« 武蔵浦和で早押し(その26) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その28) »

2020年12月19日 (土)

武蔵浦和で早押し(その27)

 先週、「探偵!ナイトスクープ」で、「筋肉番付」の跳び箱で世界記録の23段を自分も跳べると職場のバイトが言っているというのがありました。ホラかと思ったら本当に跳べます。それで、SASUKEに出ないのかと聞くと、応募しても、自衛隊パイロットとか日本を代表する医者とかキャッチフレーズをつけられないとオーディションで落とされるというのです。これって一時の高校生クイズみたいなものではないか。頭脳王なんか問題自体がいくら解けても東大か京大(慶応医学部はギリギリ可)を出てない限り出場できないし。

 それではコミセンまつりです。2問目、水泳に関する用語でeyeが正解。3問目、国名に関するベタ問でeyeが正解です。これが正解できるということは、多少クイズをやっているか。4問目、芸能人の出身地の市でねこねこが正解。5問目、ことわざでeyeが正解して勝ち抜けます。6問目の正解は藤原定家ですが、ねこねこの子どもが道長と答えて不正解。7問目、来年の東京五輪の開会式は何日かという問題で、なかちゃんの子どもが正解します。こんな、事実が変わる確率が極めて高いものを問題にするのはどうなのでしょうか。8問目、いちごの品種でなかちゃんの子どもが正解して勝ち抜けです。

 決勝は、なかちゃん、リラックマ、eye、九蓮宝燈です。1問目、埼玉の高校名で九連宝燈が正解。2問目、漢字に関する、今さら出すのが恥ずかしいようなベタ問でeyeが正解。3問目、「ヘルマン・ヘッセの小説で」でeyeが押して車輪の下と答えて不正解。別の小説でした。九蓮宝燈が正解。4問目、宝石の名前でりらっくまの子どもが正解。5問目、妖怪ウォッチの会社名でリラックマが正解。6問目、音楽記号をリラックマが正解してリーチです。7問目の正解は湯川秀樹。さっきまったく同じ問題が出たぞ。NiziUとか鬼滅の刃ではなくこんなのでも問題がかぶるのです。いかに発想が同じになるかです。この後、サイン。

|

« 武蔵浦和で早押し(その26) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武蔵浦和で早押し(その26) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その28) »