2018年1月22日 (月)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その14)

 この正月以降、雑学番組で、「一富士二鷹三茄子には続きがある」というのを3回見ましたが、いずれも五で止めていて、六座頭に触れませんでした。今、テレビ業界で座頭は扱わない方がいいものということになっているのか。そういえば以前「ハナタカ優越館」で、VTRを作るときは六座頭に触れているのに明らかに放送時にカットした痕跡があったことがありました。

 それでは埼玉クイズ王です。1問目、2017年にちなんだネタを用意してあって、川越Aが正解。2問目は大会の出演者に関する問題で秩父Aが正解です。「5年やってて初めて問題に出た」と言っています。
 3問目の正解は陸王です。当時はまだドラマは発表されていないので小説です。コクーンシティAが正解。4問目、埼玉のグルメ事業で川越Aが正解です。5問目は埼玉出身の芸能人でコクーンシティAが正解。
 6問目、「鉄道川柳」です。連続する駅名の並びが五・七・五になってるやつです。川越敗復が正解します。7問目は校舎が有名な学校で川越Aが正解。8問目、外国人居住地で、川越Aが正解します。これは全然知りませんでした。この後、並び順。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その13)

 昨日のテレビ東京の土曜スペシャルは、品川から横浜までJRの線路に沿って歩くというものでしたが、リーダーが福澤朗でした。ローカル路線バスの旅に高校生クイズの総合演出がかかわっていたからか? すれ違う人に「ズームイン見てました」と言われて、ズームインのポーズをやります。そこは別の番組を言ってもらって「ファイヤー」と叫ぶのを見たかった。

 それでは埼玉クイズ王です。11問目、高速道路についてでAが正解。12問目、秩父の祭りで敗者復活が正解。13問目、さいたま市の特産でAが正解。14問目、西武鉄道の列車名で敗者復活が正解。15問目、毛呂山町の産品で敗者復活が正解。16問目、東松山のイベントでAがリーチ。18問目、埼玉に来たメジャーリーガーで、Aが勝ち抜けました。さっきの対戦は31問かかりましたが、時間がなくなってこのラウンドはすごく急いでいるように見えました。

 ここで休憩を兼ねてコバトンのテーマソングが披露されます。
 決勝に残ったのは川越A、秩父A、川越敗者復活、コクーンシティ午前Aです。川越AもコクーンAも過去に優勝経験があるそうです。決勝は早押し10ポイント先取です。この後、陸王。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その12)

 先日、FMでイントロクイズの番組があったという情報があって、ラジコプレミアムで聞こうかと思ったのですが、日時から調べたらももクロの番組の企画で、クイズ面を重視したものとは思えなかったので、聞きませんでした。でも今思えば、5人で平和にやる最後の放送だったから、聞いておけばよかった。

 それでは埼玉クイズ王です。第4グループはコクーンシティの午前のA、コクーンシティの午後のB、秩父の敗者復活です。Aが例の、点数が足りないのに勝ったことにされてしまったチームです。実は秩父の人たちです。色違いのTシャツを着ています。Bはヘルメットをかぶっています。敗者復活は中央の人が覆面をしています。

 1問目、力士の名前でAが正解。2問目、ご当地グルメに関してでBが正解。3問目、どこかのテレビ番組でやってた情報で、敗者復活が正解。4問目、所沢が発祥のものでAが正解です。5問目はサッカー大会の名前でBが不正解。6問目、埼玉が舞台の漫画で敗者復活が正解です。7問目、またサッカーでAが正解。8問目、直木賞作家でBが正解。9問目、さいたま市の施策で敗者復活が正解です。

 ここから早押しです。10問目はテレ玉のキャッチフレーズでAが正解。この後、急ぐ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その11)

 発売中の文芸春秋に、篠沢秀夫の遺稿として、クイズダービーについてかなりくわしく書いた記事が載っています。文芸春秋は一見堅そうですけど結構テレビネタをやりますね。福留功男がアメリカ横断ウルトラクイズの体験記を書いていたこともあります。

 それでは埼玉クイズ王です。22問目、特産の植物でBが正解。23問目はゆるキャラでスルー。キャラクター問題は全体にできの悪い傾向にあります。24問目は川の名前で敗者復活が正解。25問目、川越の店でAが不正解。26問目、埼玉が舞台の漫画でBが正解。これでついにリーチになりました。しかし制限時間の8分が近づいています。

 27問目、西武鉄道の問題でスルー。28問目、埼玉出身の作家で敗者復活が正解。29問目は寄居の料理でスルー。30問目、埼玉にかかわりのある学者で敗者復活が正解。これでリーチで並びました。

 しかしこの時点で8分経過です。ということで、次の問題はリーチの2チームでの同点決勝ということになります。川口に最近できた施設についてで、敗者復活が正解します。結果的に言うと、8ポイント取ったことになります。この後、ヘルメットと覆面。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その10)

 先日、道にお菓子のようなものが落ちていて、拾ったら、カラフルパズルチョコというものでした。

 私は知りませんでしたが、一つ一つがジグソーパズルの形をしていて、実際に組み合わせることも可能なんですね。ただ、これについて確認するために「カラフルパズルチョコ」で検索したら、第2候補に「まずい」が出ました。

 それでは埼玉クイズ王です。9問目、熊谷にある施設で敗者復活が正解です。ここから早押し。10問目は埼玉の銀行で敗者復活が正解。11問目、小川町の料理でスルー。12問目、加須市のスポーツでBが正解。13問目は埼玉の畜産物でスルーです。14問目、平安時代の人物でスルー。15問目、埼玉のデパートでBが正解。16問目、埼玉高速鉄道についての問題でBが正解です。17問目はときがわ町のスケート場でAが正解。18問目、埼玉出身のプロ野球選手でBが正解です。

 19問目、小鹿野町のスポットでスルー、20問目、さいたま市の酒でスルー、21問目、美里町の取り組みでスルー。何か勝負が進まなくなってきました。8ポイントに達していなくても8分たったら終了です。この後、間に合うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その9)

 先週の火曜日にMBCラジオで鹿児島クイズ研究会というところが出演するコーナーがあるというのでラジコプレミアムで聞こうとしたところ、パスワードを連続して間違えたとかで、24時間アクセスできなくなりました。しかたないので別のメールアドレスで登録して、その分の月額料金が余計にかかります。しかし番組内容は、2人だけ出てきて特にすごい情報があるわけでもなく普通の話をするというものでした。

 それでは埼玉クイズ王です。第3グループはコクーンシティの午後のA。ここは深谷高校のラグビー部だそうで、優勝チームが辞退したので2位が繰り上げ出場しています。秩父のBは親子で、前回までは娘と出ていたが今回は息子だそうです。川越の敗者復活は16歳の男女。リーダ ーは前年の高校生クイズで準優勝していて、3人のうち2人は東京都民です。

 1問目、小鹿野町についてでAが正解。2問目は食べ物で、Bが不正解。3問目はライオンズに関する問題で敗者復活が正解です。4問目、美術展の名前でAが不正解。5問目は大宮の施設でBが正解。6問目は埼玉出身の芸人で敗者復活が正解です。7問目は料理でAが正解。
 8問目を出そうとしたところ、封筒に問題が入っていません。クイズ王が問題を入れている間に司会がつなぎます。と思ったら、単に使い終わった封筒を間違って選んでいただけなのでした。施設名でBが不正解です。この後、動かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その8)

 先々週の土曜日の昼に関東ローカルで「Qさま!!」をやっていて、単なる過去の再編集と思って録画を見たら、完全新作でした。新番組を作るときみたいに、現行のルールに限界を感じていて、新たなクイズはこういうところで試すのか。

 それでは埼玉クイズ王です。ここから早押しです。10問目、スポンサーのりそな銀行について。エコノミクス甲子園みたい。Bが正解です。11問目は埼玉で全国大会をやるスポーツでAが正解。12問目は埼玉で作られるハムで、Aが不正解でBも不正解。
 13問目は敗者復活しか答えられませんがスルー。14問目は企業名でAが正解。15問目はアルティージャについてでBが正解です。2チームが激しく競っています。
 16問目は武将の名前でBが正解。17問目、土産物の名前で、Bが何回も言い直してそのたびに「もう一個」で最終的に正解になります。
 18問目、NACK5についてでAが正解。19問目は埼玉の鉄道のキャラクターでスルーです。
20問目、久伊豆神社でAがリーチ。21問目はバレーボールのチームでBもリーチです。
 22問目、店舗の名前を答える問題で、Bが押して「大塚家具」と答えますが不正解。Aが「匠大塚」と答えて逆転勝利です。この後、入れ忘れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その7)

 土曜日の日刊ゲンダイに、1面全部使って東大クイズ王がパズルを出すコーナーがあるのを発見しました。しかも第2回となっているので、前の週からやっているようです。ずっと懸賞クイズとして続くようで、もうクイズが職業として確立しているようです。

 それでは埼玉クイズ王です。4問目は昔の地名についてでAが正解。5問目、有名な観光資源でBが正解。6問目、高校野球の問題で敗者賦活が正解です。7問目、越谷の施設でAが正解。8問目は川口の料理でBが不正解です。
 9問目は「JR与野駅はさいたま市何区にある」という問題です。敗者復活が中央区と答えて不正解。正解は浦和区です。クイズ王が「この大会唯一の引っかけ問題」。さいたま市が合併する前は、品川駅が品川区にないとか目黒駅が目黒駅にないというのと同じぐらい、与野駅が与野市にないというのがクイズのネタになっていましたが、今になってこれを聞くとは思いませんでした。この後、この後、言い直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その6)

 今週の「今ちゃんの『実は…』」で、また慶応義塾高校クイズ研が出ていたのに気づきませんでした。何度も書いていますが、実家のビデオデッキで電子番組表を見ても、クイズ企画については書いてあることがないのです。ただ、今はTVerのおかげで見ること自体は簡単になりました。メンバーのキャラクターがいいので、初めて、クイズ企画を前半と後半に分けて放送していました。

 それでは埼玉クイズ王です。22問目は浦和のホテルについてでBがリーチです。23問目は埼玉で起きた自然災害についてで、敗者復活もリーチ。24問目は平安時代の話でスルー。25問目、年中行事で敗者復活が逆転勝利です。

 第2グループは秩父予選のAと川越予選のBとコクーンシティの午前の敗者復活です。Aは過去に上位になったメンバーを混ぜたそうです。Bは「懲りずに5度目」というチーム名で、過去の埼玉クイズ王などの優勝者を集めたそうです。敗者復活は初参加で会社の仲間です。

 1問目、春日部市の副読本についてでAが正解。2問目、熊谷のイベントでBが正解(翌年、この会場で埼玉クイズ王の予選が開かれることになる)。3問目、大学名で敗者復活が不正解です。この後、なつかしの引っかけ問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

第5回埼玉クイズ王決勝大会(その5)

 広辞苑は紙の本でもアプリでも税込み1万円近くしますが、日経みたいに両方持つとほぼ片方分の金額とかないのかと思って調べたら、広辞苑ではなく新明解国語辞典や三省堂国語辞典にはそういう優待版があることを知りました。そのアプリの説明文が、紙の本を持っている人が「クイズに正解すると」割引だというのです。なんだそれは。その辞書の最低限を知っていないといけないのか。

 それでは埼玉クイズ王です。「ぜ」がつく市町村みたいな問題はよく出ます。16問目はNACK5の番組に関する問題で敗者復活が正解。NACK5の問題もよく出ますが、必ず正解します。それだけ聞かれているのか。
 17問目は東武東上線についてで、Aがようやく正解しました。18問目は氷川神社の問題でスルーです。19問目は有名企業でAが正解。20問目は地名の由来で敗者復活です。21問目、有名タレントの名前で、Bが押して「言ってみていい?」。この後、懲りずに5度目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧