« 大阪に来る | トップページ | 12月30日といえば »

続報2醍と再びピンチ

 先月、マンションの総会があって、姉歯関与のチェックのため、構造計算書などを取り出していたことを書きました。姉歯の関与はなくて、今のところ耐震強度に問題も発見されていないそうですが、万が一のため、また調べて12月中に管理組合に報告するそうです。私はその結果を知りません。

 9月に、「駅弁ひとり旅」と「鉄子の旅」で相次いで高千穂鉄道を取り上げたが、台風で運行できなくなったため、読者は行けないということを書きました。その高千穂鉄道は、復旧の金が用意できないということで、そのまま廃止されることになりました。高千穂鉄道が廃止されるとは誰も想像できなかったでしょう。かつて鹿児島交通も同じパターンで廃止されています。
 そういえば、JRは越美北線も高山本線もずっと不通になっていて、いつになったら復旧するのかまったくわかりません。福知山線は、被害者の批判の中、あんなすぐに復旧させたのに。
 そういえば、「鉄道乗りつくしの旅」の春編の再放送が大みそかにあって、秋編総集編の再放送が三が日にあって、秋編の車窓・風景編(関口の姿が映らない)が1月10日にあるのですが、まだ羽越線の脱線が復旧されない中、本当に放送できるのでしょうか。

|

« 大阪に来る | トップページ | 12月30日といえば »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続報2醍と再びピンチ:

« 大阪に来る | トップページ | 12月30日といえば »