2017年5月23日 (火)

味園夜会3(その24)

 今年の高校生クイズの地区大会のライブは、東京と大阪の2カ所に分かれてやるそうですね。昨年の反省を生かしたのか。

 それでは味園夜会です。求める追加ジャンルで「実践」。実際にやって答えるというものです。「さっきの(クイズコーナーで出題された擬音の)『くばぁ』みたいな」。そして「奇形奇病」という意見が出ます。そういえば「バリバラ」のスタッフは味園にもよく来るそうです。

 続いて「スペシャル抽選コーナー」。この店のシステムで、舞台上の人のために注文してその金を払うことができるのですが、それぞれの出演者におごった人の中からその出演者が直感で当選者を選びます。この後、電波。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

味園夜会3(その23)

 先日「深イイ話」で、東大女子は幸せなのかというので東大卒女子アナに密着取材していました。宣伝では誰とは一切言っていませんでしたが中京テレビの人でした。今夜の深イイ話でまた、東大卒女子アナを取り上げるようです。電子番組表の内容から推測すると、読売テレビの人ではないかと思います。東大は数字をとれるから、番組が必死で東大の女を探しているように見えます。そもそも最近、局アナの採用で、90年ごろにバイリンガルをやたら採ったように東大卒が東京以外の局に入るのが急に増えた気がします。

 それでは味園夜会です。中学受験でAVの人の母校を受けるが勉強法をという質問があります。クイズ王にあこがれて一橋大を目指して四谷大塚に通っていたそうです。ヒモの女性をどういう基準で選ぶのかというのには、尻か胸ということで、過去のBAZOOKA!!!の収録に連れてきていたそうです。

 地下クイズ王にどんなジャンルを追加してほしいかという質問で、封印作品、B級ニュース、未解決事件といった意見が出ます。この後、実践。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

味園夜会3(その22)

 今週やっていた「グサッとアカデミア」で、双子で両方東大理3に入った家庭の教育法をやっていましたが、林修が東大に合格する方法として、今放送していたことを真似するなと言っていました。一人一人状況が違うのに、こういう情報に踊らされてはいけないということです。さすがそれは正しいと思います。林ぐらいの立場になるとテレビの文法に従わないことが言えるともいえます。

 それでは味園夜会です。昔、阿佐ケ谷ロフトで吉田豪や町山智浩や水道橋博士や津田大介が出るイベントに行ったら、最後の1時間が下ネタワードを連呼するだけで情報量ゼロだったのを思い出しました。とりあえず箇条書きにしていくと、AV男優は伝説っぽい方がいいから最近イベントをやらないようにしている、神保町の三省堂書店で能町と婚約者が同じ棚に、セクシーな力士は幕下上位のやせてるのがいい、セミ料理の注意点はチリソースでからめてセミチリにしてもいい、実話ナックルズには8人以上殺した人一覧とかが出ていて、アマゾンで1円で売ってるのを買う。この後、四谷大塚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

味園夜会3(その21)

 こういうツイートがリツイートされてきました。

――――(ここから)――――

動物の習性図鑑‏ @dobutsu_syu
【ホッキョクグマは鼻を隠す】
ホッキョクグマは一面真っ白な北極では
真っ黒な鼻が目立ってしまうので
『隠しとかなきゃ!』と
両手で鼻を隠します。
これは狩りの最中に
よく見られる行動だそうです。

――――(ここまで)――――

 実際の写真もついていますが、ウルトラクイズではこの問題は×ではなかったっけ。

 それでは味園夜会です。西条八十の、声に出して読むと死ぬという詩の問題で、前フリとしてその詩を読むので、味園の人がこれで死んじゃうのと言われます。

 22時を回りますが、まだ終わる気配がありません。地下クイズで捨てているジャンルはという質問です。能町「オカルトがおもしろくないので」。一方、芸能ゴシップという人もいます。「坂口杏里の母親が誰かも知らなかった」。
 酒が回ってきて、だんだん話に内容がなくなって、ここに書くほどでもなくなります。この手のイベントの通例です。この後、セミチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

味園夜会3(その20)

 この前、東大の生協の頭脳パンについて書きましたが、今まで意識していなかったのを改めて観察したところ、どうやら週の初めに入荷してるっぽい。で、週末に行くとほとんどないのですが、月曜日だとケンミンSHOWで地元の食材がスーパーにこれだけあると映すときぐらい並んでいます。東大生ってそんなに頭脳パンを食べるのか?

 それでは味園夜会です。金正男のディズニーランドの問題が出ますが、これは30点ではなく10点ではないかという声が上がります。答えが豊丸という問題で、舞台上が答えられなかったのですが観客が「ゆたかまる」と言います。ここで、AV女優に関する情報でどうやってパラレル問題を思いつけるのかという質問が出ます。一人一人経歴を調べて、メジャーだけど難しい情報を選んでいくそうです。

 坂口杏里の問題で、読み方を判断してオールブラックを当てます。これがこのクイズの醍醐味です。この後、これで死ぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

味園夜会3(その19)

 昨夜の「なら≒デキ」で、東大出身芸能人は高IQ小学生にリアル脱出ゲームで勝てるかというのをやっていましたが、リアル脱出ゲームは問題に一定のパターンが出てくるので、むしろパターン化された問題を解く東大の方が有利ではないでしょうか。

 それでは味園夜会です。こんな問題を答えられたという会心の解答はあるかという質問です。「「この写真』で『秋川新聞』を答えられた」「『この絵』でジョン・ゲイシーを、ピエロが出る前に答えられた」。
 慶応の人は、西鉄バスジャック事件で最後まで人質だった人の同級生だそうです。

 ここで再び「勝手に地下クイズ王決定戦」です。答えるのは出演者で、本物のスタッフが問題を作っています。ジャンルは芸能ゴシップ、セックス、北朝鮮、殺人鬼、オカルト。(放送の)現チャンピオンである能町が最初に殺人鬼を指定します。共通点を答える問題で「濱松恵と関係を持った人」というのがありますが、さすがにこの名前が出るのは難航します。ワイナイナの15股について、「番組で会ったけど、めっちゃいい人だったよ」「まさにマラでソンしてる」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

味園夜会3(その18)

 最近気づいたのですが、高校生クイズの全国大会で泊まる宿が、「歓迎 〇〇様」という表示を出さないようになりました。情報を出さないという方向になっているのでしょうか。あれがあったら高クイで使ってるかどうかすぐわかったのに。

 それでは味園夜会です。作家の人は、毎週のクイズ番組だけで6本担当しているそうです。またフレンドパークもあるらしい。ここで短く休憩になります。こういうイベントで休憩が2回あるのは珍しい。
 休憩中に「今日話した内容は、そんたくして、まずい内容はSNSに書いたらだめなので」と告知があります。何かまずいことがあったか? どこかの、クイズ界の中にかかわれない人間が書いているブログはどうなるんだろう、と書こうとしたら、前回の書き込みに削除要請が来ました。私が中の人と接触できるのは抗議されるときだけです。よくわからないがここ? という部分を削除しました。たかしょーとセックスは一般に発売されてるはずだから違うよな。この後、人質。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

味園夜会3(その17)

 「超問!真実か?ウソか?」の最新の回は親子タレントSPでしたが、そんな中、岡田圭右が1人で出ていました。どうしても親子で共演したくないんですね。

 それでは味園夜会です。クイズ番組は低コストなどと言われていたが、今のクイズ番組は非常に金がかかるそうです。映像問題を作ったり、解説で画像を使う許可を取ったりするために。
 次回の地下クイズ王には慶応の人が「私の干物3人のうち誰か出してください」「カプセル怪獣か」。

 話にまとまりがなくなってきます。収録の数日前に「しぇしぇしぇのしぇ」があって、その翌日にたかしょーとセックスとかいう話があって、「高校生地下クイズ。たばこのことばかり聞くとか」「地下クイズ女王選手権。セックスの問題ばかり」。地下クイズ王の問題はBAZOOKA!!!のスタッフが選ぶので、BAZOOKA!!!の他の回を毎週見ていれば予想できるそうです。この後、忖度。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

味園夜会3(その16)

 NHK大阪の「まちけん参上!」。新聞のテレビ欄で「奈良」となっていたのですが録画しなかったら、東大寺学園のクイズ研が問題を作っていたとは知りませんでした。予告編で、カラシ入りのまんじゅうを食べたかどうかみたいな問題が流れていて、これはまったく見る必要がないだろうと思ったのですが、あれも東大寺学園が作ったのか。

 それでは味園夜会です。地上波が大通りならBAZOOKA!!!は2ブロック後ろの路地裏で爆竹を鳴らしているようなものだといいます。
 能町は高校生クイズにも3回出たそうです。たまたま見た地下クイズ王でスルーになった問題を2問答えられたのがはまったきっかけで、他の解答者に「クイズで答えた快感って、ほぼ射精だよね」と言ったそうですが、別の出演者が「射精の方が気持ちいいだろ」。

 地下クイズ王を次はいつやるのかという質問があります。実は開催するのにすごく金がかかるそうです。解説の写真を用意したりするのとか。この後、カプセル怪獣。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

味園夜会3(その15)

 書くのを忘れていましたが、週刊ポストのやくみつるの連載が1ページ全部使って「やすらぎの郷」のパロディーで、過去のクイズ芸能人が集まる老人ホームです。「竹下景子さんまだ存命でしたか」といったセリフがあります。やくは自分を漫画家というよりクイズに答える人と規定しているのか。

 それでは味園夜会です。「最近気になっている宗教団体はあるか」という質問です。真如苑に興味あるという人がいます。すると別の人が、真如苑の信者の平均年齢は30~40代で若いと言います。
 次にネタはどういうところから思いつくのかというので作家が、その時売っている週刊誌で引っかかるキーワードをもとにしていて、特別なものは見ていないそうです。定例会議でこの人たちの持ってくる問題で笑いが起きるかどうかが採用のポイントです。問題がおもしろいか答える様子がおもしろいかです。
 能町「テレビとか出たくないが、地下クイズだけはどんなことをしても出たい」。この後、射精。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧