« オンラインのクイズトーク(その25) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その27) »

2020年10月20日 (火)

オンラインのクイズトーク(その26)

 昨日の「たまむすび」でカンニング竹山が、99人の壁でグランドスラムを達成した人が憧れの声優に会うのを見て夫婦で号泣したと言っていました。しかしそんな場面が、関東などを除く大半の地域で放送されません。あと、99人の壁をドラマと言い間違えていましたが、それはドラマのように感動するということなのか、台本が決まっているという意味なのか。

 それではゲンロンです。東大王が、結局努力しかないと言います。まだクイズに強くなる方法の本はないそうです。これまでに本を書いてきた有名クイズ王たちでも、クイズに強くなる方法を書いたとは言い難い。東大王自身は、誤答を恐れず、たまにいい結果が出て、それに見合うように強くなったそうです。

 すごく強いけどボタンを押さない人はどの時代にもいるそうです。ここで、ナナマルサンバツの人が自分を呼べとメッセージを書いているのが紹介されます。今のクイズ界は、ナナマルサンバツが始まったときの100倍ぐらいの市場規模があるといいます。ここで哲学の人が帰ります。この後、ラグビー。

|

« オンラインのクイズトーク(その25) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンラインのクイズトーク(その25) | トップページ | オンラインのクイズトーク(その27) »