« 傑作選明示の事前番組(その3) | トップページ | 傑作選明示の事前番組(その5) »

2020年9月22日 (火)

傑作選明示の事前番組(その4)

 高校生クイズの公式ツイッターが毎日、謎解き問題を投稿していますが、昨日の問題が、フランスがBWRでイタリアがGWRならドイツはBRY、BYR、WBR、RWRのどれというものでした。これって他のクイズ番組が謝罪したネタですね。あれって黄ではなく金だそうで。今回もそれを指摘している人がいますが無視しています。

 それでは事前番組です。昨年の本放送では優勝決定後にCMをはさんで、もっと楽に運ぶ方法があるというのをやっていましたが、これがそのまま踏襲されていました。すべてが終わったところで、千鳥のあいさつです。最後に「全国で待ってるでー」と言うのですが、昨年からスタッフは全国に全然行ってないのにおかしくないか?

 続いて番宣CMで流れている、乃木坂が2チームに分かれてネバネバレーンをどうやってゴールまで進むかというのの完全版があります。高山チームと齋藤チームの対戦です。道具を乃木坂が自分で作らなければなりません。一方が成功しますが、もう一方ももう少し準備が的確なら完全に成功していました。

 そういえば日本テレビでは明朝5時台にまた事前番組があるそうですが、おそらく再放送なのにタイトルを変えています。

|

« 傑作選明示の事前番組(その3) | トップページ | 傑作選明示の事前番組(その5) »

コメント

 マクラの高校生クイズ公式ツイッターの謎解き問題ですが、知識が間違っているという指摘のほかに、「前フリの2つ(フランス・イタリア)は縦じまなのに、答え(ドイツ)は横じまで、縦と横で違うので問題としてよくない」という指摘もありました。

投稿: にっしー | 2020年9月23日 (水) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傑作選明示の事前番組(その3) | トップページ | 傑作選明示の事前番組(その5) »