« ひらめきの人間国宝さん(その12) | トップページ | 96年の感想(その1) »

2020年9月 4日 (金)

ひらめきの人間国宝さん(その13)

 昨夜の「じっくり聞いタロウ」に、元ロードオブメジャーの人が出ていましたが、番組の企画で寄せ集められたメンバーで、話し合いをしなくて解散危機を乗り越えられなかったと言っていました。別々になってからの方が仲がいいくらいだそうです。23回高校生クイズで優勝校にロードオブメジャーが来るというのは、高校生のチームワークの番組の趣旨としてどうだったのか。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。終了して解散ですが、関アナが参加者と話しています。脱出ゲームの問題のパターンをびっしり書き込んだノートを作っています。こういう人もいるのか。ちなみにこの人のグループはクリアできていません。

 帰りに番組グッズを買っていきます。クリアファイルに、人間国宝さんステッカーとオススメ3のメモ帳のセットです。他に買っている人はいないようでした。

 後でツイッターを検索したら、このイベントにも有名クイズ関係者がかかわっているではないか。業界のどこも同じ人たちの息がかかっているのか。

Sticker2

|

« ひらめきの人間国宝さん(その12) | トップページ | 96年の感想(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひらめきの人間国宝さん(その12) | トップページ | 96年の感想(その1) »