よりよほどまともに見えます。あの費用はどこから出ているのか。

 昨日、期日前投票に行きました。これまでの期日前投票で行ったことのない区民館がまだありました。今までの期日前投票の場所で最も小さい。入ったらすぐ投票所です。今回も記入用の鉛筆はペグシルで、持って帰ってもいいことになっています。比例代表のリストを見て、幸福実現党がないんですね。1年も前に擁立を取り下げていたのか。他の投票者は1人も見かけませんでした。

 職場から、から揚げのある吉野家へ歩いていたら(20分ぐらい離れている。から揚げのない吉野家なら近くに何軒もある)、自民の候補が非常に小さい公園で演説していました。こんなところでやるのか。聴衆は50人ほどで、工場の制服みたいなものを着た人がまとめているので動員されたのでしょう。地域のことをまだ知らないみたいなことを言っていて、意外にパッとしない感じでした。妻がNHKの女子アナのはずですが、結婚以来一度も画面で見たことがありません。政治的中立への配慮だと思います。逆に、この人を画面に映さないために演出が考えられたとしか思えない番組がEテレでありました。

| | コメント (0)

商品としての劣化

――――(ここから)――――

 近所の自販機の、スコールいちごミルク風味のあったスペースには、サンガリアのまろやかいちご&ミルクが入りました。この製品、駅のホームの自販機などでは160円で売っていますが、どんな安売りの自販機でも、この商品だけは絶対に100円になりません。原価が100円を超えているんでしょうね。

――――(ここまで)――――

 駅の自販機で、サンガリアのいちごミルクを、190ミリリットルの小さい缶で140円で売っていました。そこまで値上げしてきたか。

 参議院の静岡の補欠選挙について、毎日新聞だけが1面トップではありません。その中身を見ると、他紙はすべて2面の解説と社会面の関連記事があるのに、毎日だけないのです。「14版○」となっていますが、票数が開票率6割のものしか載っていません。これは毎日新聞の運営状況が相当やばいことを表しています。もしかしたら今の毎日新聞東京本社の朝刊の最終版は、23時台ぐらいに印刷に回しているのではないか。だから大接戦の結果、選挙結果が出て極めて重要なニュースであることがわかっても、身動きが取れないのです。おそらく他紙は1時ごろまでやっているでしょう。そういえば、毎日は先日、市長選で誤報したらしいですが、読まれていないのでクレームが1件も来なかったそうです。

| | コメント (1)

ラジオの政見放送

 一昨日、NHKラジオで「鉄旅・音旅 出発進行!」を聞こうとしたら音声が変です。政見放送ではないか。ラジオはこんなゴールデンタイムにやるのか。こういうときは東京だけ政見放送をやって他地域では通常放送である可能性があります(首都圏は圧倒的に候補者が多いので)。かつて小野文恵がやっていた「週刊ニュース深読み」も毎回、東京だけ政見放送でつぶれて、ニュース以外のコーナーだけ後日深夜に録画放送していました。それでらじる☆らじるで地域を切り替えたらやはりそうでした。東京は全面中止で大阪は30分後からの飛び乗りです。放送直前にNHKの公式ツイートがこんなのを流していました。

――――(ここから)――――

らじる @nhk_radiru 10月22日
【地域選択機能】

知ってました?
らじるは下記地域の同時配信を聴くことが出来ます (ラジオ第1とNHK-FM)
#札幌 #仙台 #東京 #名古屋 #大阪 #広島 #松山 #福岡

選択メニュー
アプリ→最下部
サイト→上部

番組表を見て、各地域を楽しんでください!
https://nhk.or.jp/radio/hensei/
--
#nhkr1 #nhkfm

――――(ここまで)――――

 これ、「政見放送で聞けない人はらじるの地域変更をすれば聞けます」とは絶対言えないので(それはNHKの本来業務である政治に資することを否定することになるので)、何となくにおわせているのです。

 さらに、その後の小野文恵の「飛ぶ教室」も政見放送でつぶれることがわかりました。東京は21時30分から、大阪は21時40分から飛び乗ります。この番組はたまたま21時30分にコーナーの切れ目があるので、小野がここでわざわざ番組が始まるような言い方をしますが、その意味が説明されることはありません。大阪は話の途中からいきなり始まっているのだと思います。NHK公式ツイートは、両番組とも聞き逃し配信があることを直後に書いています(私は聞き逃しが東京基準でカットされるかもしれないと思ったのでこの日は生で聞いた)。

| | コメント (0)

特殊な区間に乗れる

 今日、有楽町を通りかかったら、五輪グッズの建物に列ができていて、入場制限していました。

 私はそこから品川に向かいます。山手線内回りの池袋〜大崎間が2日間運休という、全国的には関係なくてもキー局が大はしゃぎして放送するイベントがありますが、ほとんど報道されていないのが、新宿〜品川の臨時列車が走るということです。数十分に1本のペースで、山手貨物線を通ります。通常、一部の成田エクスプレスしか通りません。これは乗りにいかなければ。

 品川に着いたら、ちょうど3分後に出るところです。表記は「臨時」です。横須賀線のホームへダッシュします。車両は東海道線などと同じものでした。大混雑かと思ったらすいています。こちら向きの山手線は走っていますからね。

 東海道線などをまたいで、大崎を高い位置で通過します。この視点は初めてです。そして渋谷は山手線の線路上に何百人もの作業員が降りて工事をしています。昼間にこういうのを見るのは新鮮です。新宿に着くとき、折り返しには多数の乗客がいるので整列して降りるようにという放送がありましたが、実際は全然客がいませんでした。埼京線など増発してうまく収まっているということでしょう。

| | コメント (0)

記念のものの続報

 昨日の五輪グッズ販売で書くのを忘れていましたが、なぜかうちわの値段が異常に高い。全然高級そうに見えなくて、数百円だと思っていたら、値引き後で5000円近くします。これが最も高額な商品かもしれません。あと、私の買ったベルトは翌日には売り切れていました。

――――(ここから)――――

 我孫子駅に上記の車両について巨大な掲示が出ていました。成田線120周年記念で横須賀色に塗った編成であることがわかりました。

――――(ここまで)――――

 もうすぐ元の色に戻されるようですね。

――――(ここから)――――

 機械で通帳更新できなくて、松戸市の五香の店舗まで行ったことは書きましたが、実はこの通帳はハローキティデザインです。それで窓口で渡された新しい通帳もハローキティなのですが、その後、ある通帳更新機に、総合口座の通帳は総合口座の通帳に更新されて、ハローキティ通帳はハローキティ通帳に更新されると書いてあるものを発見しました。ということは、私の通帳を機械で更新してもオリンピックにはならないということか。

――――(ここまで)――――

 みずほ銀行のある支店に行ったら、通帳更新機にキティ通帳の写真が張ってあって、「このお通帳をお持ちの方は、お繰り越し可能になりました」と書いてありました。もしかして、オリンピックが終わるまではオリンピック通帳を優先して、ハローキティ通帳が更新できなくなっていたのだろうか。

| | コメント (0)

入る最後のチャンス

 昨夜、全録ビデオのNHKがまた、「ガッテン!」より後のすべての番組が録画されなくなっていました。これで通算9日目です。

――――(ここから)――――

 この建物のオリンピックに関する表示は警備員がいなくなってからしばらくして完全に撤去されたものの、なぜか中をのぞくと一部だけオリンピックの垂れ幕が残っているのです。それが今週、五輪グッズの投げ売りのために開いていて入れることがわかりました。

――――(ここまで)――――

 五輪期間中に入るのを忘れていたので行ってきました。予想外に混雑しています。一番奥の舞台ではどうやら五輪マスコットと写真を撮れるようですが、整理券方式ですけどすごい密になっています。他に、パラリンピックで使われた車いすや聖火リレートーチなどが展示されています。商品はおおむね半額になっています。グッズはこれだけ種類が出ているのかと思いました。逆に言うと、今これだけの種類をそろえられるほど売れ残っているのか。たとえばカメラの三脚。確かにスポーツを撮影する人は多くいるかもしれませんが、三脚に五輪ロゴがいるか? 傘はちょっと欲しいと思いましたが、すでに傘は有り余ったいるのでやめました。最も不思議だったのは、五輪デザインのてるてる坊主を売っているのです。なぜそんな発想が出る。私は、穴がなくて糸を編んでできているベルトを買いました。1年半ほど前、ユニクロで新しいのを買おうとしたら、ユニクロでこのベルトを扱わなくなっていた(各地のユニクロに行ったがどこにも売っていなかった)というのをこのブログに書いたと思ったら書いていませんでした。そして、現金以外にはVISAのクレジットカードしか使えないというのはまだ生きていました。

| | コメント (0)

有楽町駅の話

 今日15時ちょうどにたまたま有楽町駅前の広場を通ったら、15時から神奈川牛の試食ができるというのをやっていました。列は長くなくてすぐに順番が回ってきますし、本来なら食育に関するアンケートを書くのですが、私の前で用紙がなくなって、結局何もせずに肉だけもらいました。

 ここであることを発見しました。

――――(ここから)――――

 10月1日でもう一つ書くのを忘れていました。有楽町駅前の東京スポーツスクエア。かつては四季劇場だったり無印良品だったりした建物ですが、パラリンピックの閉会式と同時に閉鎖されて、中の施設も即座に撤去されました。にもかかわらず、毎日ずっと警備員が立っているのです。何を警備しているのか。それが10月1日とともに消えました。警備員の労働契約が、上半期下半期単位でしかできないのか?

――――(ここまで)――――

 一つ気になっていたことがあるのですが、この建物のオリンピックに関する表示は警備員がいなくなってからしばらくして完全に撤去されたものの、なぜか中をのぞくと一部だけオリンピックの垂れ幕が残っているのです。それが今週、オリンピックグッズの投げ売りのために開いていて入れることがわかりました。

| | コメント (0)

またもなくなる店

 家にパソコンがないので夕方までに書かなければいけなくて、ネタが十分用意できません。

 先週末でなくなるみずほ銀行に最終日に行ったら、ATMにすごい列ができています。前回ほぼ同じ時刻に来たときは誰もいなかったのに。これって最後だから記念で使っているのだろうか。

――――(ここから)――――

 それで今日、長津田の店に行ってきました。私は、そばを出している吉野家が好きで、そこで牛丼とそばのセットを食べるのですが、この形式の店舗は非常に少なくて、めったに行けません。高校生クイズの福島大会のときに郡山駅から会場へ歩く途中にあります。あと、エコノミクス甲子園の群馬大会の会場近くにあります。あと、高崎駅のビルとか東名高速の途中のサービスエリアとかにありますが、今回、東京から離れた店舗でスタンプカード対象でそばがあるところということで長津田までやってきました。

――――(ここまで)――――

 長津田のそばを出す吉野家で、から揚げがあることがわかったので、行ってきました。長津田に行ったのは昨年末以来ですが、駅の中にあった大きな書店がなくなってマツモトキヨシに変わっていました。ここもなくなるか。いかに書店が厳しい状況にあるかがわかります。

| | コメント (0)

またパソコン修理(その3)

 ジョージアのホットカフェラテのペットボトルが出始めました。私の記憶では、昨年これを駅の自動販売機で見たのは11月下旬だと思うのですが、今年はもう発見しました。ただし東京の自販機ではまだ見ていません(東京のコンビニには売ってる)。

 さて、パソコンの修理ですが、カウンターで起動したら>>C:\の修復が始まりました。しかし終了までの時間がだんだん長くなっています。このままここで待つわけにはいきません。結局店員が強制終了させて、バッテリーをクリアして再起動しましたが、ブルー画面になるだけです。

 ハードディスクを消す可能性があるという同意書にサインしないといけません。昨年の修理以降、あまりこのパソコンを信用していないので、新たな重要データは入れていないのですが、それでも1年間で結構なファイルを保存して(某サイトからダウンロードできる、たまむすびの音声データとか)、もったいないと思います。実は少し前からいやな予感がして、バックアップをとろうとしたのですが、外付けハードディスクがどこに行ったかわからないのです。関係ありませんが、ブログで何度か書いている虹色の傘が突然消えて、どこに置き忘れたかもまったく記憶にないのですが、今朝、住居の建物の外で発見しました。そういえば以前、傘を持って出たら必要ない天気であることがわかって、自分の部屋に戻る時間もなかったので、ここに隠して出かけたのでした。

 修理した場合、戻ってくるまで2週間はかかります。また快活クラブに通わないといけないのか。ところで、帰るときに乗ったエレベーターが、ボタンに触れなくても使えるものになっていました。感染症対策でこんなのが開発されていたのか。人生で初めて見ました。

| | コメント (0)

またパソコン修理(その2)

 そういえばPCR検査は陰性でした。

 さて、ソニーストアです。そういえば、VAIOが全然展示されていません。銀座の店はもともとなかったんだっけ。大阪の店舗ではソニー製品でなくなってもVAIOは全体の半分ぐらいのスペースを占めていましたが、どうなのか確かめにいかなければ。そして、修理終了後はここへ取りにくることはできなくて、自宅に送ってきて強制的に送料を取られます。見積もりの結果修理しないことにしても送料を取られることになります。昨年7月にここに来て以降に変わったのです。

 起動しない状況を見せるために電源ボタンを押すと、>>C:\というプロンプトが出て、英語でリカバリー中の表示が出ました。昨夜は一度も見ていない状態です。もしかしたら起動できるのか? それなら修理に出さずにバックアップをとりたい。しかし何%終わったという数字がなかなか変わらなくて、残り時間が増えていきます。

| | コメント (0)

またパソコン修理(その1)

 昨夜は、「アタック25」最終回に出た人たちのZoom配信を見ていましたが、それが終わってちょっとパソコンから目を離していたら、画面が真っ暗になって再起動していて、青い画面で「要求されたデバイスが接続されていません」と出ました。再起動しても、自動修復していますなどの表示の後、同じことになります。

 前回、昨年夏からわずか1年でまた修理です。銀座のソニーストアに持っていきます。ソニープラザのあったところは完全閉鎖されましたが、とっくに移転しています。しかし昨年来たときと違って、修理受付が4階に変わっています。VAIOを出しても反応が鈍い。これはソニーじゃないんだけど的な雰囲気があります。

| | コメント (0)

問題発生の話

 深夜にパソコンが急に壊れて起動しなくなりました。修理してから1年強で使えなくなりました。

 スマホで書いていますが、機種変更したらBluetoothのキーボードが接続されません。入力が面倒くさい。書くこともないんですけど、ネットニュースを見たら、知らない芸人が婦女暴行で逮捕されたそうで、サンミュージック所属ではないけどサンミュージックが預かっているらしい。それで思い出したのが、一昨日の竹山のライブで、サンミュージックはベッキーの事件から学んでいないと言ったりのりピーがどうのと言って、いつ次の不祥事タレントが出るかわからないと話していたのですが、いきなり現実になりました。

| | コメント (0)

たまむすびと闘う気の強い女

――――(ここから)――――

 文化放送の大竹まことの番組が、光浦靖子が留学でいなくなったことで、今日からパートナーが小島慶子になりました。これまでも小島慶子は聴取率調査週間にはたびたびたまむすびの裏に出ていましたが、ついにレギュラーです。

 光浦の留学により、木曜は3人で回すことになって、番組ホームページでも5曜日分のパートナーが7人載っていますが、今週まで4週連続小島です。もう小島の番組です。

――――(ここまで)――――

 先週の放送を聞いたら、大竹もアナウンサーの砂山も夏休みを取って、完全に小島の番組になっています。以前のレギュラーで管理職になった太田英明が出ていましたが、「部下である砂山圭太郎が生意気にも先にお休みを取って」と言うと小島が即座に「それは当然の権利です」。いかにも小島の発言です。実際に有休の取得を妨害しているわけでもないのに。一般人から遊離する社会運動の立ち位置みたいなものを感じました。

 昨日は中野サンプラザでカンニング竹山のライブに行きました。去年は配信でしたが、今回会場のチケットに空きがあって取れました。山里亮太のライブもそうですが、もともとコントとかのネタをやるのかと思っていたら、完全に事実の報告だけなんですね。前半1時間はこの1年に起きたいろいろなことの報告を、悪口を交えて話します。いろいろな人の不祥事にわざわざ触れます。そして後半1時間は、春に小池百合子ともめたことの詳細な裏側です。日刊ゲンダイのサイトでこのニュースを書くと、通常の記事は7万アクセスぐらいのところ、1000万を超えたそうです。まだ配信のチケットは買えます。会場には赤江珠緒から贈られた花がありました。

| | コメント (0)

腕時計の話

 先日これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 今日はイオンモール川口前川に行きました。5月以来です。ここにはフードコートに、そばがあってから揚げもある吉野家があります。

 19時50分ごろに着きましたが、営業していました。本当に緊急事態宣言解除で21時までになったのか。

――――(ここまで)――――

 このとき3階の時計店でGショックを見ていて、若い女性の店員に話しかけられました。現在使っている、電波時計でソーラー充電のGショックは、15年以上前に買ったものですが、最近調子が悪い。デジタルで表示される時刻(電波時計による正確な時間)よりアナログの針が進んでいるのです。列車に乗るとき非常にわかりにくい。それで買い替えようと思っていたのですが、割といいのがありました。しかし金を持ち合わせていなかったので、今度買いに来ると言って帰りました。

 その後、再びこの店に来ました。あの店員から買おうと思っていたのですが、いたのは腕時計の資格の名札とつけているおじいさんです。症状について言ったら何か操作して直して、壊れているところはないと言います。そして新品を売ろうとしません。これが職人か。それにしてもこの店は、日によってアルバイトみたいな人がいたり職人がいたりするのか。結局、何も買わずに帰りました。

| | コメント (1)

感染検査と注射

 有楽町駅前の交通会館の軒下では、ずっと東京都の無料PCRモニタリング検査が続いています。それで、3回目の検査をしてきました。さすがに浸透しきったからか、感染者数が急激に減っているからか、今回は他に誰もいませんでした。

 たまむすびの火曜日の14時からやっている企画が、夏休み以降、異常に休止が多くなっています。出演者の重病が疑われるレベルです(今日の放送でわざわざそれを否定していたが信用できない)。それでその代わりに変なクイズをやっています。絵を使ったダジャレで曲名を当てるというだけのものです。
 今日の1問目の最初の絵が、駐車場のPという標識があってその両側に車が停まっているというものです。赤江「コインパーキングでPって書いてあるもんね。で、赤と緑の車」。そして「なんかこのイラスト、パッと見たときのさあ、最初にあれがよくないのよ。P、駐車っていったら何か」。ここで山里が「瀧さんじゃないよ。瀧さん注射じゃないし」。ここでは赤江は瀧とは言っていないのに、普段からP瀧P瀧と言ってるのでそう思ったんでしょうね。しかし普通の番組は不祥事で降板した出演者に絶対触れることはないのに、ピエール瀧はコカインであって覚醒剤ではないということまで言ってしまうたまむすびは驚きです。これが番組の強さです。

| | コメント (2)

ないはずのものがある

 私の職場は主要な新聞全紙を取っているのですが、9月30日の朝日新聞夕刊の土屋礼央インタビューを読もうとしたら(ラジオ出演で赤江珠緒だけに興味があって土屋を無視していたわけではない)、なぜかその新聞だけがピンポイントでありません。しかし先日、自宅の近所で資源ゴミに出されている新聞を発見して、その一番上に9月30日の朝日夕刊がありました。ラッキー。ついでに一緒に捨てられていた雑誌に、高校生クイズストーカーのネタがありました。こちらはまだ書いていません。

――――(ここから)――――

 さて、おとといの土曜日は春分の日でした。そこで京都に行きます。どういうことかというと、1年に1本だけ走るバスに乗るためです。最近いろいろなテレビで取り上げられて有名になりましたが、一度バス路線を廃止すると復活は非常に難しいが、将来の利用者増の可能性を考えて、路線の維持のために、1年に1本だけバスを走らせているのです。

――――(ここまで)――――

 今月下旬にこの区間に、バス会社が共同で無料バスを走らせるそうです。緊急事態宣言が解除されたので、高雄や鞍馬の方面の大混雑に対応するためでしょう。それなら春に無理して乗りに行かなくてよかったではないか。

| | コメント (1)

地域の情勢を確認

――――(ここから)――――

 今日、我孫子駅に行きました。東京の緊急事態宣言が終わって、我孫子の駅そばの営業時かなどうなったか確認するためです。千葉県はまん延防止がそのまま継続なので20時閉店は変わっていませんでした。

 千葉のまん延防止措置はそのままなのに、今日行ったら21時閉店に変わっていました。

 千葉が緊急事態宣言になったので、20時閉店になっていました。

――――(ここまで)――――

 緊急事態宣言が解除されて、21時閉店になっていました。ちなみに本来の営業時間は23時45分までです。

――――(ここから)――――

 私の実家は奈良2区にあるので、高市早苗から親に宛てて手紙が届きます。封も開けずに捨ててありました。今、高市がネタにできるのなら、持ってくればよかった。

――――(ここまで)――――

 この手紙を発見しました。「公職選挙法に基づく準備行為へのお力添えのお願い」となっています。高市の宣伝のハガキが5枚入っています。この宛名のところに、奈良2区に住んでいる知人の住所、名前を記入して、それを高市早苗事務所に送るのです。推薦人というところには自分の住所氏名を書きます。ハガキを直接投函すると公職選挙法違反です。高市事務所でハガキを集めて、そこから各有権者に送るのです。なお、奈良2区は野党が高市に勝とうという意思が感じられません。奈良3区は田野瀬が不祥事で離党したにもかかわらず、事実上対抗馬がいません。

| | コメント (0)

政局について

 日大の背任での逮捕について、昨日の「ひるおび!」は「バイキングMORE」より早い時刻から取り上げていました。日大問題の本家の機先を制したのでしょうか。

 昨日、新宿で、山本太郎の演説を見ました。石原伸晃の選挙区から出ることについて、他党とは完全に調整がついているので発表していると言っていて、枝野らが聞いていないと言っているのは、向こうの事情で何か言えない理由があるのだろうとのことでした。これで野党連携が壊れるという声も強いですが、野党は本気で勝つためにこのくらいもめることでもやるということではないでしょうか。
 今回、野党は過去の失敗から相当学習していて、自民総裁選でメディアが自民のものにならないように毎日政策を発表したり、ひるおびなどにもちゃんと野党議員が出演するようにしたりしていました。なんとなく支持率などで、普通の人は次の衆院選も自民圧勝みたいに思っているかもしれませんが、個別の選挙区をみると、野党が過去の経験を踏まえて相当勝てる体制になっています。佐藤治彦がツイッターで1選挙区ずつ分析しています。

| | コメント (1)

さらに10月になくなるもの

――――(ここから)――――

 大森駅の売店にも、9月30日で夕刊をやめたという張り紙が出ていました。しかしこちらは改札内で販売中止して改札外のNewDaysでは今でも売っているのです。

――――(ここまで)――――

 品川駅のJR東日本の構内でも、1店を除いて夕刊の販売が廃止されました。本格的に夕刊リストラに入っています。

 ここに書いていなかった話で、9月末にSonyPark展というのに行きました。銀座の交差点の、昔はソニープラザといった場所の地下で、ソニーの歴代のラジオとウォークマンをはじめソニー製品が大量に展示されていました。CreepyNutsのラジオが十数種類配信されていて、9月29日には配信ライブもありました。先日ここを通ったら、封鎖されていて入れなくなっています。ここは9月末で工事でなくなるということで、展覧会をやっていたのか。

 みずほ銀行のサイトの店舗移転情報で、五香支店や守谷支店が来週末でなくなることが出ていますが、それと同時に、東京営業部がなくなることがわかりました。東京営業部って内幸町の日比谷公園の向かいにある、元第一勧業銀行本店の超巨大ビルじゃないか。合併後もしばらくはみずほ銀行の本店でしたが、その後、元富士銀行本店の方に移りました。ついにあそこまで手放すことになったか。

| | コメント (1)

そんな映像は出せなくなる

 今夜は「所さん!大変ですよ」が22時45分からで、この番組の本放送をリアルタイムで見るのは数年ぶりではないかと思ったのですが、22時43分に震度5強がきて吹っ飛びました。

 先日のたまむすびに出たときのステッカーが届きました。試しにiPhone12ののケースに入れてみたらぴったりではないか。

Mobilephoneback

 ちなみに表側はこうです。2020年2月11日に撮ったもので、この数日後から絶対にこんな写真が撮れない世の中になりました。

Mobilephonefront

――――(ここから)――――

 村井が城を見るポイントの一つが乳金物だそうですが、高知城のこれは顔ぐらいあってGカップと言っていました。実は翌日と翌々日にNHKの城の番組が連続でありますが、村井はここでもGカップと言ったがカットされるかどうかということです。

――――(ここまで)――――

 日本最強の城スペシャルをNHKオンデマンドで見ました。村井美樹の顔より大きい高知城の乳金物の写真が出ましたが、Gカップは完全にカットされていました。

| | コメント (0)

細かい発見

 村井美樹が3月に事務所を退所したことはSNSを見ていれば当然知っていて、その後に別の事務所に入ったことも知っていましたが、それがサンミュージックだということを認識していませんでした。太川陽介と同じ事務所じゃないか。乗り継ぎ対決旅の敵同士が裏でつながってるのかよ。

――――(ここから)――――

 名古屋入管で収容者が死亡した事件の最終報告書で、職員が「鼻から牛乳や」と言ったとありますが、これが嘉門タツオの歌だという説明はどこの報道でも一切見ていません。歌を知らないと、なぜこの発言がふざけていることになるのかわからないのではないでしょうか。

――――(ここまで)――――

 先日報道番組を見ていたら、高市早苗のネット配信に嘉門タツオが呼ばれて「ちゃらり~ん、奈良から総裁」と歌っていたんですね。

――――(ここから)――――

 東京駅の丸の内側の地下の改札外にあるNewDaysで、今日を最後に一般紙の夕刊をやめるという張り紙が出ていました。理由は売れ行きと流通体制の都合だそうです。次第に入手が難しくなってくるでしょうか。

――――(ここまで)――――

 大森駅の売店にも、9月30日で夕刊をやめたという張り紙が出ていました。しかしこちらは改札内で販売中止して改札外のNewDaysでは今でも売っているのです。

| | コメント (0)

10月1日の変化

 10月1日でもう一つ書くのを忘れていました。有楽町駅前の東京スポーツスクエア。かつては四季劇場だったり無印良品だったりした建物ですが、パラリンピックの閉会式と同時に閉鎖されて、中の施設も即座に撤去されました。にもかかわらず、毎日ずっと警備員が立っているのです。何を警備しているのか。それが10月1日とともに消えました。警備員の労働契約が、上半期下半期単位でしかできないのか?

 今日はイオンモール川口前川に行きました。5月以来です。ここにはフードコートに、そばがあってから揚げもある吉野家があります。

――――(ここから)――――

 調べたら、福島県の店も前橋市の店もなくなっているようです。そして東京都心から2番目に近いのが長津田で、一番近いのは川口市のイオンモールにある店だということがわかりました。それで行ってみることにしました。最寄り駅の蕨から30分ぐらい歩きます。モール自体が20時閉店で、ギリギリ間に合いました。メニューに「から揚げ丼そばセット」があります。ここはそばだけでなくから揚げ丼も扱ってるのか! しかしたびたび食べに来るには面倒な場所です。

――――(ここまで)――――

 19時50分ごろに着きましたが、営業していました。本当に緊急事態宣言解除で21時までになったのか。でも客は少ない。営業時間が延びたことに気づいていないのではないか。

| | コメント (0)

10月1日の人事

 私は電通と朝日新聞社に定期的に届け物をする仕事があるのですが、先週金曜日の10月1日に電通に行ったところ、地下の駐車場の管理室が無人になって電気が消えています。これまでは人が常駐していたのに。さらに入っていくと、荷物が届く車を着けるところに、前回まで十数人はいたはずなのに、2、3人になっています。消えた人たちはリストラなのか。これからどうやっていくのでしょう。

 一方の朝日新聞社では、受付が設けられています。今日が内定式だというのです。朝日は新卒の合格者に対して10月1日に内定式をやるのをいまだにやっているのか。まったく不要で、いち早く合理化でなくなりそうなものですが。ちなみに毎日新聞社は最初からそんなものはありません。

| | コメント (0)

営業の大縮小

 昨日は住之江公園の後でやることを思いつきました。天神橋筋六丁目へ向かいます。先日テレビで見た、ここから野田阪神へ向かう、休日に1日1本しか走っていない阪神バスに乗るためです。春に、1年に1本しか走らない京都市バスに乗ったことを書きましたが、これと同じで、将来需要がある可能性を考えて、路線の免許を維持するためだけに最低限の便を走らせているものです。実際に乗ってみると、大阪の中心部を走りながら見事に人の多いところを避けている感じです。

 実家の最寄り駅が今月から完全に無人になりました。正確には、駅員自体は派遣されてくるのですが、窓口が一切開かなくなったのです。何年か前から、昼間だけ窓口が営業するようになっていましたが、ついにそうなったか。そしてもう一つ、

――――(ここから)――――

 それが今や、実家から歩いて行けるくらいの距離に、24時間営業の超巨大イオンショッピングセンターができるとは。あんな場所、私が子どものころには何の価値もなかったのに(周囲に建物などない)。

――――(ここまで)――――

 2006年にこれを書きましたが、あっという間に24時間営業をやめました。その後も実家付近で24時間営業として開店した店は、すぐに営業時間が短縮されます。そんな中、ずっと24時間営業を続けていたスーパーが今月からいきなり、9時から24時までの営業に短縮されたことがわかりました。9時間も閉店するのです。初めてこの店が真っ暗なのを見ました。不況がどんどん浸食しています。

| | コメント (2)

住之江区の話

 今日はインテックス大阪で「資産運用EXPO」に行きました。ここで取り扱われているようなことには興味がないのですが、セミナーで杉原杏璃を見るためです。昔の写真集イベント以来、十数年ぶりに生で見ました。

 杉原は芸能界に入るのと同時に、仕事がないことを想定して投資をやっていて、グラビアをやりながら1億円ぐらい資産を作ったらしい。上記の本を読むと、かなり失敗したこともわかって、勉強になります。

 午前11時には用事がなくなります。吉野家で食事をして米礼をためようと調べたら、ちょうど住之江公園駅前の吉野家でから揚げを売っているのがわかります。そしてその向かいに快活クラブがあります。ここで作業をしようとエレベーターに向かったら、ボタンに「快活クラブは閉店致しました」。階段で上がったら、8月末でこの店舗がなくなっていることがわかりました。しかし看板などの表示はすべてそのままなのです。最近、快活クラブが経済系のテレビ番組に立て続けに取り上げられていますが、地味につぶれているところもあります。

| | コメント (0)

意外な商品の続報

――――(ここから)――――

 最近、コカコーラの自販機に、スコールのマンゴーというのが入るようになりました。スコールは南日本酪農じゃないかと思ったら、コカコーラは製造する許可を得てるんですね。それで本家ではここ数年出ていないマンゴー味を出しているわけです。ペットボトルのふたにはコカコーラのマークがついていて、どこにも南日本酪農とは一切書いてありません。

――――(ここまで)――――

 コカコーラのスコールマンゴーについては何回も書きましたが、昨日、大手でないコンビニに入ったら、南日本酪農のスコールの「マンゴークリームソーダ」というのを数量限定で売っていました。飲んだら完全にスコールマンゴーと同じでした。

 2年前にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 ローソンに入ったら、カップヌードルを2つ買うとフォークをもらえるというのをやっていました。以前はよく、カップヌードルのおまけにフォークがつくキャンペーンがありましたが、最近珍しい。今回のは、ちゃんとしたケースに入っていて、食べやすさを追求するために、先が曲がっています。しかも、曲がっているため、右利き用と左利き用の両方を用意してあるのです。その数は、1店舗につき右利き用が18個で左利き用が2個です。日本人における比率に合わせてあります。

――――(ここまで)――――

 今、NewDaysでは、カップヌードル2つと午後の紅茶を買うとこのフォークがもらえるキャンペーンをやっています。こんなところで復活させるか。しかしパッケージに「右利き用」と明記してあって、今回は左利きを完全に排除しています。

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »