« 取材を受ける | トップページ | 疑惑に答える(その1) »

2020年8月 9日 (日)

新聞取材の続報

 フジテレビはどうやら来春の改編で「ノンストップ!」をやめて再放送枠になるようですが、それで思い出したのが、この枠では昔、「ザ・ビッグチャンス!」というクイズ番組が放送されていたことです。司会が森末慎二で、主婦がゲームをやるのですが、見ていて痛々しい。よく「おサイフいっぱいクイズQQQのQ」がネタ的に語られたりしますが、こちらは話題にもなりません。だいたい、朝日放送がやっていたクイズ番組とまったく同じタイトルをつけて何とも思っていないんだし。半年で打ち切られました。

 さて、前回載せた記事に全国大会出場者からコメントがついたようで、それに私がさらに返信しています。

――――(ここから当時の引用)――――

>>私が全国大会に出場したのが第5回、大晦日の放送の回でした。

オーケストラクイズ(ただのイントロクイズをフルオーケストラの演奏でやる)で
負けて「なんでこんな企画ばっかり考えるんですか~」と言った方でしたっけ。弘前
高校が優勝するまでにはそれから12年かかったわけですが。ちなみにあのとき
「東京音頭」を「チャンチキおけさ」と答えたチームが珍答集として何度も取り上げ
られていましたが、私も放送を見てチャンチキおけさだと思いました。

ところで、第5回でやったような「特別地区大会」ですが、本当に実現するのか疑問
に思っているんですけどね。第3回・第5回は予選を2時間ぐらい順番に流してから
全国大会を放送するという形式でしたが、現在の番組づくりでは、特別地区大会を
放送枠のどこに突っ込むのか考えられません。それに、運大王と同じように扱いに
困ると思うのですが。ということで、私はこの大会を見に行く心配はしていません。

そういえば、読売新聞は5月8日に掲載されました。でも私が現在何をしているのか
については一切書かれていません。

――――(ここまで)――――

 実際は特別地区大会は行われましたし(地区大会は放送しないのに特別地区大会の映像は全国放送で使われた)、その後、島特別大会もありましたしアメリカ大会もありました。私は特別地区大会の情報がありませんでしたが、高校生クイズの予選を見に行く他の人たちは、独自の人脈で、開催される高校をつかんでいました。

|

« 取材を受ける | トップページ | 疑惑に答える(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取材を受ける | トップページ | 疑惑に答える(その1) »