« 山形の夜の図書館(その7) | トップページ | 山形の夜の図書館(その9) »

2021年2月 9日 (火)

山形の夜の図書館(その8)

 どうやら、先週土曜日のゴールデンタイムの視聴率はテレビ朝日がトップだったようですね。これって、オンリー1と99人の壁と謎解きの人が出る仮装大賞がつぶし合ったということではないのでしょうか。正月のフレンドパークとVS魂もそうですが、なんで同じときに同じ番組をやるのか。

 それでは夜の図書館です。ペーパークイズは問題文が短くてウルトラっぽい。実際にウルトラで出た問題もあるような気がするのですが、どこまで自作なのかどうかはっきりしません。ただ、問題の感覚が古いと思います。例えば「最も古いのは? 太陽族 原宿族 みゆき族」とか、選択肢が「アグネス 百恵 聖子」とか、「村田英雄 三橋美智也 三波春夫」とか、おニャン子クラブの問題とか。

 自己採点するのに、穴の開いたシートが配られます。実は1~20問目と21~40問目は正解の並びが同じなので、シートは1枚でいい。4回までの機内ペーパークイズのパターンですね。それにしても、20カ所ずつ穴を開けたシートをこれだけ用意するって、大変な手間です。私は28点でした。この後、抽選。

|

« 山形の夜の図書館(その7) | トップページ | 山形の夜の図書館(その9) »

コメント

 クイズ関連番組がトリプルでぶつかり合って、「博士ちゃん」が漁夫の利とか……(苦笑)。

投稿: にっしー | 2021年2月 9日 (火) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形の夜の図書館(その7) | トップページ | 山形の夜の図書館(その9) »