« 学術書の言論のオンライン(その22) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その24) »

2021年12月 6日 (月)

学術書の言論のオンライン(その23)

 少し前にふと、そういえばネオジム磁石のネオジムって何なんだろうと気になって調べたら、ネオジムは元素で、周期表にも堂々と載っているではないか。ネオジムという元素を知らなくても東大理学部を出てこの歳までやってこられるのです。

 それでは出版イベントです。ゲンロンの人が、ミリオネアでも同じことがいえると言います。そういえば最近、誰かクイズ関係者が、日本の賞金制限のために、最終問題は正解しても250万円しか増えないのに間違えると650万円減るという他国ではあり得ないルールになったと書いているのを読みました。逃走中で自首したときのタレントバリューの毀損を考えると、賞金よりもそちらを重視するという話になります。ここで休憩です。

 次は2章の話だそうですが、早押しの分類で面倒くさいとのことです。ゲンロンの人が「早押しの構文の解説、よくやりましたね」と言います。考えていることを最後まで突き詰めて言語化するとこうなったそうです。そして「4色刷りでやってくれたのがすごい」。私も本を開いて、学習参考書みたいになっているのに驚きました。朝日新聞出版はここまでできるのか。例文に間違いがあるのは先日の紀伊国屋の配信でも言っていましたが、途中までは正しくて、最後に入稿したときに変わったのに気づかなかったそうです。この後、格闘技。

|

« 学術書の言論のオンライン(その22) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その24) »

コメント

>日本の賞金制限のために、最終問題は正解しても250万円しか増えないのに間違えると650万円減るという他国ではあり得ないルールになった

 ふふふ……。

 本家・イギリス版の賞金は、

£100 =約15,000円
£200 =約30,000円
£300 =約45,000円
£500 =約75,000円
£1,000 =約150,000円
£2,000 =約300,000円
£4,000 =約600,000円
£8,000 =約1,200,000円
£16,000 =約2,400,000円
£32,000 =約4,800,000円
£64,000 =約9,600,000円
£125,000 =約18,750,000円
£250,000 =約37,500,000円
£500,000 =約75,000,000円
£1,000,000 =約150,000,000円

1ポンド=149.96円
(2021年12月7日0時40分現在)


 日本版の賞金は、

10,000円
20,000円
30,000円
50,000円
100,000円
150,000円
250,000円
500,000円
750,000円
1,000,000円
1,500,000円
2,500,000円
5,000,000円
7,500,000円
10,000,000円

 確かにそうですね。

 もっとも、日本版は、賞金が少なくて、「あなたの人生が変わるかもしれない」というものではないんでしょうけど。

投稿: にっしー | 2021年12月 7日 (火) 01時01分

 追記

 イギリス版では、15問目に正解すると前より約7500万円増えて、間違えると約7020万円減るんですね。

投稿: にっしー | 2021年12月 7日 (火) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学術書の言論のオンライン(その22) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その24) »