« 15巻のコメント(その3) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その2) »

2020年11月23日 (月)

武蔵浦和で早押し(その1)

 たまたま神保町三井ビルに入ったら、「第2回『三井のオフィス』会社対抗横断クイズ」というポスターが出ていました。来年1月に予選WEBテストをやって、予選会があって決勝大会があります。優勝するとスペシャルゲストの小島よしおと対戦するそうです。決勝大会はYouTubeLiveで配信されます。三井不動産が持ってるビルで働く人だけのクイズ大会だと! しかも「第2回」ということは今年すでにやっているということですよね。イベントとしてクイズ大会をやる文化がここまで浸透しているんですね。

 さて、クイズイベントがなくなって、当ブログも過去のパソコン通信の書き込みを再掲してしのぐという、春以降のバラエティ番組とまったく同じことになっていますが、この週末に、書く日数を稼げそうなイベントがあることを知りました。
 埼玉県の武蔵浦和コミュニティセンターで、第8回武蔵浦和コミセンまつりミニ版というのが11月21、22日に開催されます。この施設ができてから毎年、コミセンまつりというのをやっているそうですが、今年は大幅に規模を縮小しているらしい。といっても、これまでこんなイベントを知らないので、何がミニなのかわかりません。

 ここで、「家族で挑戦!早押しクイズin武蔵浦和」というのが2日間全体にわたって開催されます。両日とも3回のクイズ大会があって、さらにそれで勝ったチームによるチャンピオン大会があります。計8回のクイズ大会がそれぞれ、地元のクイズ研やクイズサークルなど別の団体が個別に企画しているのです。それにしても、感染拡大で医師会がかなり強い調子で自粛を訴えた中、前日になって急に中止ということにはならないのか。次回、まだ説明。

|

« 15巻のコメント(その3) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15巻のコメント(その3) | トップページ | 武蔵浦和で早押し(その2) »