« 裏番組 | トップページ | ヤフオクの話 »

閉塞感のある話

 昨夜のワールドカップの日本戦の裏で、「SMAP×SMAP」の特別編として稲垣吾郎の出る番組をやっていましたが、稲垣吾郎は4年前のワールドカップでも、日本戦の裏のドラマに主演していました。よほど運がないようです。

 さて、シンドラーのエレベーターですけど、なぜ日本では公共の施設ばかりに入っているのでしょうか。ところで、私が東京で公団住宅を借りていたことを覚えているでしょうか。私は深夜3時ごろに帰宅して、そのエレベーターに閉じこめられたことがあるのです。目的の階に着いたのに、扉が開きません。ちょうど翌朝は裁判所に行かなければならなくて、こんな重要なときにと思ったのでした。当然、インターホンで連絡しますが、エレベーター管理会社から救出が来る前に、数分後に突然扉が勝手に開きました。なお、公団住宅でしたがシンドラーではありませんでした。

|

« 裏番組 | トップページ | ヤフオクの話 »

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閉塞感のある話:

« 裏番組 | トップページ | ヤフオクの話 »