« 16回エコ甲地区大会(その12) | トップページ | 16回エコ甲地区大会(その13) »

2022年1月12日 (水)

学術書の言論のオンライン(その47)

 訂正です、

――――(ここから)――――

 訂正です。

 最近、「あさイチ」の謎解きのコーナーをやっていないと思うのですが。特に告知もなくいつの間にかなくなりました。業務の手が回らなくなったのかとか兄の関係かとかいろいろ考えてしまいます。

 12月最終木曜日だけ、とってつけたように出てきましたね。

 出演告知を勘違いしていて、12月は出ていませんでした。その代わり1月第1週に出て、最終回であることを発表していました。

――――(ここまで)――――

 12月最終週の月曜日に出ていました。これに関して間違いの指摘がまったくなかったのは、このブログがどの程度読まれているかを表しています。

 それでは出版イベントです。クイズに関して誰が一番かというのに、いっぱい勝っているという指標もあるといいます。「絶対的にすごいでいいじゃないですか」。別に比べることを楽しむのはそれでいいということです。

 東大王はAERAで謎解きについて語っているそうです。あのジャンルの問題に謎解きという名前をつけたことで、そう呼ばれて文化としての普及スピードが上がったといいます。視聴者のコメントで、クイズと謎解きがパイを奪い合うというようなのがありますが、それについて、別に謎解きのユーザーはそんなの気にしていないし、どっちもやってるし、有名クイズ作家も両方作っているといいます。この後、ポテトチップス。

|

« 16回エコ甲地区大会(その12) | トップページ | 16回エコ甲地区大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16回エコ甲地区大会(その12) | トップページ | 16回エコ甲地区大会(その13) »