« 16回中部大会(その3) | トップページ | 16回中部大会(その5) »

2020年11月 4日 (水)

16回中部大会(その4)

 学術会議で改選分の定員105人のところを6人任命拒否して、いくら追及しても理由を言わず逃げ続けるという、こういうのを「99人の壁」というんですかね。

 それでは16回中部です。

――――(ここから当時の引用)――――

またこの切符には毎年「中部地区大会・決選大会」と書いてある。「決選大会」などと
いう日本語はない。

会場に着くと、土手の向こうにアドバルーンが上がっていて「第1問ヒント!!」と書いて
ある。早速土手を登って会場を見る。昨年とずれた場所に会場がつくられている。
昨年は敗者復活戦をやった場所でYES-NOクイズをやるようだ(そういえば昨年
書かなかった敗者復活の決勝のルールは大声コンテストだった)。会場の最後部の
少し高くなったところには、青と赤の城が建っている。第1問は城に関するものか。
アドバルーンの下に何かがあるのかはよく見えない。河川敷を大きく回って、再び土手
の反対側に戻り、タワーのある建物の裏に回る。目の前に白馬が現れた。司会者の
登場か、第1問の正解発表に使うのだろう。馬が城を突き破るとか。

――――(ここまで)――――

 1問の正解発表のためにわざわざ城を2つ建てるなんてコストのかけ方は今では考えられません。そういえばこの予選は河川敷でやっているわけですが、26回北陸で豪雨のときに河川敷使用中止命令が出てから、使わなくなりました。

|

« 16回中部大会(その3) | トップページ | 16回中部大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16回中部大会(その3) | トップページ | 16回中部大会(その5) »