« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

ツイッターの利用

 よくツイッターで、誕生日なので風船が出たというスクリーンショットを上げている人がいますが、私は見たことがありません。今日が誕生日でしたがやはり出ませんでした。それで調べたら、私はツイッターを十数年使っていて、生年月日を設定していないのでした。

 一昨日、「国語辞典ナイト」がありました。冬にやる予定だったのが中止になって、今回初めてツイキャスによる配信のみで開催されました。出演者もカルチャーカルチャーにいなくて、全員自宅からです。今回のテーマは明鏡国語辞典の最新版が出たことについてですが、ここに載せるようなネタはありません。会場の制約がないので出演者がダラダラして、予定より1時間ぐらい長くなっていました。ツイキャスなのでツイッターのアカウントでコメントを書きますが、そこに平山泉が現れました。やはり今回もいたか。それにしても平山のアカウントが異常に長くてランダムな文字列で、これは普段はツイッターを使っていないのかなと思いました。

| | コメント (0)

期限の見極めで大正解

――――(ここから)――――

 教文館の100分de名著のキャンペーン、8月2日からということで、今度の月曜日に必ず通るんですけど、なんか日曜日で終わるような気がするので、今日無理して行ってきました。伊集院のは思っていたよりしっかりした冊子でした。

――――(ここまで)――――

 確認のため今日行ってみたら、100分de名著のコーナーはありましたが伊集院の冊子は(展示してある1冊以外は)なくなっていました。土曜日に行っておいて大正解でした。

 今朝、川崎市を歩いていたら、ドラえもんの飾り付けが目に入りました。それで突然、あることを思い出しました。

――――(ここから)――――

 渋谷のパルコで「ドラえもん1コマ拡大鑑賞展」をやっているのを忘れていました。今夜行ってきました。入場無料です。これは、ドラえもんの原画から1つのコマだけを複製して展示しているのです。

 ここに来た大きな理由が、藤子・F・不二雄ミュージアムの入場券が買えるのです。以前から行かなければいけないと思っていましたが、日時を予約した入場券を買うのが非常に面倒です。ところがここでは、8月までの間、予約しなくても行ったら入れる入場券を売っているのです。

――――(ここまで)――――

 この券を使ってないじゃないか! 完全に忘れてました。8月30日も31日も仕事で行けません。ところが、ミュージアムのホームページを見たら、神奈川県に緊急事態宣言が出されたため、この券の有効期間を今年末まで延長するというのです。超ラッキー。

| | コメント (0)

その後の確認

 前回の記事を書いてから改めてホリプロの公式サイトを見たら、松本ともこの生年月日が書いてあるではないか。

 2007年にこういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 みずほ銀行の奈良支店に行きました。パティオ時代に「口座を作ろうと思っている第一勧業銀行の奈良支店」と書いたら、それを読んで方の弁護士が第一勧業銀行の奈良支店に口座の差し押さえの照会をかけたあの店舗です。掲示が出ていました。西大寺出張所が支店になったことについてとあります。西大寺出張所は近鉄の大和西大寺駅のところにあって、もともと第一勧銀の西大寺支店だったのが奈良支店の出張所に格下げされていたのではなかったっけ。この銀行のリストラ時代に、都銀の支店が出張所になるというのではなく出張所が支店になるという例は、生まれて初めて見ました。
 これまで、奈良支店から奈良支店西大寺出張所の口座に振り込む場合、同一支店内ということで、場合によっては振り込み手数料が0円でした。それが別の支店になったということで、手数料が大幅に上がるのです。なんで消費者には何の関係もない銀行内部の組織変更で、金銭的に不利益を被ることになるんだ。

――――(ここまで)――――

 みずほ銀行の西大寺支店がこの春なくなっていたことがわかりました。支店として独立させて、結局「奈良支店と同一店舗に移転しました」(既存の口座などを維持するためで、実質は店舗廃止)なのか。そして学園前の支店もなくなっていて、奈良県のみずほ銀行は1店舗になりました。なお、みずほ銀行の同一支店への振込手数料が0円というのは昨年廃止されています。

| | コメント (0)

ホリプロの2人の話

 教文館の100分de名著のキャンペーン、8月2日からということで、今度の月曜日に必ず通るんですけど、なんか日曜日で終わるような気がするので、今日無理して行ってきました。伊集院のは思っていたよりしっかりした冊子でした。

 ブログを書いているとどんな反応があるかわかりません。昨日、高校生クイズストーカーに、2003年のパソコン通信時代の文章を転載しました。その中で、松本ともこは私と同じ学年と書いていたことにコメントがつきました。松本は現在、プロフィールで年齢非公表になっているので、初めて知ったというのです。それは知りませんでした。昔は、年齢がわかる発言をいくらでもしていましたよ(申年だとか)。ラジオDJを職業とする女性として、年齢が高いのがわかると不利という事務所の判断か。ちなみに、松本の方が私より1カ月早く生まれています。今はちょうど、松本と私の年齢が違う期間です。

| | コメント (0)

昔ながらの書店

 今日は昼休みに銀座の教文館書店に行きました。一つは、ツイッターでフォローしている人が、「100de名著」の特集で伊集院光のインタビューが載っている紙をもらってきたことを書いていたのと、もう一つは、「週刊金曜日」でラジオの特殊をやっていることを知って、なんで週刊金曜日がそんなことをと思ったのですが、今日はもう次の号が出ていて、バックナンバーを置いてある店を調べたら教文館だったのです。

 銀座のアップルストアの隣にありますが、ここに入ったのはいつ以来でしょうか。ついでに、月刊TVガイドで、中に別の冊子が挟まっていて、高校生クイズ特集で東大王が見開きで取り上げられているのも買ってきました。100分de名著のテキストは相当昔のから並んでいますが、伊集院の紙はありません。しかし週刊金曜日のバックナンバーのところには、週刊文春や週刊新潮のバックナンバーも置いてあることがわかりました。週刊文春のオリンピック閉会式○×クイズのやつがまだ買えるのか。

 d払いで買いますが、バーコードを表示させて店側が読み取るのではありません。実は、先月山陰のスターバックスに行った際、途中の浜坂町でスーパーに入ったのですが、d払いを使おうとしたらQRコードを読み取れとかわけのわからないことを言われて、結局断念したのでした。後で判明したのが、d払いには、スマホにバーコードを表示させて払う以外に、店にあるQRコードをd払いのアプリで読み取って金額を自分で入力して払うというのがあるのです。これまで何百回も使って、そんな店には一度も出くわさなかったので知りませんでした。経営基盤の弱い店はそういう仕組みになっているのか。今回が2店目です。

 後で調べたら、伊集院の紙は階段を上ったところにあったらしい。

| | コメント (1)

扱わなくなる話

 今日の朝刊を見ると、パラリンピックで日本選手がメダルを取っていますが、どこも1面トップにしていません。読売の扱いは一応1面に載せているだけという感じで、オリンピックと明確な差があります。まあ予想通りですが。

――――(ここから)――――

 最近、コカコーラの自販機に、スコールのマンゴーというのが入るようになりました。スコールは南日本酪農じゃないかと思ったら、コカコーラは製造する許可を得てるんですね。それで本家ではここ数年出ていないマンゴー味を出しているわけです。ペットボトルのふたにはコカコーラのマークがついていて、どこにも南日本酪農とは一切書いてありません。ところで、これまで買ったスコールマンゴー、ふたを開けると100%中身が噴き出しています。屋内を3回汚しました。

――――(ここまで)――――

 スコールマンゴーが、気づかないうちに自販機から完全に消えていました。

 今夜は小島慶子が司会の配信を見ていました。小島は特におもしろいことは言いませんでしたが、初めて知ったのが、田村淳は自分にSNSでクソリプをつけてくる人間には、携帯電話の番号を伝えて、直接電話で話そうと言うそうです。95%はかかってこないが、残り5%もSNS上での態度とは全然違うそうです。これは示唆的で、SNSで攻撃してくる人間をブロックしたとかいうと、一方的に相手が悪いような印象を持ちますが、向こうには向こうの見え方があります。実際、有名人がブロックしたと言っているとき、ブロックされた方のアカウントを見にいくと、そちらの正義感がちゃんとあるのがわかります。

| | コメント (0)

プレミアムの日(後編)

 昨日の夕刊は、毎日新聞だけが1面トップがパラリンピック開幕ではありませんでした。注目は、開会式はともかく、競技が始まったら読売は1面トップでやるのかということです。

 さて、戦隊とライダーの映画です。入ったら開始から15分たっています。セイバーとゼンカイジャーの主要登場人物が、西遊記と南総里見八犬伝の世界に飛ばされたことはギリギリ見られました。物語の中に入る、そしてライダー50年と戦隊45年で、石ノ森章太郎自身が登場するという、メタなストーリー構造になっています。主人公が、オレたちは現実の世界だと思っていたが、これも架空のストーリーなのではないかといったことを言うのです。敵の発言でおもしろかったのが「同じようなモチーフを繰り返し使ってネタ切れしているではないか」。

 ライダーと人数のバランスをとるために、過去の戦隊は原則として赤しか出てきません。全部集まるお祭りの作品としては結構おもしろかった。が、これが1時間20分で終わって、続いて9月からの新しい仮面ライダーの第0回みたいなのが始まりました。これは初めてのパターンです。これまで戦隊30分+ライダー1時間みたいな感じでしたが。全体に人気が落ちているっぽいですし、こういう形での宣伝が必要なのか。入場者特典としても、次の仮面ライダーを紹介する冊子を渡されました。

| | コメント (1)

プレミアムの日(前編)

 今日の毎日新聞の「ひと」が小島慶子です。見出しは「女性アナウンサーが語り合う場をつくった」。女子アナへの性差別に対して連帯するものです。アナウンサーであることを否定していながら、結局、小島の活動の基盤は女子アナなのです。

 さて、今日は職場の都合で16時半に仕事をやめて帰らないといけません。思いがけず空いた時間をどう生かすか。すると、17時からやるべきことが2つ見つかりました。秋葉原の店であるタレントのイベントがあります。当日券が出ることになったそうです。もう一つ、ずっと見ていなかった映画「スーパーヒーロー戦記」が渋谷TOEIで17時過ぎから上映があります。公開から1カ月たって、ほとんどの映画館で早朝の1回しか上映していなくて、こんな時間帯にやっているのはここだけです。

 勝負をかけて秋葉原に向かいます。映画はまだ見るチャンスがあるし。しかし整理券がなくなったという掲示がありました。今から渋谷に行っても映画の開始に間に合いません。といって、多少見られないくらいなら今日見た方がいいように思います。着いたら始まって15分たっていました。映画の内容については次回。

| | コメント (0)

また遺失物で警察へ

 先週金曜日に我孫子駅へから揚げそばを食べに行ったら、ホームに免許証が落ちています。それを今日、我孫子駅前交番に届けてきました。別に我孫子まで行って届けなくていいのですが、このブログのネタにしなければ。拾ったものを警察に届ける話を書くのは何回目でしょうか。

 自分が逮捕されているのではなく交番にいるのは不思議な感じです。なんで拾ってすぐ届けなかったのか聞かれます。そんな暇がなかったからですが、答えようによってはこれで逮捕されるかもしれません。若い女の免許証だし。

 免許証は確実に本人に届くだろうが、お礼だとかの連絡先の手続きはするかと聞かれます。私としては、別にお礼を言ってもらいたいわけではないが、体験とブログのネタのために来ているのだから、当然書類を作らせます。そしたら時間がかかるのでと、パイプ椅子を出されます。この間に、猛1人の警官に連絡があって「1421」とか言って、携帯電話と無線機をつけて出動の準備をしています。

 拾得物件預かり書というのを渡されます。同じ内容の拾得物件控書というのが警察側です。保管期間が過ぎて受け取るときの注意事項などがホッチキスで留められています。他人の運転免許だから受け取れないのがわかっているのに。

| | コメント (0)

TBS関連の誤字修正

 先週の「噂の!東京マガジン」をまた録画失敗していました。

 コンビニに雑誌「昭和45年女」がありました。昭和40年男の別冊ですね。これにジェーン・スーと堀井美香の対談が載っているのですが、表紙の一番大きい文字で「堀江美香」と書いてあるのです。ギョッとします。目次でも「堀江美香」です。でも本文は堀井になっています。出版物の編集者としてここまで大きいミスは致命的だと思いますが、堀井自身は気にしていないようです。なお、出版社のサイトでは表紙画像が「堀井」に修正されています。

 先週の「東大王」で、視聴者クイズに「玉」という字が出てくるのですが、どうも問題の意味が通じません。というかこれでは答えがありません。問題が間違っているのです。そして、TVerでだけは画像が「王」に修正されていたらしい。

| | コメント (1)

テレビコンテンツを増やす

 番組表を見ていたら、NHKはパラリンピックを一日中放送するんですね(中止されなければ)。少し前まで、オリンピックは全競技放送していたのにパラリンピックはEテレで1日1時間のダイジェストとかだったのに。民放連の資料を見ると、史上初めて民放でパラリンピックを中継するそうです。逆に言うと、これまで民放はパラリンピックを一度も中継したことがなかったということです。ただ、各局1つずつお付き合いでやるぐらいの感じです。これって開催地で世界に映像を送る立場だから中継するのでしょうか。次回のパラリンピックはどうなのかわかりません。そしてワイドショーは、パラリンピックの話題をやるでしょうか。

 先月の「バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」の録画を見ました。最後まで見たらTVerとネットもテレ東のお知らせがあるのですが、どうすれば勝てたか正解のルートをスタジオで太川に見せるというのです。ロケができない時期に過去の回をそのまま再放送してそういう部分を付け加えたバージョンを放送していましたが、TVerに客を誘導するためにコンテンツを放送と違う独自のものにするのか。しまった。もちろん配信期間は終わっています。Paraviで金を払えば見られます。

| | コメント (2)

世の中を動かす理由

 この前これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 前回からの交通規則の大きな変更はあおり運転ですが、私が思ったのは、もし宮崎被告のあのあおり運転が今回の五輪期間中に発生していたら、どこも報道しなくて法改正にもつながっていないのではないか。あのとき長期間にわたって一日中ワイドショーなどであおり映像が流れたのは異常でした。

――――(ここまで)――――

 たまたま2019年末の新聞を見たら、あおり運転の厳罰化につながったのは、2019年の宮崎被告ではなく、2017年に東名で停車させて別のトラックが追突した石橋被告がきっかけだったことがわかりました。ちなみに2019年末に石橋被告の公判が地裁に差し戻されて、どうやらいまだに判決が確定していないようです。

 明日の「ピタゴラスイッチ」で新キャラクターの声を土屋礼央がやると、本人が発表していました。起用された理由が昨日のたまむすびで判明しました。ピタゴラスイッチのプロデューサーがたまむすびのヘビーリスナーだというのです。やはりこのところNHKに赤江珠緒がたびたび出ているのも、そういう影響力によるものか。

| | コメント (0)

オタの作品

――――(ここから)――――

 NHKでは五輪が始まってから「深夜のイッキ見!」として過去の番組の再放送を延々と流すというのをやっていますが、その中で2日だけ台風でつぶれました。そのうちの一方の「おげんさんといっしょ」は代替放送日が決まりましたが、もう一つの「六角精児の呑み鉄本線日本旅」「中井精也のてつたび」「鉄オタ選手権」を一気にやるのはもう放送しないようです。呑み鉄本線もてつたびも、ちょうど見ていない回だったのに。とここまで書いたら、おげんさんが放送されるはずだった今夜、また西日本の大雨でつぶれたんですね。

――――(ここまで)――――

 鉄オタ選手権だけ昨夜放送されました。それはすでに見てるから後の2つをやってくれ。

 先日、兵庫県立美術館の「TSUBURAYA EXHIBITION」に行ってきました。ウルトラマンの55周年のやつです。大雨の日だったので混んでいなくて当日券も簡単に買えました。入ったところには昭和のウルトラマンが並んでいて、当時の小道具などもあります。しかしここだけだとサンシャインシティでやるウルトラマンフェスティバル(今年は名前が違う)みたいですが、昭和ウルトラマンノスタルジー的なのはここまでです。平成のウルトラマンは全部は取り上げられないので一部について説明と、ウルトラマン本体から離れた二次創作的なものにスペースを割いています。コミックとか、Eテレでやってるキャラクターをデフォルメしたアニメとか。パネルで円谷のウルトラマン関係の全作品年表がありましたが、12枚にわたってものすごい数です。そしてシン・ウルトラマンの予告です。もしかしたらこれがメインなのかと思いましたが、成田亨が自分のデザインを不本意に使われた恨み言みたいな文章が展示されていて、よくこんなことができたと思います。庵野秀明は完全に成田の遺志に沿ったウルトラマンを作ろうとしているという表明か。子どもが親に「カラータイマーないの」とか言っています。シン・ウルトラマンは今公開されているはずでしたが、いったい何年後になるでしょうか。

| | コメント (0)

また検査(後編)

 名古屋入管で収容者が死亡した事件の最終報告書で、職員が「鼻から牛乳や」と言ったとありますが、これが嘉門タツオの歌だという説明はどこの報道でも一切見ていません。歌を知らないと、なぜこの発言がふざけていることになるのかわからないのではないでしょうか。

 それではPCR検査です。現時点で感染症と診断されていたり濃厚接触者になっている人は検査できないとなっています。発熱などの症状がある人や、過去に感染症と診断されたことがある人も除外されます。一応、東京都発熱相談センターの連絡先が配られます。
 今回のキットは、棒の先に綿のようなものがついていて、それを舌の下に入れて3分待つというものです。前回のキットは唾液が出なくて1時間ぐらいかかったと書きましたが、今日は唾液が出すぎるぐらい出ます。一応、レモンや梅干しの写真が張ってありますが全然必要ありません。これを不活化液の入った筒に入れて、棒を折って蓋をします。
 検体を提出すると、東京都デザインの、濡らすと冷えるタオル(ラジオショッピングとかで紹介してるやつ)をくれます。来たときは2、3人しかいなかったのに、いつの間にか長い列になっています。翌日の夜に通知が届いて、陰性でした。

| | コメント (0)

また検査(前編)

 昨日、毎日新聞の夕刊を手に入れるために新橋駅のNewDaysに行ったら、午後3時なのに店が閉まっています。つぶれたのか?と思いましたが、店内に商品はあります。張り紙を発見しました。店員に感染者が出たので臨時休業だというのです。このパターンを初めて見ました。私はまだ出くわしていませんが、各地のマクドナルドやスターバックスでもそういうのが相次いでいるそうですね。

 さて、昨日、有楽町の交通会館のところを通ったら、PCRのモニタリング検査ののぼりが立っています。これはやらなければ。それで昼に出先に行く途中に寄りました。先に並んでいるのは2、3人しかいません。この前インストールしたアプリを使えばいいのかな。と思ったら、これは前回の内閣官房ではなく、東京都のものでした。また別のQRコードを読み込んで、メールアドレスや名前や住所を登録しないといけません。ワクチンをうっているかといったアンケート項目もあります。スマホで登録が終わった人から先にカウンターに行きます。30分以内に食事をしたり歯を磨いたりしていないかと聞かれます。ということは、前回と違ってこの場で検査するのか?

| | コメント (0)

今日までの鉄道関係

 今日まで新宿の京王百貨店で「でんしゃランド」というのをやっていました。先日、運転免許更新の後に行ってきました。駅弁大会と同じ場所とは思えないほど全然人がいません。子どもが体験できる電車でGO!!や、京王の車両の実物大の前面部があって写真を撮れたりします。しかし京王の昔の駅名看板や行先表示器の実物は意外におもしろかった。昔の駅名標のデザインで好きな言葉の看板を作ってくれるサービスをしているところがあるのを知りました。京王の駅の昔の写真(駒場と東大前が別の駅だったころ)もあります。岩倉高校の鉄道模型ジオラマでは学校案内のパンフレットがおいてありますが、表紙が「REALIZE YOURSELF」と書いてあって、鏡になっています。

 北海道&東日本パスが今日まで有効です。そこで、これを使ってどこかに行かないともったいない。思いついたのが、吉野家でそばを扱っている店について、

――――(ここから)――――

 調べたら、福島県の店も前橋市の店もなくなっているようです。そして東京都心から2番目に近いのが長津田で、一番近いのは川口市のイオンモールにある店だということがわかりました。それで行ってみることにしました。最寄り駅の蕨から30分ぐらい歩きます。モール自体が20時閉店で、ギリギリ間に合いました。メニューに「から揚げ丼そばセット」があります。ここはそばだけでなくから揚げ丼も扱ってるのか!

――――(ここまで)――――

 市原市の店に行ってみることにしました。五井駅から30分ぐらい歩きます。そしたらここにもから揚げ丼そばセットがありました。しかしから揚げが売り切れていました。

| | コメント (0)

マジックを初めて見る

 私はDaiGoを、世間でまったく知られていない時代に生で見ました。2010年の阿佐ケ谷ロフトAです。

――――(ここから)――――

 阿佐ケ谷のイベントスペースに向かいました。今回は大根仁と岡宗秀吾による「テレビマンズのプライベートレッスン9」です。2人のテレビディレクターが授業をするのですが、たまたま内容を見たら、「俺のベストナイトスクープ2010」という講義があるというのです。これは見たい。
 大根による「探偵!ナイトスクープ」の今年1位の作品は、かなり最近放送されたもので、夫の車にブラジャーのひもが落ちていたが、見え透いたいいわけをして、決して浮気を認めない。なんとか白状させたいというものです。番組の構成としては、次々と証拠を示して徹底的に夫を追い詰めて、もう自白だけというところで、実はブラジャーのひもではないことが判明するという内容です。

――――(ここまで)――――

 なぜかこれのゲストにDaiGoが呼ばれて芸を披露して、大根がものすごく驚いていたのを覚えています。ただのマジシャンで、その後の演出でああなったわけです。

 そういえば、私がMr.マリックを初めて見たのは「巨泉のこんなモノいらない?!」でした。超能力というテーマで、番組のオープニングでマリックの芸を見せて、「こんなものは超能力ではない」という始まり方でしたが、その後日本テレビは、マリックが超能力であるかのような番組を作り続けたのはご存じの通りです。当時はNHKでさえ、マリックのパフォーマンスと超能力の情報を交互に流して、マリックが超能力であるかのように印象づける番組を作っていました。今のマリックは完全に「手品師」として活動していますね。

| | コメント (0)

テレビで見せる

 今度の月曜日のNHKの、「LIFE!」のチームが作っているらしい特番に、赤江珠緒が出ることを知りました。赤江はフリーになってもNHKにはまったく出ていませんでしたが、「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」でたまむすびを取り上げられてから、一転して他の民放よりもNHKに出まくっています。感染したことによって、報道番組にも出演の幅が広がりました。この前は「目撃!にっぽん」でラジオを配信するトラックドライバーというので、わざわざナレーターに赤江を起用していたし。

 DaiGoの問題について荻上チキがラジオで取り上げていましたが、DaiGoの説明を「心理学っぽい用語を使って手品をする人」と言っていて、最大限に軽蔑する表現をしているなと思いました。それで思い出したのが、以前「ネプリーグ」にDaiGoが出て、スプーン曲げのパフォーマンスをしていたのですが、最初から曲がっているスプーンを角度を変えて見せているだけなのが画面でわかってしまいました。以後、その映像を見ても、ただのバカバカしい遊びにしか見えません。すごいことをしているようで実際はそんなものです。

| | コメント (1)

終電が終点になる駅

 北海道&東日本パスを使っていますが、出発のとき、東北での時間を確保するために、常磐線の終電で勝田まで行って、快活クラブのひたちなか店に泊まることにしました。しかし勝田に着いたら、駅前にコミックバスターがあることがわかって、そちらに泊まりました。私の前に、会員登録している人がいました。この何もない勝田に立地しているのは、寝過ごしてここまで運ばれてきて帰れない人を狙っているのだろうなと思いました。ウハウハです。

 移動していたら知らなかった臨時の観光列車があることがわかって、仙台に想定外の17時台に着きました。これなら当日中に東京に帰れるではないか。ところが、私が知っている時代のすべてで、仙台を18時に出ていれば普通列車で東京に着けたのが、今年のダイヤ変更で、東京都心の終電をやめさせられたことで、赤羽までしか行けなくなっているではないか(そこから埼京線で池袋まで行くことは可能)。さすがに赤羽から歩いたら始発電車に乗るのと変わりません。これより南に行くには仙台を1時間早く出なければいけません(宮城や福島での本数が少ないため)。都心の終電を1本なくしたところで感染防止に何の役にも立たないのに、本当に余計なことを。

| | コメント (0)

書こうとしたら消される

 丸川珠代のバッハ発言に関連して、佐藤治彦がツイッターで、あいつはテレ朝時代から嫌なやつだった。仕事であいさつしても完全に無視された。小宮悦子とは大違いということを書いていました。私は佐藤が研究生室で、当時の丸川について方と話しているのを聞いたことがあります。それでツイートを引用してここに載せようとしたら、速攻で削除されていました。

 NHKでは五輪が始まってから「深夜のイッキ見」として過去の番組の再放送を延々と流すというのをやっていますが、その中で2日だけ台風でつぶれました。そのうちの一方の「おげんさんといっしょ」は代替放送日が決まりましたが、もう一つの「六角精児の呑み鉄本線日本旅」「中井精也のてつたび」「鉄オタ選手権」を一気にやるのはもう放送しないようです。呑み鉄本線もてつたびも、ちょうど見ていない回だったのに。とここまで書いたら、おげんさんが放送されるはずだった今夜、また西日本の大雨でつぶれたんですね。

| | コメント (0)

平日の8月11日に行く

 今日は運転免許の更新に行きました。8月11日に更新できることは人生で二度とないはずなので、この日を狙っていました。これまで免許更新はすべて別の場所でやってきましたが(江東→千葉→鮫洲→府中→都庁→神田→下谷署)、今回は立川警察署に行ってみました。免許更新事務所が、警察本体とまったく違う場所に入り口がありました。

 列に3回並び直さないといけません。まずハガキと免許証を出して手数料を払う。で、意識を失ったことがあるかとかの記入をして(「はい」にしたら免許が取り消しになるわけではないと書いてある)、視力検査をします。本人確認のときにマスクを取れと言われます。写真撮影でもマスクを取ります。

 前回と違うのが、講習の席の間に大型のクリアフォルダーが吊ってあることです。しかし中央の通路を挟んだ席の間には仕切りがありません。数十センチしか離れていないのに。そして講習ビデオで、人をはねたときの対処で、感染症の疑いがあれば人工呼吸をしないなど文字を画面に追加しています。

 前回からの交通規則の大きな変更はあおり運転ですが、私が思ったのは、もし宮崎被告のあのあおり運転が今回の五輪期間中に発生していたら、どこも報道しなくて法改正にもつながっていないのではないか。あのとき長期間にわたって一日中ワイドショーなどであおり映像が流れたのは異常でした。講習ビデオはテレビ朝日映像の制作と書いてありました。以前は小林清志のナレーションで警視庁24時そのままだったこともあります。

 午前11時15分ぐらいに行って、ちょうど手続きが終わると講習が始まって、12時に終わりました。早く行き過ぎると外のテントで待たされて、遅いと講習の定員に入らなくなるので、絶妙な時刻でした。12時に帰ろうとすると、来たときあれだけいた警察関係者が一切いなくて無人です。撮影禁止と書いてありますが、今なら写真撮り放題ではないか。12時台はきっちり昼休みでいなくなるという、まさに警察・お役所仕事を感じました。

| | コメント (0)

趣味を追求する

 昨日は大阪・梅田の阪急百貨店での鉄道模型フェスティバルに行ってきました。チケットは事前予約制で時間帯ごとに定員があります。でも実際は定員に達していませんでした。各社の新製品が展示されていますが、高松琴平電鉄に京王電鉄から転属した車両とか、マニアックにあらゆる車両が模型化されている感じです。あと、阪急のこれまでの車両を全部自作している人がいます。阪急のいろいろな場所をレイアウトで再現していますが、どちらも神戸線と宝塚線だけで、京都線に関する展示がほとんどありません。阪急マニアにとって、京都線は阪急ではないのかもしれません。京阪の路線だったものを戦時下に強制的に阪急にしたものですから。

 アサヒ ザ・レモンクラフトのCMの曲が、しょっちゅう聞くけど何というタイトルかわかりません。少し前にFMで紹介していましたが忘れました。クラシックと比べて、こういう70~80年代ぐらいに世界的にヒットした音楽は勉強しようにも情報がありません。たまたま「BSコンシェルジュ」で今年度からこの曲が使われているのに気づきました。それで試しに「BSコンシェルジュ テーマ曲」で検索してみたら、一発で答えが出ました。何でもネットには情報が載っているものです。

| | コメント (0)

NHKの昔の番組

 NHKオンデマンドを見たら、「地球ドラマチック」のエッフェル塔の回が放送されたことがわかりました。実は2年前の再放送なのですが、当時も本放送も再放送も終わってからNHKオンデマンドで知って、これはウルトラクイズ的に重要な情報が入っていると思って、いつか再放送される可能性があるので録画しなければと思っていたのでした。2年間チェックは続けられません。

 実家のビデオデッキで、ハードディスクに入ったまま10年間見ていなかった番組を見ました。東日本大震災直後にセンバツの開催を決定するまでのドキュメントをNHKでやっていました。今見たら、毎日新聞社の内部をずっと撮っていて、私のかつての上司が高校野球事務局の責任者であった(10年も前だが)ことを初めて知りました。「賛成派」「反対派」といった表示が出ていて私が知っている人ばかりです。このときは開催しましたが昨年の感染症では中止になったのは、経営陣がより臆病になったのでしょうか。

| | コメント (0)

五輪との関係

 今日の毎日新聞。先月から日曜日は日経の真似をして根本的に違うレイアウトになって、1面のほとんどが読み物なので(「東洋の魔女」がいい思いしていないという話)、五輪の見出しは極めて小さい。一方で読売はここまできても「野球金」で横見出しで、2番手で小田急で、感染爆発が非常に小さい扱いになっています。産経でさえ感染をトップにしているのに。

 運転免許の更新のハガキが来ました。前回、5年前の更新のときに(その後財布をなくして再発行したが)書いたのが、講習で見せられるビデオに瀬戸大也が出てきて、私はリオデジャネイロオリンピックを1秒も見ていないので、瀬戸が出場したのかどうかも知らないということでした。まさに今が次のオリンピックで、もちろん1秒も見ていませんが(今回は特に、見る気になる人がいることが不思議)、瀬戸が不倫の結果不調になって、一応出場したものの惨敗したらしいことは知っています。今回、ビデオはどうなっているでしょうか。

| | コメント (0)

五輪が押し出す

 NHKオンデマンドは五輪の影響で配信できる番組がどんどん減って、ついに8月3日は「おかえりモネ」しか配信されていません。1日に1本しか配信されなかったというのはサービス開始以来見覚えがありません(12月29日とか30日にはかなり減る傾向にあるが、さすがに1本になる年はなかったと思う)。

 今日の毎日新聞の朝刊は、トップが国内感染100万人突破で、次が小田急刺傷、そして広島原爆の日があって、五輪がひときわ狭い。もう平常時に戻ったかのようです。社会面に五輪の競技に関する記事(○○選手の努力がとか親がとか)が一切載っていません。小田急に差し替えたのでしょう。しかしそれでも読売は「○○金」の横見出しでトップです。普通の日なら小田急を横見出しにしそうなものですが1面に出ていません。産経はイデオロギーの台湾に関する論文を細くトップにしていて残りは五輪です。

 小田急に乗ったら、車内の電光表示で、昨日の刺傷事件のおわびを流していました。

| | コメント (0)

行って経験

――――(ここから)――――

 この前たまたま金町に行ったら、みずほ銀行金町支店が昨日で廃止になることが判明しました(口座とかは亀有支店の中で管理)。それで特に意味はないが、昨日金町支店に行ってATMと宝くじコーナーを使ってきました。窓口には行く用事がありませんでした。

――――(ここまで)――――

 おととい、金町のみずほ支店の跡地のATMコーナーで金を下ろしたら、夏目漱石の1000円札の新札が出てきました。繰り返し下ろしても、ずっと夏目漱石の新札が出続けます。これはどういうことなのか。銀行の不良在庫で漱石の新札を大量に発見して、処理しようとしているのか。

 職場の近所に銭湯があるのを発見しました。それで入ってみました。入浴料は7月末まで470円で8月から480円に値上げしました。私が初めて東京に住んだときは270円だったのを思い出しました。その1カ月後ぐらいに280円になりました。
 つくり自体は昔ながらの銭湯ですが、プロジェクションマッピングをやっています。去年から東京の銭湯の一部を選んでアーティストのプロジェクトをやっているらしい。そして、ケロリンの桶に交じってこんなのがありました。

Basin

 当時のハドソンはこんな広告手法を使ってたのか。

| | コメント (0)

着実に変化が

 平昌五輪までは、NHKオンデマンドではオリンピック中継のすべての競技を配信して2カ月ぐらい見られるようになっていました。しかし昨年春にNHKプラスができてからは、オンデマンドではニュースとスポーツの番組は一切扱わなくなって、今回の五輪はまったく配信されていません。配信番組数が普段よりかなり少なくなっています。

 今日は産経が五輪をトップにしていません。中等症の入院制限はそこまで重大な問題だということです。政治面を読むと、自民党が本格的にまずい状況になっているという書き方です。産経なのに。私は以前、民主党政権が国民を裏切ったので、罰として自民党がどんなに悪政をやっても絶対に民主党に政権復帰させないと有権者が心に決めたということを書きました。しかし、自民党側が「何をやっても絶対に政権にいられる」となったことで増長して、ついに、自民党に政治を続けさせると自分が死ぬ可能性があるというのが具体的に感じられるようになると、政権交代への水域に入ったと言えるのではないでしょうか。枝野に入れたくないという人はかなりいると思いますが、私は、衆院選が具体的に決まれば、日本新党みたいな政治勢力が出てくるのではないかと考えています。今回はいつ選挙があるかはっきりしているので、水面下で準備しやすい。

| | コメント (1)

緊急事態の結果

 スターバックスのご当地フラペチーノで飲んだのは結局18都府県でした。

――――(ここから)――――

 今日、我孫子駅に行きました。東京の緊急事態宣言が終わって、我孫子の駅そばの営業時かなどうなったか確認するためです。千葉県はまん延防止がそのまま継続なので20時閉店は変わっていませんでした。

 千葉のまん延防止措置はそのままなのに、今日行ったら21時閉店に変わっていました。

――――(ここまで)――――

 千葉が緊急事態宣言になったので、20時閉店になっていました。

 今朝の毎日新聞は、女子ボクシング金メダルが、ここまでの五輪報道で最も面積が小さい。一見、五輪期間ではないようです。この金メダルって前回大会までなら、横見出しで1面の大半を使うくらいになっていると思います。今日の読売のように。また読売と産経だけ与党方針に沿った五輪大報道です。しかし産経はボクシングではなく体操2冠の方をトップにしています。そういえば読売は、感染激増と五輪は関係ないという社説も出したらしいですね。

| | コメント (0)

体調、太陽、会場

 体調は戻りました。すでに気分の悪さも体の痛みもありませんが、今日の昼ごろまで胃がもたれるような状態が続きました。でも普通に食欲があって食べても腹を壊すこともありません。

 ツイッターで、これが流れてきました。

――――(ここから)――――

吉田光雄 @WORLDJAPAN
METAFIVEアルバム発売中止に伴い、もう一度冷静に考えて欲しいこと|THE MAINSTREAM(沢田太陽) @_HTE_ #note

――――(ここまで)――――

 吉田豪も沢田太陽を引用しているのか。

 NHKオンデマンドで「有田Pおもてなす」を見ました。スピードワゴンの「あま~い」で、「オリンピックの会場にお酒を出そうとしていた人たちぐらい甘いよ」。NHKでこういうネタやっていいんだ。開会式のサンドウィッチマンは生放送だから止められなかったけど。

| | コメント (0)

書くのが厳しい状態

――――(ここから)――――

 今日までの時点で、ご当地フラペチーノが完売になっているというのは、山梨と茨城以外では1軒も見たことがありません。

――――(ここまで)――――

 その後、奈良で県内全店舗で完全販売終了という掲示を見ました。

 さて、昨日から体調不良です。夕方から寒気がして明らかに熱があります。このご時世で病気に気をつけていたので、体調不良は数年ぶりだと思います。ついに感染したかと思いましたが、味覚障害とかは起きていません。むしろ熱中症ではないかと思っています。
 1日たって、寒気はほぼなくなりましたが、なぜか両足の太ももが痛くて歩けません。今日は仕事で入らなければならない建物の検温で37.3度で、危ないところでした。その後熱は下がっています。食欲はあるのですが、食べたら下痢でもしそうで不安です。夕方から寝たら、症状がかなり治まりましたが、今度はなぜか胸が痛い。肺炎じゃないだろうな。

| | コメント (2)

ちょっとした続報

 今日の朝刊は、産経が1面トップを感染者数にして、読売は五輪の柔道で金最多というのになっていました。毎日、他の新聞を見てどうするか迷っているわけです。

 前回の記事を書いてから行った山梨県のスターバックスに、ぶどうフラペチーノ完売という張り紙に「山梨県内全店」という書き込みがしてありました。フラペチーノを求めて山梨中を探しているのがわかります。それにしても、今日までの時点で、ご当地フラペチーノが完売になっているというのは、山梨と茨城以外では1軒も見たことがありません。特定の数が少ないメニューに集中しているのか。

Yamanashifrappeccino

| | コメント (0)

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »