« 知らないところに行く | トップページ | いろいろ並び立つ話 »

マネーのない講演

 野辺山に始発列車で行ったのは、東京に戻って、東京ミッドタウンで日経BPの「ライフ&マネーFesta」に行くためです。ここで17時から小島慶子の講演があるのです。

 16時過ぎに東京都区内まで戻ってきたものの、中央線方面からミッドタウンへは異常に行きにくい。東西線で九段下へ行って半蔵門線で青山一丁目へ出てずっと歩くという選択をしましたが、過去にミッドタウンには1度しか行ったことがなくて、あれほど慎重に確認したにもかかわらず道を間違えて、10分遅刻しました。

 オーストラリア移住は、引っ越し代がとんでもなくかかることがわかって、日本にある家具はみんな処分して向こうのIKEAで買い直したそうです。これまで親や姉の海外転勤で、費用はすべて会社から出るので、全然知らなかったといいます。小島は、ものすごく恵まれてるのが当たり前だと思っていたというパターンの話が多い。

 オーストラリア在住のためレギュラー番組が持てないので収入に不安はあるといいます。子どもには、アジア人に不利な環境で奨学金も取らないといけないかもしれないし、すごく勉強しろというようなことを言っているようです。飛行機代が自腹で、たまったマイルでビジネスクラスに乗るのだけが幸せだといいますが、マイルでエコノミーを無料で乗る方がいいんじゃないか?

 「ここまで話してきて、資産運用の話とか一切出てこなかったでしょ。老後の資金とか考えている余裕はありません」。小島に求められているのはそういう立場であって、「VERY」の中での小島の立ち位置とまったく同じです。

|

« 知らないところに行く | トップページ | いろいろ並び立つ話 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マネーのない講演:

« 知らないところに行く | トップページ | いろいろ並び立つ話 »