« 学術書の言論のオンライン(その15) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その17) »

2021年11月29日 (月)

学術書の言論のオンライン(その16)

 以前これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 コンビニで「白いたべっ子どうぶつ」というお菓子を見つけました。なつかしい。たべっ子どうぶつは今もあったのか。昔はテレビCMをやっていて、「史上最大の敗者復活戦」の中で流れていたので、ビデオを繰り返し見た私は、すっかり頭にCMソングがこびりついてしまいました。

――――(ここまで)――――

 「マツコの知らない世界」でマツコも同じ反応をしていたと書きましたが、先日、関西テレビの「ウラマヨ!」を見たら、動物をキャラクターグッズ化するなどで最近急に復活したそうです。

 それでは出版イベントです。クイズ大会に観客を入れると、ファンが増えてよくわからない見学の人が来ると怖いというヤツもいるという話になります。開成が高クイで優勝した後の文化祭で、来る人はクイズを見てくれるのかというような声もあったそうです。クイズ大会はオープンな場だが外側には閉じているという傾向があるといいます。

 ウルトラクイズの何人かのクイズ王と、高校生クイズの開成でフィーバーがあって、それが記憶に刷り込まれているといいます。ミーハーの原風景です。文化祭のとき、見学のマナーというのを東大王が配ったそうです。この後、パワポ。

|

« 学術書の言論のオンライン(その15) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学術書の言論のオンライン(その15) | トップページ | 学術書の言論のオンライン(その17) »