« テレビでなつかしい | トップページ | 思い出した続報 »

また久しぶりに接するメディア

 東名高速でのあおり運転の裁判のニュースで、被害者の男性の写真を見るたびに被告と勘違いしてしまいます。いかにもあおり運転をやりそうな、変なメガネをかけてるし。

 さて、実家最寄りの書店で、「ラブひな」新装版というのを見つけました。

 ちょうど1年前に1巻が出ていたのか。まったく知りませんでした。この漫画には強い思い出があるのは以前から書いています。

 東京拘置所に入っていたとき、置いてある本から読むのを週に1回しか選べません。それで目についたのが「ラブひな 0巻」というものです。漫画自体はまったく知りませんが、0巻というのはいったい何だと思ったのです。実際は、それまでの連載を踏まえた、作品の図鑑みたいなもので、裏話が書いてあります(ちなみにその後、ラブひな∞巻というのも出た)。これで興味を持って、拘置所を出てからそのまま亀有のブックオフに歩いて(この店は現在はなくなっている)、ラブひなを入手しました(当時すでに新刊は売っていない)。ストーリーとしては、すべての主要登場人物が東大に入りますが、東大自体は一切描かれていないという、東大を完全に記号としてしか扱っていない漫画です。

 初版の1巻についているハガキに2~7巻のシールを張って応募すると、ラブひな回顧同人誌というものをもらえるキャンペーンをやっていることを知りましたが、とっくに応募締め切りになっています。ここに売っているのはすべて初版なのですが。くやしい。なお、検索してみたら、回顧同人誌はまだ応募者のところに届いていないようです。

|

« テレビでなつかしい | トップページ | 思い出した続報 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また久しぶりに接するメディア:

« テレビでなつかしい | トップページ | 思い出した続報 »