« 20回関東大会(その13) | トップページ | 20回関東大会(その15) »

2021年9月29日 (水)

20回関東大会(その14)

 広島FMの「9ジラジ」のエコノミクス甲子園のコーナーを聞こうとしたら、水曜日なのにやっていません。調べたら、今年は隔週であることがわかりました。主催者側も毎週はスポンサーをできないくらいの状況なのか。

 それでは20回関東大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 早押しボタンが、チームリーダーのかぶったヘルメットについていて(こういうときに限ってアフロヘアのチームやバカ殿のチームがいる)、チームリーダーの頭を5回たたくとスイッチが入るのです。ついに関東までこんなことをやって、放送で使う気があるのか? そして不正解のペナルティーは、次の問題でスイッチを入れるための回数が10回になるというものです(このペナルティーにもかかわらず、次の問題で解答権をとったチームもいた)。今年は今のところ、「1回休み」というペナルティーがまだ一度も登場していません。

――――(ここまで)――――

 誤答ペナルティーにも流行があります。最初期にはマイナスポイントなどもありましたが、ほぼ1回休みのみになりましたけど、時期によっては敢えて1回休みをやらなかったこともあるんですね。厳しくする方針の回では、全国大会では、3回休みとか、勝ち抜けが出るまでずっと休みとかもあります。

|

« 20回関東大会(その13) | トップページ | 20回関東大会(その15) »

コメント

こういう「5回叩いたら解答権」とかって、たとえば「問題」って言われた直後に4回叩いておいてしまえばただの早押しと一緒のような気がします…
もしくは、ちゃんと連打しないと5回のうちにカウントされないみたいな機構(最後に叩いてから0.何秒以内にもう一度押さないとカウントが0に戻るなど)があったのかもしれないですけどね。

投稿: ま | 2021年9月30日 (木) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20回関東大会(その13) | トップページ | 20回関東大会(その15) »