« オンラインのクイズトーク(その13) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その15) »

2020年10月 8日 (木)

オンラインのクイズトーク(その14)

 「グッとラック!」がリニューアルして、コメンテーターの東大王が木曜日に異動したので、裏の「あさイチ」の謎解きの人とバッティングするんですね。

 それではゲンロンです。「クイズ王の消失」という文章を朗読します。クイズが文化として成熟することで、「THEクイズ王」のような価値観は必要なくなる。クイズ王はメディアによって存在させられるものだといいます。ここで東大王に祖母から着信があります。深イイ話で使われていなかったという内容です。

 「クイズ王」が消えるには、最終的には自分でクイズ王と名乗らないことだといいます。それでいうと、最近はクイズ王という肩書きが減ってきているそうで、先日の「逃走中」では「東大卒」という肩書きでした。理想は「クイズプレーヤー」が使われることだそうです。

 「クイズ荒らし」だったのがウルトラクイズで「クイズ王」になって、この称号は重いが、実態が知られれば「王」は解体するといいます。クイズ界に単一のトップがあるわけではないからです。この後、自嘲。

|

« オンラインのクイズトーク(その13) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンラインのクイズトーク(その13) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その15) »