« 23回福岡大会(その28) | トップページ | 日本人の質問(その103) »

2021年9月 2日 (木)

23回福岡大会(その29)

 朝日新聞出版のプレスリリースが来たのですが、こういう本が出るんですね。

――――(ここから)――――

 本書は、クイズを愛しすぎた“時代の寵児”が、「クイズ本来の姿」を長大かつ詳細に、繊細だが優しく解き明かしています。伊沢氏自らが長期間にわたって調査を行い、圧倒的な情報量を詰めんだ、「規格外」ともいえる超大作。

――――(ここまで)――――

 となっていて、4950円って、学術書じゃないか。クイズの歴史およびクイズの科学です。

 それでは23回福岡大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 もちろん、我々の仲間と目される人には渡されません。このステッカーは会場によっては入場証になるので、我々の手に渡るのはまずいのです。まあ、私は実は手に入れてますけど(最後の手段なので使ったことはないが)。ついでに言うと、今年のスタッフTシャツも入手しています。これが東京大会の前なら…(これを手に入れるために違法行為はしていない)。

――――(ここまで)――――

 スタッフTシャツは、アルバイトが現場で捨てて帰ることが結構あります。会場のゴミ箱を見ると意外にあったりします。ステッカーもそれに張ってあることがあります。

|

« 23回福岡大会(その28) | トップページ | 日本人の質問(その103) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 23回福岡大会(その28) | トップページ | 日本人の質問(その103) »