« 結局出ることになる話 | トップページ | 日曜20時の番組続報 »

埼玉の著作物

――――(ここから)――――

 さて、翔んで埼玉の番組ですが、関西テレビではこれを30分に編集した番組1本として放送されることがわかりました。そしてその番組は、テレビ埼玉でも放送されたんですね。フジテレビに作ってもらった埼玉の宣伝をそのまま流すのか。

――――(ここまで)――――

 この映画は、フジテレビとテレビ埼玉の共同制作であったことがわかりました。

 埼玉で思い出したのですが、検察での取り調べのとき突然、あなたなら本もかなり読んでいるだろうと言われて、最近読んだおすすめの本を教えてほしいと聞かれました。なんで検事が被疑者にそんなことを。
 私が思うのは、司法試験に合格して検察庁に採用されるというのは、同世代の日本人で知的レベルの頂点にいます。それが仕事で関わるのは、世の中の底辺にいる犯罪者ばかりなわけで、話が合わなくてフラストレーションがたまるでしょう。そんな中、私が来て、普通の会話ができることがうれしかったのではないでしょうか。
 とっさに思いついたのが「埼玉化する日本」です。ああいう職業をやっている人に興味があるテーマかどうか疑問なので、実際に読もうとするかわかりません。

 ところで、「翔んで埼玉」には、この本の情報が元ネタになっているのではないかと思える部分がありました。

|

« 結局出ることになる話 | トップページ | 日曜20時の番組続報 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の著作物:

« 結局出ることになる話 | トップページ | 日曜20時の番組続報 »