« 学術書出版イベント(その16) | トップページ | 学術書出版イベント(その18) »

2021年11月 6日 (土)

学術書出版イベント(その17)

 先日、東海道線を横浜から東京方面に乗っていたら、ある学校に「エコノミクス甲子園」という垂れ幕が出ているのが目に入りました。私立高がよく、全国大会に出た人を垂れ幕で宣伝していますが、「マニュライフ生命カップエコノミクス甲子園」で全国ベスト4になったことが、学校の宣伝になるととらえられているのです。改めて現地に行って確認したら、昨年出た浅野学園でした。

 それでは出版イベントです。クイズ界の人として、もっと高い理想を語るとしたら、どういうクイズ番組にしてほしいかという質問です。現場で作っている人はずっとそのことを考えた結果そうなっているので、形式にリスペクトはあって、自然に落ち着くべき形になる。素晴らしいのは長く続いている番組だが、クイズノックでやっているようなものがテレビに出ていけたらいいと思う。クイズノック的な知ることのおもしろみと知っていることのリクエストと、知らなくてもいいということと、単純なエンタメが同居したものが地上波でできたらいい。この後、選別。

|

« 学術書出版イベント(その16) | トップページ | 学術書出版イベント(その18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学術書出版イベント(その16) | トップページ | 学術書出版イベント(その18) »