« クイズ文トーク(その14) | トップページ | クイズ文トーク(その16) »

2021年5月20日 (木)

クイズ文トーク(その15)

 新聞の書籍広告を見たら、雑誌「現代化学」の特集が、桝アナの対談だそうです。「科学をいかに伝えるか」。もともと放送局に入ったのは、研究者として挫折したので科学を伝える側に回るということでしたね。

 それではクイズ文です。この問題文で、例えば飯間について「三省堂国語辞典の編纂をしている」など付加情報を補足すると、答えが飯間浩明だと思われてしまう可能性があります。それは引っかけになってよくない。もっとも、テレビでこういうのを悪気なく出しているスタッフもいるそうです。間違えてほしくないので、読解のルールをそぎ落としつつ必要な情報を入れる問題文にしているとのことです。「新設に問題を作りすぎてしまう」。他にも、著書名を先に出すと、これも飯間が答えだと思われる可能性があります。飯間「解像度を上げていくことを文章でやるようなもの」。この後、お父さん。

|

« クイズ文トーク(その14) | トップページ | クイズ文トーク(その16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クイズ文トーク(その14) | トップページ | クイズ文トーク(その16) »