« 武蔵浦和で早押し(その37) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その38) »

2021年1月 8日 (金)

15回エコ甲地区大会(その10)

 以前こういうことを書きましたが、

――――(ここから)――――

 先週土曜日に関西テレビで「ロザンのクイズの神様」の第2弾が放送されていました。この番組は「よーいドン!」の関係者がつくっているのではないかと思っているのですが、今回は前回と違って「具問」判定が出ていて、宇治原が理由を論理的に説明していました。今回はフジテレビの深夜枠で放送されるでしょうか。

――――(ここまで)――――

 ロザンのクイズの神様が今週から急にレギュラー化されることになりました。放送枠は「土曜日もよ~いドン!」の前で、番組としての一体化を狙っているのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。浅野は109点です。2位が慶応SFCで113点。1位は浅野の別のチームで119点です。新潟の3位は新潟明訓。ここでまたネットが切れます。移動中にスマートフォンで見ていたので、トンネルに入ると映らなくなります。どこかが2位で104点。1位は新潟で105点。県庁所在地の地名の高校が代表になっている県が多いのは、やはり偏差値ということですね。

 石川の3位は金大附属で111点。2位は金大附属の異邦人というチームで、クイズノックの人が久保田早紀を歌い出します。そういう年齢か? 119点です。1位も金大附属で129点。ここが今日の予選の全国トップで、早く答えたチームへのボーナスを除いた86点というのも全国1位だそうです。山梨は3位が甲陵で85点。ちなみに4位も85点だったそうです。2位が甲陵で108点。1位が駿台甲府で109点。静岡のところがよく聞こえませんでしたが、3位が88点で2位は91点。ボーナスポイントで逆転したそうです。1位が浜松学芸で110点。この後、32の意味。

|

« 武蔵浦和で早押し(その37) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その38) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武蔵浦和で早押し(その37) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その38) »