« 16回中部大会(その6) | トップページ | 16回中部大会(その8) »

2020年11月 7日 (土)

16回中部大会(その7)

 エコノミクス甲子園の広島大会をYouTubeで配信するという話を書きましたが、その後ラジオを聞いてもその話が出てこないので、信用なりません。ところで、全国で唯一オンラインでない愛媛大会は、出場者の関係者向けに会場から配信すると書いてあることに気づきました。そこまでやるなら一般に見せてくれればいいのに。

 それでは16回中部です。

――――(ここから当時の引用)――――

アドバルーンの下にはもともと何もなかったらしい。ということは、アドバルーンの
高さが問題になるとしか考えられない。このパターンは第1回の東北であった。この
ときは「このアドバルーンの高さは100メートル以上ある」という問題だった。
今回は、中部ブロックにある城とアドバルーンの高さを比べるというものである。
きっと本には載らないだろう。1巻ではアドバルーンの写真とともに問題を載せて
いたが。ちなみに中部は過去にも最初に出た問題が本に載っていないことがある。
正解発表は、不正解の方の城が爆発して火を吹くというものである。これがうまく
いくと、司会台の後ろで美術スタッフが一斉に拍手している。彼らにとって本日の仕事
はこれがすべてといったところだろう。またしても圧倒的多数が正解した。

――――(ここまで)――――

 第6回はYES-NOクイズに全国共通問題というのがあって、他の地区は2問目(関東は3問目)に出ましたが、中部だけ1問目で使いました。この問題は本の中部のところには載っていないので、知らない人が見ると、なんで1問目に棒棒鶏の問題なんか出てるんだと思います。

|

« 16回中部大会(その6) | トップページ | 16回中部大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16回中部大会(その6) | トップページ | 16回中部大会(その8) »