« 旗も枠も返す | トップページ | 私への反論(その2) »

2020年8月 4日 (火)

私への反論(その1)

 「まさかのバーサーカー」で山里が旅サラダの裏番組に出ているというのは自分で番組内で言っていました。ところでこの番組のアナウンサーが感染したということで、出演番組のシフトが全面的に組み替えられていますが、「キャスト」の司会は先々代の伊藤アナとその前の「ムーブ!」の堀江アナになっているそうです。先代の浦川アナは出ないのか。

 さて、5月に「93年のアタックを見て(前編)(後編)」というのを載せましたが、これに対してパソコン通信のシスオペが全面的な反論を書いていたことを発見しました。それもかなりの権威にわざわざ問い合わせているのです。長いので分けて載せます。

――――(ここから)――――

 大前さんからご指摘のあったアタック25の映像端子の問題ですが、私が思ってい
た事と、大前さんの発言内容があまりに違い、大前さんが的外れな事を書かれている
ような気がしてしょうがなかったのですが、ビデオが残っていませんでしたので、本
当のところは、どうだったのかをクイズ作家の大木一美さんに伺いましたところ、次
のようなお返事を頂きましたので、紹介させて頂きます。(大木一美さんは、NIFTY-
Serve は利用されていますが、FQUIZにはまだ入っておられません)


皆さん、はじめまして、大木一美です。
先日の大前さんの書き込みについて
問い合わせがありましたので、私なりに分析させて
もらいました。(チョット偉そうで済みません)
10月24日のアタック25の問題は、正確には
以下の通りです。

【問題】ビデオとテレビを結ぶコードはプラグの色によって
    映像と音声に分けられています。映像のプラグは赤、
    白、黄色のうちどれでしょう?
                      【正解】黄色

 武野君は「映像のプラグは赤」でボタンを押して
 「白」と答え、不正解でした。

大前さんの分析は、ある部分では的を得ており、
また、ある部分で全くの勘違いだと思います。
この問題に関しては、単なる武野君の誤答でしょう。
そもそも、この問題では複合並立型としては
成立しません。
(複合並立型 この言い方が正しいのかどうか
分かりません。私は長戸君の本は非常に優れた
本だと思っているのですが、私自身はあまり深く
読んでいないので・・・長戸君ごめんなさい。
こんどじっくり読ませてもらいます)
武野君がボタンを押した時に推測した早押し問題ならば、
「映像のプラグは黄色ですが、音声のプラグは何色
でしょう?」という問題にならなければいけない
はずです(もっとも音声プラグには白、赤、両方が
ありますが)。
したがって「映像のプラグは赤」と聞こえた瞬間に
3択問題だと気が付かなければなりません
(理論上はこうなるのですが、なかなかこの通りに
ならないことは、私も含め、皆さん、よ~くご存じの
筈ですよね)。

相馬さんの読みは「映像のプラグは」の後に一拍
(大前さんのいうポーズ?)おいて、赤、となっており、
一拍おいたことで3択問題だと解答者に気付かせる
つもりだったと推測されます。
「映像は」を強調しすぎたために複合並立型の問題に
聞こえてしまったのでしょう。「映像のプラグは黄色」
と読んでいたなら、複合並立型の問題に聞こえるように
相馬さんは読んでいましたので、武野君の答え方も
仕方がないかなという気はします。
大前さんの指摘の通り、普通の日本語ではあまり強調
しないで読んだほうが自然な文章になるのですが、
クイズ番組には「クイズ読み」という物があり、多少、
不自然な日本語でも視聴者や解答者に分かり易くする
ための読み方がされることがあります。
以上が私の推測に基づいた分析なのですが、分かり
にくかったらゴメンなさい。

――――(ここまで)――――

 当時、これを読んだ記憶がありません。今回は全面的に私の文章でないので、急にアクセスが増えたりして。

|

« 旗も枠も返す | トップページ | 私への反論(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旗も枠も返す | トップページ | 私への反論(その2) »