« 25回関東大会(その19) | トップページ | 25回関東大会(その21) »

2021年7月25日 (日)

25回関東大会(その20)

 長崎では、ピンクの十八親和銀行の看板が目につきます。しかしエコノミクス甲子園の公式サイトでは、今に至っても十八親和銀行を直していません。協力企業を何だと思っているのか。IOCのスポンサーへの異常な配慮を見習え。

 それでは25回関東大会です。

――――(ここから)――――

 各予選で、準決勝の段階で全国大会の日程を説明して、来られないチームはわざと負けろというようなことを言っています。過去には○×クイズであと1チーム落ちるという場面で急に日程のことを言い出して、本当に辞退チームが出て決定したことがあります。山梨は○×クイズに1問当たっただけで、ペーパークイズも免除です。高校生クイズ史上、ここまで楽なことはありません。

――――(ここまで)――――

 辞退するチームはわざと負けろというのは、このころから盛んに言われるようになります。実際、全国大会出場が決まってから辞退するチームはこのころから一気に増えてきて、近年では別のクイズ大会に出るために高クイ全国大会を辞退したチームまで現れました。「○×クイズに1問当たっただけでと書いていますが、実際は「○×クイズに1問も答えていなくても」だったと思われます。

|

« 25回関東大会(その19) | トップページ | 25回関東大会(その21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 25回関東大会(その19) | トップページ | 25回関東大会(その21) »