« 15回エコ甲全国大会(その60) | トップページ | 15回エコ甲全国大会(その62) »

2021年4月15日 (木)

15回エコ甲全国大会(その61)

 今年度最初の「あさイチ」をNHKオンデマンドで見たら、ゲストが島崎和歌子で、オープニングで視聴者からの「感謝祭お疲れさま」というファックスを読んでいました。島崎も「dボタンのクイズやるんでしょ。スタンドアップする?」と言っていましたが、オールスター感謝祭は局に関係なく普通に言及できる紅白歌合戦みたいな存在になってるのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝を前に、またマニュライフ生命のCMがあって、専務執行役のあいさつです。そしてまた過去の優勝校の映像です。開始時と決勝前に過去の優勝校の映像を流すという演出はずっと変わっていません。「880チームの頂点を決める戦い」と言います。これで参加者数がわかります。

 浜松学芸と県立千葉です。164番の問題は社会的活動でボードで91ポイント。ここで、決勝は10問であることが発表されます。1問目は158番。広辞苑に載っている「金融」がつく言葉で、両チームとも不正解を避けます。165番は為替で4択で70ポイント。次は161番です。国が行う融資についてで、千葉のみ正解。この後、誠実。

|

« 15回エコ甲全国大会(その60) | トップページ | 15回エコ甲全国大会(その62) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15回エコ甲全国大会(その60) | トップページ | 15回エコ甲全国大会(その62) »