« 東大王ファン祭り(その10) | トップページ | 日本人の質問(その99) »

2021年5月 4日 (火)

東大王ファン祭り(その11)

 前回書いたRCCの番組ですが、MBSではそれに続いて、東大王がナビゲーターをするスポーツドキュメンタリーっぽい番組をやっていることに気づきました。関西ローカルでこんな仕事をしているのか。ナビゲーターが東大王である意味はまったくなくて、完全に一タレントとして使われているんですね。

 それでは東大王です。最後に特別なVTRがあると言って、富永美樹の卒業生へのメッセージが流れます。ずっと泣いていますが、2人のうち一方の話しかしなくて、もう1人は完全に忘れていたそうです。最後に2人からあいさつがあります。一方はもうメディアに出なくて、もう一方はこれからタレント活動をすることがわかります。

 記念撮影をして終了になります。このプログラムを明日も2回繰り返すのか。あとは、3階に上がってロビーを見なければなりません。「お絵かきリレー」で東大王らの描いたフリップの原画が展示されています。こういうの、ずっと残してあるんですね。

|

« 東大王ファン祭り(その10) | トップページ | 日本人の質問(その99) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東大王ファン祭り(その10) | トップページ | 日本人の質問(その99) »