« 日本人の質問(その99) | トップページ | クイズ文トーク(その2) »

2021年5月 6日 (木)

クイズ文トーク(その1)

 ツイッターで見たところでは、昨日の「クイズ!脳ベルSHOW」で、昔のテレビ欄からウルトラマンレオを当てる問題が出て、「霊感ヤマカン第六感があるからテレビ朝日系列やな」と言っていたそうですね。しかし上を見ると「ニュースコープ」をやっています。当時はまだTBSで朝日放送の番組をやっていた時代だということを知らないんですね。

 さて、今回はトークイベントです。私は辞書編纂者で国語学者の飯間浩明の講演やイベントにはできる限り行くようにしています。東京カルチャーカルチャーの「国語辞典ナイト」には毎回行っていますし、能町みね子らとやった高輪ゲートウェイという駅名に反対するイベントにも行きました。その飯間が出した本で、伝わる文章は「クイズ文」ということを提唱しています。

 これは必ずしもクイズ番組で出るようなクイズという意味ではありませんが、これに目をつけたゲンロンのクイズマニアの人が、「クイズ文で伝わる!謎解きと論理の文章教室」というトークイベントを設定しました。4月に無観客で開催されましたが、これは配信を見なければいけません。

 オープニングで、飯間とゲンロン側にとってのクイズは違うもので、飯間は、いわゆるクイズ番組のようなクイズを後で否定するつもりだが誹謗中傷にならないようにしないといけないと言います。この後、準備。

|

« 日本人の質問(その99) | トップページ | クイズ文トーク(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人の質問(その99) | トップページ | クイズ文トーク(その2) »