« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月31日 (月)

ひらめきの人間国宝さん(その9)

 特定のクイズ関係者がテレビに出まくっていますが、昨日は「おしゃれイズム」と「初耳学」で謎解きの人が裏かぶりしていましたね。出演時間はきっちりずらしてありましたが。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。ひらめきの工作キット2を組み立てると、舞台の遠景みたいなものが4つできます。大阪城とか通天閣とか観覧車が描かれています。これを、セットのカレンダーに描かれているものがある用紙(つまり駐車場の紙)を使い、ハートを同時に8個作って、ある方向から見るとラストキーワードが現れるといいます。ハートを同時に8個作るというのは、それぞれのキットの下にハートの上半分が描かれていて、これを用紙の三角マークと合わせるように置くということです。脱出ゲームでよくあるパターンです。

 キットにはいろいろな文字が書かれているのですが、指定の方向から見て、重なって隠れない文字だけを読むと、答えが現れます。しかし文字が多すぎます。するとまた係員が来て、先ほどの中継車も置けと言います。これで確定しました。チェックポイントに持って行きます。すると、不正解だというのです。この後、落ちる。

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

ひらめきの人間国宝さん(その8)

 毎日放送では先々週、「ちちんぷいぷい」と「ミント!」の番組対抗クイズを5日連続でやっていました。東大王が毎回3問作るひらめき問題に早押しで答えるものです。今や同じ日に3本の番組に出たりしていますが、みんなの知らない関西ローカルでもしっかり稼いでいるのです。さて、「F→□→T→F→F→S→S→…」という問題がありました。答えはすぐわかると思いますが、これ、東京の番組で番組側がいろいろ口を出す体制だと、このレベルでも「答えの単語自体を知らない人がいる」「綴りがわからないから答えられない」とかいってボツになるのではないかという気がしました。以前書いた日刊ゲンダイの元素名スケルトンのように。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。おすすめカウンターでひらめきの工作キット2を手に入れて、先ほどと同じルールで組み立てて、ラストキーワードを導こうというのですが、この紙には番号が一部しか書いてありません。それで思い出しました。本日のオススメ3の映像で1つ目の番号が表示されたとき、それに隠れて別の番号の下半分が映っていました。それを組み合わせておすすめカウンターに提出します。

 関アナが、残り時間が10分と言います。するとここで「臨時ニュースです。怪盗がセットの何かを奪っていたことがわかりました」。当初からスタジオには「怪盗出現注意」というポスターが張ってあって、何の意味があるのかわかりませんでした。それがどうしたのでしょうか。

 ひらめきの工作キット2は、組み立てると遠くの風景みたいになるものが4つあります。これを、セットのカレンダーに描かれているものがある用紙に置くことで、キーワードがわかるというのです。カレンダーに描かれているものというのは駐車場のことです。つまり2枚目の紙を使うわけです。この後、空振り。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

ひらめきの人間国宝さん(その7)

 昨日の「たまむすび」は、玉袋筋太郎が「クイズ!脳ベルSHOW」に出たというので、メールのテーマが「クイズ番組の思い出」でした。玉袋が、第1回高校生クイズに出た話をしますが、第1問が自由の女神だったと言います。前回この話をしたときは、ちゃんと米粒の問題であることを覚えていたのに。それで私がメールで指摘しても、記憶にないようでした。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。3枚目の紙の問題を解くと、「まいくつくりもういちど月曜日を解こう」と出ます。マイクを作るって何だ。ここで完全にわからなくなります。すると即座に係員が気配を察知して寄ってきました。解答用紙の周りの絵を合わせてマイクになるように折れといいます。1枚目の用紙にそんな模様がありました。ところで、1枚目と2枚目の用紙の端の模様を合わせると、工作キットの辺を結合するときのルールも書いてあることにあとで気づきました。それなしで自力でわかったので見ていませんでした。

 1枚目を折ると、月曜日の問題が半分隠れて、さっきと違う問題文になるのです。それによって「難関」の答えも変わって、セットの別のところに隠されたキーワードを見ることになります。これをカウンターに持って行くと、「最後の試練」という紙です。

 テレビ画面の絵があって、これをヒントに「ひらめきの工作キット2」を手に入れようと書いてあります。しかし画面には数字が一部しか書いてありません。この後、怪盗。

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

ひらめきの人間国宝さん(その6)

 メレンゲの気持ちの東大王ですけど、本棚が映っていて、「クイズグランプリ」の本が2巻だけありました。他は手に入っていないのか? 私は高校時代、近鉄郡山駅前に新しくできた書店に行ってみたら、とっくに絶版になっているはずのクイズグランプリの本がなぜか全巻置いてあって、あわてて金を集めて買い占めました。この書店、今でも車窓から看板が見えるのですが、実際はショッピングセンターに移転してなくなっていることに最近気づきました。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。本日のオススメ3で「それではメモのご用意を」と言ったところで番号が表示されて、それを用紙にメモします。ちなみに今回販売されているグッズのセットには、番組内で使われているオススメ3のメモ帳もついています。

 おすすめカウンターというのは、「チェックポイント」の隣にテーブルがありました。同じでもいいと思うのですが。ここで渡された「ひらめきの工作キット」は、ミシン目が入って切り取れるようになっていて、それを折って立体を作ります。さらに辺と辺を合わせるとき、そして複数の立体をつなげるときに、紙に示されている記号を合わせないといけませんが、その組み合わせが、人間国宝さんで言っていたルールです。最終的に中継車みたいなものができます。

 これを駐車場の絵に置くと、一部のカナに矢印が向きます。これが第2のキーワードで、チェックポイントに持って行きます。次に渡された紙には、また簡単な問題が4つ載っています。これを解くとある指令の文が現れるのですが、その意味がまったくわかりません。「まいくつくり」? この後、教える。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

ひらめきの人間国宝さん(その5)

 この前、「メレンゲの気持ち」に東大王が出ていて、高校生クイズの映像が使われていました。全国大会の決勝で、たまたまフランス語講座を見ていて答えられたというのがありましたが、私も似た経験をしています。中国語のあいさつの問題で、私は教育テレビの「マイコン入門」を見ていて、その前の番組が中国語講座だったために、中国語の別れのあいさつだけ知っていて答えられたのです。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。よく見たら、スタジオからの別の出口(通常は局の受付の方につながっていると思われる)を出ると、チェックポイントという場所があるという張り紙がありました。2枚目の紙を渡されます。紙の表には指令が書いてあって、裏には駐車場のような絵があります。

 アトリウムの映像を改めて見ます。「となりの人間国宝さん」のVTRで、折り紙の達人という設定の人が出ます。この人が、赤の実線が山折りで青の二重線が谷折りと言います。これが「ひらめきの工作キット」というものの組み立て方を表しています。さらに「ルール」を一つ言います。これを元に他のルールも推測することが組み立てには必要です。

 これに続いて「本日のオススメ3」のVTRが流れます。本日のオススメ3は人間国宝さんの次のコーナーで、毎日、グルメライターとか芸能人とかが、料理店とかお取り寄せを3つ紹介します。出演者もメモを取る演出があります。ここで表示される番号をメモすると、おすすめカウンターというところで工作キットがもらえます。おすすめカウンターってどこだ。この後、中継車。

| | コメント (1)

2020年8月26日 (水)

ひらめきの人間国宝さん(その4)

 どんなときもWiFiが通信無制限をやめることを急に発表して炎上しているようですが、これでCMをやっている佐藤二朗がとばっちりを受けるって、今年はクイズ番組の人数の問題に続いて2回目ですね。

 それでは、よ~いドン!deナゾトキです。用紙を開くと、月曜日~金曜日と「難関」という6つの図があります。それぞれの問題文はスタジオの外に掲示されています。席がスタジオの入り口側の人はアトリウム、奥側にいる人は美術倉庫に行きます。せっかくだから美術倉庫の方に行きたかった。

 アトリウムには月~金の問題文が並んで張ってあります。それぞれ、月曜日から金曜日までの番組コーナーにちなんだものになっているのですが、問題は非常に簡単です。幼稚園児の知育絵本に出ているぐらいのレベルです。文字を消すとか線をつなぐとか。そして月~金の答えを「難関」のマスに書き込んで指令文を作ると、セットのどこかにキーワードが書いてあることがわかります。

 この時点ですでに大画面には、何か次のヒントになる映像が流れています。ところでこのキーワードがわかったらどうするんだ。「チェックポイントに提出しよう!」と書いてありますが、チェックポイントというのが何のことかわかりません。この後、オススメ3。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

ひらめきの人間国宝さん(その3)

 今日は乃木坂が朝から日本テレビで高校生クイズの宣伝をするということで(もともと、本放送前を想定したスケジュールだったのだろうか)、午前中の番組を録画しました。「スッキリ」で、秋元がスキップができなくて川田裕美のようになることが紹介されていましたが、この事実は今まで明かされていなかったのか。あと、「バゲット」のエンディングで、鈴木アナが高クイ募集の告知をしていました。

 それではよ~いドン!deナゾトキです。18時半になって出てきた司会は大ベテラン(入社が昭和)の関アナです。制限時間は50分で、クリアすると「ひらめきの人間国宝さん」に認定されるそうです。

 よ~いドン!の「となりの人間国宝さん」は、毎日、関西の駅からロケをスタートして、すごい人を探します。番組が始まったころは20分ぐらいのコーナーでしたが、非常に人気が高いため、今は40分ぐらいに拡大しています。島田紳助がテレビで、このコーナーは必ず見ると言っていたのを聞いたことがあります。他の地域の人にはわからないでしょうが、関西では、となりの人間国宝さんに認定された証のステッカーには大変なステータスがあります。ちなみにこの会場では物販があって、となりの人間国宝さんのステッカーとそっくりなひらめきの人間国宝さんステッカーが手に入ります。一般人がこれを手にできる機会はなかなかありません。

 それではスタートですと言ったところで、急にスタジオが真っ暗になって、すぐに戻ります。これについて何の説明もありません。この後、簡単。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

ひらめきの人間国宝さん(その2)

 フジテレビの朝のワイドショーが10時30分までになって「ノンストップ!」がなくなると言われていますが、関西テレビはおそらく10時台をネットしないで飛び降りるんでしょうね。

 ということで、よ~いドンdeナゾトキです。ロビーから扉をくぐると巨大なスタジオです。番組のセットが置いてあります。この日の11時過ぎまで放送してその後すぐに1回目の謎解きが始まっているので、通常の放送で使っているスタジオでしょう。こんな、外からすぐのところで放送しているのか。

 集合時間が18時ということになっていて、18時10分ごろに入りましたが、先客が1人しかいません。その後も人が来る気配がありません。私がイープラスで買ったチケットには整理番号4番と書いてあるので、少なくともあと2人は来るはずですが。この後、誰かアナウンサーが司会で来て、マンツーマンで関わるようなことになるのは嫌だな。しかし開始直前になると、3人組とか4人組が次々入ってきて、最終的に7組になりました。

 ところで、スタジオに入ると、係員に促されてセットの前で記念写真のチェキを撮ります。これって何か最終的な謎の解答に関係するのではないかと思いますがわかりません。テーブルの上には2つ折りになった問題用紙が4部置いてあります(最大4人1組で参加のため。なお、感染防止のため現地でチームを組むのは禁止)。この後、暗転。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

ひらめきの人間国宝さん(その1)

 金曜日の「全力!脱力タイムス」の録画を見ました。東大卒クイズ王2人が番組についてのクイズに答えるが、放送されることとカットされることを使い分けることでクイズ番組についての暗黙の約束を破壊するというものです。その中で、最終的に出演を拒否した俳優は誰かという問題が出ていて、有田の答える音声が消されているのに正解になっていました。ちょうど数日前に山里亮太のライブに行ってそっくりな話を聞きましたが、そこで出ていた名前か? 最終的に結婚のきっかけになったようなことを言っていましたが。

 さて、関西テレビを見ていたら、「よ~いドン!deナゾトキ」というイベントのスポットCMが流れていました。この夏休みにテレビ局がリアルなイベントをやるというのは驚きです。超☆汐留パラダイスもTHE ODAIBAも、最初からなかったかのように、中止という告知すら見ていないのに。また、謎解きとコラボする番組が「よ~いドン!」なのか。確かに今、関西テレビ制作の番組で最も勢いがあるのはよ~いドン!かもしれませんが。朝の帯番組でこの前、視聴率17%取ったそうですし。それで、参加してみることにしました。

 21日の18時半の回に行きます。普段は関西テレビのアトリウムは通り抜けができて建物の裏の公園側に出られるらしいですが、イベントのために封鎖されています。参加者は裏に回って入ります。感染防止で、チケットの半券は自分で切って箱に入れます(山里のライブもそうだった)。検温があって、さらに大阪府の「コロナ追跡システム」に登録するQRコードを読み込まなければなりません。つまりスマートフォンを持っていないとそもそも参加できないということか?

 巨大画面には、番組出演者による参加方法の説明が繰り返し流れています。この後、閑散。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

2001年の小ネタ(後編)

 深夜に高校生クイズの募集CMを見かけましたが、すでに乃木坂が何かの地頭力問題を収録しているようですね。近く事前番組の放送があるのでしょうか。

 それでは2001年の小ネタです。

――――(ここから当時の引用)――――

18日に何気なく新聞のテレビ欄を見ていたら、あるところに目がとまりました。
フジテレビ系の22時からの「堂本兄弟」が「ポルノグラフィティが高校生クイズに
再挑戦?」となっています。「高校生」と「クイズ」がくっついたら、一般名詞では
なく、明らかにある特定のテレビ番組を指すよな。で、その番組を見てみると、
視聴者からメンバーへの質問で「高校生クイズに出たことがあるというのは本当
ですか」というのがありました。それにしても、高校生クイズという番組は、説明
なしでもわかるほどメジャーなのか? 私は、知らない人は全然知らないと思うの
ですが。そして、そのときの大会である、第10回の中国大会の映像が、「広島
テレビ提供」として延々と流れました。ちなみに第1問で落ちたそうです(ついでに
言うと、読売テレビの中元アナも第10回の中国大会で1問目で落ちている)。なお
この問題について、某構成作家は「第1回なら絶対にボツだ」と言っていました。
しかも番組はそれだけでは終わらず、そのときの中国大会の第2問以降をそのまま
出題してYES-NOで分かれて勝者を決めるという企画をずっとやっていました。
ちゃんとYESとNOの看板を作って、正解が大画面に表示されるんですよ。これは
いったいどこの局なんだ! 確かにフジテレビ系の日曜22時というと、以前、高校
生クイズの構成の最高責任者が担当していた時代がありますが、今でも関係あるの
か? スタッフロールを見逃しました。

――――(ここまで)――――

 このときの第1問は、中国地方と中国をかけてある問題でした。
 「新伍&紳助のあぶない話」は、高校生クイズの人が構成作家をしていました。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

2001年の小ネタ(前編)

 数日前の新聞のラジオ欄を見ていたら「霊感ヤマカン」という文字が目に飛び込んできました。たまにやっている「DJ壇蜜のSM」のテーマが「霊感ヤマカン倦怠感」というのですが、らじる☆らじるで配信しているのがわかったので聞きました。この番組名、正式にはSelected Musicなのですが、壇蜜は絶対にSMとしか言いません。ゲストが漫画家のまんきつで、以前はまんしゅうきつこといったこともアナウンサーが言っています。話の内容が、吉田豪のトークイベントかと思うようなことで、壇蜜はエロワードをたびたびぶっ込みます。NHKは何をやりたいのか。そうそう、「霊感ヤマカン第六感」のテーマ曲は流れました。

 さて、今回は2001年に書いた小ネタです。

――――(ここから当時の引用)――――

NHKの海外ドラマ「アリーmyラブ3」を見ていたら、弁護士のセリフで「自分で
考えますか。ライフライン使いますか」というのがありました。これってアメリカ
ではこんなパロディーになるほど有名なフレーズなのか。で、今や日本でも意味が
わかるのでそのまま訳したんでしょうね。

「タイムショック21」で「新聞記者大会」というのが企画されて、私の会社の学芸部
に、チームを出してくれという依頼がきたらしい、で、私の元同僚が私を推薦した
そうですが、テロ事件後の大変な時期ということで、学芸部長が最終的に出場を
断ったらしい。後でそういう話があったことを知りました。実に残念。タイムショックに
予選も受けずに出られるなんていう芸能人のようなチャンスは二度とないのに
(そもそも自分で出ようと思ったら仲間を集められない)。果たして他の新聞社
は出場して企画は成立するのでしょうか。

――――(ここまで)――――

 結局、新聞記者大会はありませんでしたね。ファンレター殺到と並ぶ、後で聞いてくやしい話です。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

2001年の感想

 今夜は日本テレビのプロ野球中継に東大王が出ていました。解説者らとともに各打席の予想をしてポイントを競うって、何とか野球を見てもらうためにこんな企画をやるんですね。純粋に野球を見たい人にも邪魔にならなくてよくできていました。そして放送終了3分前に試合が終わるという、バラエティ番組としても完璧なつくりでした。

 それでは、2001年に書いた、私へのコメントに対する返信です。

――――(ここから当時の引用)――――

>>時には苦言(これが納得できるのだ)

これを書けるのは、、番組関係者以上に番組にくわしいにもかかわらず番組と何の
かかわりもない私しかいません。番組でアルバイトしたり問題を作ったりするように
なる人は多いですが、私にはそういう要請はありませんでしたから。

>>なぜバードでなくラルフになってしまったのでしょうか。疑問です。

私にもわかりませんが、そろそろ番組の存続も危ぶまれる状態で、「森さんでいいん
じゃないか」のような既定路線でことを進めるわけにはいかなかったのではない
でしょうか。そこで一般にはこれまで認識のなかった人を思いきって起用して勝負を
かけたということではないかと思います。福澤アナのときは、彼が入社した年から
「将来、この人が高校生クイズの司会になる」と確信していたんですけどね。

>>大前さんのベスト高校生クイズは第何回大会ですか?

最終的にできた番組でいうと11回です。予選のおもしろいところを全国放送で網羅
して、全国大会でダラダラといろんな企画をやらないという(しかしやった企画は
いずれもすぐれている)、古き良き時代の番組づくりの最後の回です。福澤アナの1
年目で新鮮でした。末期のやる気のなさとは大違いです。なお、事前番組は7回が
圧倒的におもしろかった。まだ子宮がんなど思いもよらない向井亜紀が出ていました。

>>大前さんの地方大会レポのまとまったものはどこかで紹介されていますか?
>>(webとか)会議室の過去ログでは98年のものからしかないので...

実は私は、自分の書いた文章をまったく残していないのです。この会議室に書き始め
たのは93年からだと思いますが、過去ログがフォーラム内にないというのは知り
ませんでした。今思うと、ホームページのコンテンツとしてアクセスをかせげたかも
しれませんね。でもどこかの読者が私の文章を保存しているかもしれません。

――――(ここまで)――――

 「森さんでいいんじゃないか」というのは当時の総理大臣を決めるときの密談ですが、今読むとわかりませんね。実は「小泉メールマガジンのように」という表現もあったのですが、自分でも何のたとえなのか思い出せないので削りました。向井亜紀の病気も今となってはまったく思い出せません。この後の代理母出産が話題として大きすぎますから。

 私のパソコン通信時代の書き込みをすべて保存している人がいて、そのおかげで当ブログが成立しています。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

長野の予言(後編)

 昨日の「あさイチ」は全編にわたって謎解きスペシャルでしたが、関東のみ高校野球のため9時台が放送されませんでした。よく、関東ローカルの番組に対して見られないという地方民の不満がネットにあふれますが、今回はその逆パターンです。9時台の視聴者投稿に、ものすごくいい問題があったのですが。
 しかし、NHKオンデマンドで9時台が配信されています。東京で放送されなかった番組が配信されるというのは、私の知る限り初めてです。さすがに苦情が殺到したのかもしれません。

 さて、前回の続報です。

――――(ここから当時の引用)――――

先日書いた、毎日新聞の長野智子の連載が本になりました。早速、「フー・
ウォント・トゥー・ビー・ア・ミリオネアー」の話のところを読むと、連載で書かれて
いた部分の追記として、「ホントにみのもんたさんが司会になったので驚いた」と
書いてあります。あそこでみのもんたという名前を出したのは、やはりアメリカの
司会者がみのもんたに似ていたからだったそうです。しかし、日本でみのもんた
が起用されたのはイギリスの司会者に似ていたからだそうで、「世界には少なく
とも3人の、みのもんたキャラの司会者がいるのである」と書いてありました。

――――(ここまで)――――

 どうでもいいことですが、読売テレビで日曜の早朝にみのもんたの番組が始まりました。功労者に番組を与えるパターンですね。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

長野の予言(前編)

 デスバレーで気温54.4度というニュースを見ると、クイズマニア的には「そりゃデスバレーだから」と思うんでしょうね。アメリカのニュースで都市名を聞いても、ウルトラによって場所とか産業とかがわかります。

 さて、2001年に次のようなことを書いていました。

――――(ここから当時の引用)――――

高校生クイズについていろいろあったのに、書く機会を逃したままズルズルきて
しまった。一つだけ書いておきますと、準決勝で東大寺学園と川越高校の得点が
画面での合成により、実際と違うものになっていることに気づいているでしょうか。
よく見ると映像の加工がわかります。いずれも、収録した後で「やっぱりあれは
正解だった」ということになったんでしょうね。あと、私の書いた高校生クイズに
ついての文章が東大寺学園75周年記念誌でボツになったと書きましたが、75周年
の出版は実は2種類行われていたことがわかりました。

さて、年末に部屋を片付けていたら、1999年8月30日の毎日新聞が出て
きました。当時ニューヨーク在住の長野智子のコラムが載っています(このコラム
は帰国後の現在も続いている)。アメリカのテレビは夏は再放送しかしないという
のは知られていますが、この夏(99年)、異変が起きたそうです。「(ABC
テレビの)起死回生の一発ともいえるのが『フー ウォント トゥ ビー ア
ミリオネアー』なのである」

イギリスで国民の3分の2が見ているといわれる超人気番組のパクリだと書いて
あります。ある挑戦者が7000万円の問題で不正解になったが、後日それが
正しかったことが判明して、タイムズ紙などが一斉に1面で報道したそうです。
「往年のテレビクイズ全盛期を思い起こさせるこの番組に、私もすっかりはまって
いる」と結んでいます。

問題はこの次の、最後の段落なのです。そのまま引用しますと「来年の春ごろには
日本でもみのもんたが始めてそうな予感をさせる番組なのである」。これは、すべて
を知った上で書いているのか? 本当に予想だとしたらとんでもない。それとも、
日本のテレビ関係者がこれを読んで「よし、来年の春にみのもんた司会で日本でも
パクろう」と思ったのか。それにしても、結果として、現代の日本では一般視聴者で
クイズ番組はできないというのを再確認させることになっています。これは日本独特
の文化でしょうね。

――――(ここまで)――――

 20回の準決勝は4チームがタイムショックをやって1チーム脱落というものでしたが、その得点表示の機械が、途中から数字の部分の映像を切り取って合成したものになっているのです。
 私の文章は東大寺学園75周年記念誌の一方に載っています。98年ごろに依頼があって、1年ぐらい書かなかったように記憶しています。内容は、先月このブログに載せた「優勝の前と後」という文章に近いものだったと思います。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

問題募集企画(その4)

 ある大型書店に行ったら、「東大ナゾトレ」の本のシリーズに、バッジと消しゴムがビニールで巻かれて同梱されています。

Anothervision

 こんなキャンペーンをやる必要があるのか。

 それでは問題募集企画です。

――――(ここから当時の引用)――――

問題の合間に、1ページのコラムが何カ所か挿入されています。ある攻略本には
「過剰な修飾語がついている場合には要注意」とある、と書かれていますが、その
ようなことが書いてある攻略本を見たことがありません。これは私個人が言い出した
もので、私が事前番組でこのネタを披露してから、完全に理論が独り歩きして
います。番組側が繰り返し「こういう理論がある」と紹介するというのは、よほど
これが高校生クイズの問題づくりの本質をついていたんでしょうね。

さて、私は、ホームページで募集した問題が100問ぐらいズラッと並んでいる
コーナーがあるのだと思っていたのですが、そうではなく、コラムの1つとして、
「自作問題はこうして磨き上げよ」というのがあるのです。スタッフは問題を
つくるにあたって、このように問題文を直すということですね。その中に、私が
もともと提出した問題が、選評と一緒に載っていました。つまりこの本に選ばれる
のは、必ずしも問題の質が高いからではなく、「運」だったということです。もし私
が最初から「イタリアのピサの斜塔は、傾いたまま建設された」という問題文で
送っていたら、選ばれていなかったかもしれません。「自信があったのに選ばれ
なくてくやしい」とネット上に書いている人を見かけましたが、悲観することはない
でしょう。それこそこっそり番組で使われるかもしれません。結局、問題が載った
のは8人だけです。「本村様」というのが誰であるかは私の予想通りでした。

――――(ここまで)――――

 YES-NOクイズの理論は相当考えましたが、本を出す機会はありませんでした。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

問題募集企画(その3)

 白石麻衣の卒業は高校生クイズより後になりそうですが、番組には出るんですかね。先日の「スッキリ!」での高クイ開催発表には映っていなかったようですが。

 それでは問題募集企画の続報です。

――――(ここから当時の引用)――――

何日か前、知人から電話がかかってきました。「全国高等学校クイズ選手権 史上
最強の指南書」に私の問題が名前入りで載っているというのです。その本の発売日は
かなり先のはずですが、「なんだろうショップ」で先行販売しているそうです。

そしてきのう、私のところに日本テレビからその本が送られてきました。完全に問題
集ですね。17~19回の高校生クイズで出た問題が2000問以上、ひたすら掲載
されています。予選の早押しの問題まで載っているという点では、11~16巻より
進化していると言えます(1問ごとに、何回のどこで出たか書いてある)。YES-
NOクイズに限ってチェックしてみると、出た問題はほとんど掲載されています。
何問か漏れているのも発見しましたが、17回の中国大会の決勝で使った問題や18
回の全国大会で関東代表が結婚式か葬式か決める問題、19回で敗者復活をやる
ために地元アナウンサーがヤラセで答えた問題まできっちり載っています。でも19
回の「特別ブロック」の問題はありません。

――――(ここまで)――――

 18回は関東以外の代表は関東の第1問に答えて結婚式か葬式か決めましたが、関東の代表は放送されていないところで1チームずつYES-NOクイズに答えました(最終的にドロンコクイズのときのように双方のチーム数の調整あり)。運大王で勝ち残った1チームは、ピンクと黒のボールが入った箱の抽選で結婚式になりました。17回の中国の決勝というのは、先日書いたように、早押しを取ったチームがYES-NOに正解すれば勝ち抜けなのに、延々と不正解が続いて、企画倒れの逆の撮れ高がありすぎる状態になったものです。

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

問題募集企画(その2)

 今回の芥川賞受賞作品には、オンラインのクイズ大会が出てきますが、「クイズって、テレビとかで、高校生がやるやつですか」というセリフがあります。芥川賞作家にとって、クイズとは高校生クイズなのか。

 それでは問題募集企画です。

――――(ここから当時の引用)――――

するとこのほど、私の送った問題のうちの1問を掲載するというメールが来ました。
選ばれた問題は、「どうして今まで、これをクイズ問題にすることにだれも気づか
なかったんだろう」と思うようなテーマです。メールの送り主はおそらく日本テレビ
の出版の人のようで、私が何者であるか知られていないからあっさり採用されたの
でしょう。メールに「本村様の…」と書かれていて、前に送った人宛ての文章をその
まま流用しているのがわかります。しかし、わざわざ、掲載される問題について
「選評」というのがついているのです。それによると、問題文の末尾を変えて、正解
を反対にして掲載される模様です。私は、どちらを正解にして出題するのが面白いか
考えた上で問題文を決めているのですが。以前、同じ経験をしたことがあります。数
年前、私の知人が高校生クイズの問題を作るアルバイトをしていて、私がこっそり彼
にYES-NOクイズの問題を提供して、それが番組で出題されたのですが、正解を
NOとして提出したのに文末を変えてYESの問題になっていました。私は、その
問題をYESで出したらおもしろくないし出場者も引っかからないと思うのですが。
実際、現場で見ていて、不正解者はかなり少なかった。

私の問題が掲載された本を無料で送ってくれるらしい。残る興味は、あとの4問が
20回の番組でこっそり使われるかどうかです。

そういえば、私のチームメイトだった武野が「優勝体験記」をあるホームページに
連載していることを知りました。そこで非常におもしろいことがわかりました。近畿
大会の準決勝で、私が早押しボタンを押そうとしたときにはすでに音が鳴っていて
「これで負けた」と思ったら、自分のチームに解答権がある。実は押していたのは
武野だったのです。という話を「思い出の1問」にも投稿しましたが、武野の優勝
体験記によると、自分が押そうとしたらすでにだれかが押していて「負けた」と
思ったら、押していたのは大前だったと書いてあるのです。これはいったいどういう
ことだ。

――――(ここまで)――――

 本に載った問題は、「ピサの斜塔は完成したときは傾いていなかった」というもので、これが「完成したときはすでに傾いていた」という問題に変えられていました。

 優勝体験記のページ、今もあります(左下の「たけの兄」へ)。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

問題募集企画(その1)

 昨日のEテレの「シャキーン!」は、「3択クイズを作ろう!」というテーマでした。出演者の一人に問題と正解が先に教えられて、間違いの選択肢を作るのです。ある生物の名前を答える問題で、正解を2番にして、1番はそれと同じ意味の別の言葉にして、3番は全然違う言葉にしていました。それで、裏を読んで3番にするのではないかと言っていましたが、この辺は子どもの発想です。私だと、見た瞬間に2番が正解とわかってしまって、「下手な問題だな」と思います。

 さて、過去の書き込みを見ていて、高校生クイズでは2000年にこんな企画をしていたことを発見しました。すっかり忘れていました。

――――(ここから当時の引用)――――

今年は高校生クイズのホームページが1月から開設されていることはご承知の通り
です。そのホームページ上で2月末まで募集をしていました。「思い出の1問」と
自作YES-NOクイズです。

実は1月に突然、日本テレビ高校生クイズからメールが届きました。98年にホーム
ページで「名Q会」という、参加者や元参加者からの投稿を受け付けていましたが
(第2回の優勝者が結婚したのを、本人からの通知よりはるかに前に、このホーム
ページで知った)、それに投稿した人全員にメールを出しているようです。私が出した
文章が掲載されたのかどうかは確認していません。「あの大前」だから載らなかった
のではないかと思っているのですが、それでも「またホームページで投稿を募集して
います」というメールは届くんですね。

投稿したものは、このたび出る高校生クイズの本に掲載されるかもしれないという
ことです。高校生クイズの問題集は16巻を最後に止まっていましたが(「路線対立
の17回」は、問題が少なくて本にできるほどでなかったのと、それまでの本を編集
していた制作会社が番組に加わっていなかったからと思われる。17巻が出ないのに
18巻以降を出すわけにもいかないし)、17~19回の問題もその本に掲載される
そうです。

せっかくメールが来たので、思い出と問題の両方に投稿してみました。今の参加者は
知らないでしょうが、問題を募集するという企画は過去に行われたことがあります。
第4回で、参加者からYES-NOの問題を募りました。参加申込書に同封するの
です。このとき集めた問題が使われたのかどうかはわかりません。少なくとも私の
送った問題は使われていません。今回の問題投稿は応募者の資格に制限はなく、
最大5問まで、電子メールで送るようになっています。

――――(ここまで)――――

 17巻は最終的に出版されなかったがゲラ刷りまでできていたという証言があることは以前書きました。
 参加者から○×の問題を募集するというのはその後の回で行われましたね。第1問に採用されるとそのチームは免除になります。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

疑惑に答える(その4)

 2月にこういうことを書きましたが、

――――(ここから)――――

 今日の毎日新聞(大阪本社以外)を見たら、「クイズ王に社会保障の難問」という見出しが目に飛び込んできました。読んだら、比喩とかではなく本当に例のクイズ王が政府の社会保障推進の広報戦略会議の委員になるという内容ではないか。一時の高校生クイズで、これで勝つような人が将来の日本を救うかのような過剰な演出をやっていましたが、本当にそういう役割を負わされるとは。

――――(ここまで)――――

 昨日のラジオによると、その議事録ができて首相官邸にプレゼンに行ったそうです。で、首相官邸はセキュリティ上、内部構造などを公表していないので、事前に「首相官邸の中の情報についてクイズを作るのをおおやめください」というメールが来たそうです。

 それでは高クイの疑惑について。

――――(ここから当時の引用)――――

しかし視聴者をなめてはいけません。「高校生クイズを見ようと思ったんだけど、
最初に出てきた運大王というのがヤラセだとわかったので見るのをやめた」という人
が私の周囲だけで2人いました。視聴率はよくわかりませんが、テレビ雑誌に載る
ランキングに全く出てこなかったことから推定して(その週のバラエティ番組で掲載
されているうちの最下位の視聴率から考えると)、番組の歴史で最も低かった(紅白
の裏にやっていたころはともかく)のではないでしょうか。

私は17回の予選を見て、香港にも行って、できた番組も見て、高校生クイズは17
回が最終回になると確信していました。「これで98年からは平和な夏が過ごせる」。
どうやら制作者自身も、17回が最後のつもりだったようです。ところがなぜか、
18回が制作されることになってしまいました。そこで、「昨年のような番組では
いかん」ということになって、去っていた主要スタッフを呼び戻しました。そして運
大王をなくすプロジェクトが進行しました。17回で大々的に放送してしまったので
18回も運大王をやるが、本当に運だけで決める。そして全国大会では、クイズで
勝ったチームと対戦することなく失格にさせて、さらにその模様をまったく放送
しない。こうして19回では黙って運大王をやめたのでした。それとともに地区大会で
決勝会場へ大きく移動するのも復活しました。

18回の番組は、17回に比べて圧倒的におもしろくなりました。視聴率も例年より
高めの水準になりましたし。

――――(ここまで)――――

 結局17回の視聴率はわかっていないのですが、当時の史上最低視聴率といっても、12%より低いといったレベルで、近年の回では1桁を連発することもあることから考えると、十分高かったと思います。
 18回の運大王は運大王だけのクイズで1チームにして、そのまま全国大会の1回戦に参加しました。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

疑惑に答える(その3)

 延期された高校生クイズの日程が発表されましたが、これってエコノミクス甲子園と重なりますね。高クイのある日は避けて予選をやるのでしょうか。エコ甲もオンラインになって、家にいて両方同時に参加できるとか。

 それでは高クイの疑惑について。

――――(ここから当時の引用)――――

このため、17回の番組づくりはかなり苦戦を強いられました。準決勝のルールは
大半の予選で同じだし(しかも問題数が非常に少なくてすむ)、決勝も実質的に新
企画が何も出なかったし(画期的だったのは「県によって決勝のルールが違う」と
いう手法が生まれたことぐらいか)。全国大会も過去にやった企画ばかりで、編集の
仕方まで前回とそっくりです。そんな中で起こったのが運大王問題です。17回の
運大王にヤラセがあったかといえば、私はあったと考えています。実際は10の予選
のうち4つだけなのですが、残りの地区からほとんど運大王が出なかったので(この
年は、運大王に該当者がいる確率が2分の1になっていた)目立ちました。

要するに、電気スイッチを使って抽選をやる場合、いくらでも当たりを操作できる
わけで、このとき誰なのかわかりませんが、どうせなら番組のことを考えて選ぼうと
思った人がいるのでしょう。クイズは公正にやっていて、どうせ運大王から優勝者が
出ることはなくて、運大王単なる演出上の小道具だから、などと考えていたのかも
しれません。その結果、電気スイッチを使った4つの地区すべてで、予備抽選で
残った中で最も顔のいい女子チームが運大王になりました。

――――(ここまで)――――

 関東でいうと、運大王になるのは2チームということで、予備抽選で当たったチームがズラリと並んで、順番にボタンを押していくのですが、何十チームも押してもどこも当たらず、事前番組のカメラが最初から追跡取材していたかわいい女子が来るといきなり当たり、そして次がフェリスで、2連続当たりで終了です。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

疑惑に答える(その2)

 片付けていたらこんな本が出てきました。すっかり忘れていました。

 約2500の漢字について、それが○文字の熟語の○文字目になっているものが列挙されているのです。なんでこれを学研が出しているのかと思いますが、序文には、漢字パズル雑誌と辞書の編集部が両方ある出版社は学研だけなのでうちしかできないと書いてあります。

 それでは高クイの疑惑について。

――――(ここから当時の引用)――――

>>さて、先日こんなうわさを聞きました。
>>東京の方で敗者復活のために「運大王」を行っていたところ
>>スタッフ側がイカサマを仕掛けた、というのです。
>>
>>選出方法は、抽選で選ばれたチームが
>>グラウンド中央のスイッチボックスに招かれて
>>いくつかのスイッチの中から、当たりを引けば「運大王」という
>>システムだったそうです。
>>
>>ところが、いつまでたっても当たりが出ない・・・・・・・。
>>そして、20組目くらいのすごーくかわいい3人組の女の子で
>>「当たり」が出たそうです。ちなみにスイッチの数は5・6個程度で
>>どう見誤っても「20個も無かった」そうです。

「20個もなかった」はウソで、スイッチは大量にありました。しかし、だからと
言って、顔で選ばれたのではないというわけではありません。

ここから書くことはもちろんすべて私の想像ですが、おそらく合っていると思い
ます。

高校生クイズを16回やってきて、スタッフは曲がり角に来ていました。参加者が
年々減っている。そしてどうも、高校生が生き生きしていない。視聴率はそれなりに
取れているものの、このままでは番組の続行が不可能になります。そこで、なんとか
番組を変えなければならないということになりました。

そこで17回を企画するにあたって、さまざまな手法が打ち出されました。予選会場
でコンサートをやる(ちなみにこの文章は、佳苗のアルバムを聴きながら打って
います。テーマ曲荒らしの佳苗は今度は「こち亀」のエンディングテーマを歌って
いますね)。ペーパークイズをやめる。思い切って香港なんぞに行ってしまう。
そして、最大のポイントが、運の比重を高めることです。YES-NOクイズを5問
でやめて、そこからは近似値クイズで一気に4チームにしてしまう。4チームに
満たない場合は敗者から抽選で選んだチームに問題を出して正解すれば準決勝進出。
それと運大王です。クイズと関係なく最後に抽選で当たるだけで全国大会に出られる。

実際は単純に企画が決まっていったわけではなく、コンサートに残ってもらうため
にはその後に運大王が必要とか、一部スタッフが参加しないので問題が足りなく
なってYES-NOが5問になったとか、複雑な要因が絡まっていると思いますが、
とにかくこの「運」重視に対して、「こんなのは高校生クイズじゃない」と、一部の
主要スタッフが離脱しました。簡単に言えば路線対立ですな。繰り返しておきます
が、すべて私の想像です。でも合ってると思います。

――――(ここまで)――――

 なんかこのところ、同じことばかり繰り返し載せている気がします。ここに引用できる書き込みが90年代末ぐらいが中心なので。

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

疑惑に答える(その1)

 昨日のTBSラジオの「爆笑問題の日曜サンデー」は、8月22日にふさわしい曲のリクエストをするという企画でしたが、夏になればヘビーローテーションの曲があるとして、メイナードファーガソンのスタートレックのテーマをかけます。爆笑問題がウルトラクイズで盛り上がるのですが、良原アナが、ウルトラクイズを知らないどころか福留功男がわからないというのです。そんな時代になったか。なお、高校生クイズは知っているそうで、爆笑問題は自分たちも司会をやったと言っていました。今も番組があるのかどうかについてはあやふやなようでした。

 さて、過去のパソコン通信の書き込みで、99年に、ある人が高校生クイズについて疑問に思ったことへの返事を書いていました。

――――(ここから当時の引用)――――

関東大会の番組が放送されましたが、過去13年放送された事前番組とは完全に
発想の違う、ただのドキュメンタリーでした。スタジオ収録やタレントが出るわけでも
なく、都立園芸高校と大仁田の日常生活を、ナレーションだけで構成していきます。
クイズ自体の登場が少なかったのはいつもと同じですが、ここ数年の、高校生クイズ
本編を見るなと言わんばかりの事前番組よりははるかにいい。高校生クイズである
ことを忘れて普通のテレビ番組として見れば、ちゃんと見られますから。それに、
関東のYES-NOクイズ7問はすべて放送されていました。さらに本に載っている
問題、高校生クイズのゲームソフトに入っている問題、ホームページで紹介されて
いた北陸の第1問と、いろいろな手法でYES-NOクイズが流れています。最後の
スタッフロールを見たら、番組をつくったのは、高校生クイズの問題をつくっている
制作会社ではないか。その最高責任者が構成をしています(本編の構成作家の
トップでもある)。この人、実はこういうドキュメンタリーが得意手法なんですよね。
以前、ワールドカップを目指すサッカー選手だかのドキュメンタリーをつくって
いました。

さて、ずいぶん古い話になりましたが、ようやく予選のリポートが終わったので、
書くことができます。お答えしましょう。

――――(ここまで)――――

 事前番組のこの路線は翌年も続きました。20回は、今は国会議員になっている義家が教師をやっている学校のドキュメンタリーが延々と放送されて、最後にそこの生徒が高校生クイズの北海道大会に出て1問で負けるという、もはや高校生クイズの宣伝として作る気もないような番組でした。

 核心の疑問については次回です。

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

新聞取材の続報

 フジテレビはどうやら来春の改編で「ノンストップ!」をやめて再放送枠になるようですが、それで思い出したのが、この枠では昔、「ザ・ビッグチャンス!」というクイズ番組が放送されていたことです。司会が森末慎二で、主婦がゲームをやるのですが、見ていて痛々しい。よく「おサイフいっぱいクイズQQQのQ」がネタ的に語られたりしますが、こちらは話題にもなりません。だいたい、朝日放送がやっていたクイズ番組とまったく同じタイトルをつけて何とも思っていないんだし。半年で打ち切られました。

 さて、前回載せた記事に全国大会出場者からコメントがついたようで、それに私がさらに返信しています。

――――(ここから当時の引用)――――

>>私が全国大会に出場したのが第5回、大晦日の放送の回でした。

オーケストラクイズ(ただのイントロクイズをフルオーケストラの演奏でやる)で
負けて「なんでこんな企画ばっかり考えるんですか~」と言った方でしたっけ。弘前
高校が優勝するまでにはそれから12年かかったわけですが。ちなみにあのとき
「東京音頭」を「チャンチキおけさ」と答えたチームが珍答集として何度も取り上げ
られていましたが、私も放送を見てチャンチキおけさだと思いました。

ところで、第5回でやったような「特別地区大会」ですが、本当に実現するのか疑問
に思っているんですけどね。第3回・第5回は予選を2時間ぐらい順番に流してから
全国大会を放送するという形式でしたが、現在の番組づくりでは、特別地区大会を
放送枠のどこに突っ込むのか考えられません。それに、運大王と同じように扱いに
困ると思うのですが。ということで、私はこの大会を見に行く心配はしていません。

そういえば、読売新聞は5月8日に掲載されました。でも私が現在何をしているのか
については一切書かれていません。

――――(ここまで)――――

 実際は特別地区大会は行われましたし(地区大会は放送しないのに特別地区大会の映像は全国放送で使われた)、その後、島特別大会もありましたしアメリカ大会もありました。私は特別地区大会の情報がありませんでしたが、高校生クイズの予選を見に行く他の人たちは、独自の人脈で、開催される高校をつかんでいました。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

取材を受ける

 明日、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」は東大相撲部を取り上げるそうです。その番組内容にはこう書いてあります。

――――(ここから)――――

 今、世間の注目を集める“東大生ブランド”。連日のようにメディアに登場する東大生は、「頭がよいのに面白い!カッコいい!」という、従来のイメージを覆す活躍を続けている。しかし…もちろん、そんな人たちばかりが東大生ではない。

――――(ここまで)――――

 この裏でQさま!!の再放送をするのが皮肉なものです。

 さて、読売新聞の取材について99年に書いていたのを発見しました。前回書いたのとかなり事実が違っています。

――――(ここから当時の引用)――――

今年の高校生クイズのホームページは、昨年のアドレスを入力するとちゃんと今年の
に飛ぶようになっています。4月25日ぐらいから予選日程と応募方法だけは掲載
されていて、前年より改善が見られます。さて、昨年は5月3日に王子駅で高校生
クイズのスタッフに会ったのでしたが、今年も5月3日に変なことが起こりました。

実家に帰っていたところ、入浴中に、読売新聞の人から私宛てに電話がかかってきた
といいます。読売新聞に知り合いはいません。そもそもどうして私が実家にいること
がわかるんだ。30分後、再びかかってきた電話は、読売新聞の奈良支局の記者から
でした。なんでも、現在読売新聞の奈良版で、東大寺学園についての連載をしている
そうで、その最終回として高校生クイズのことをやるということです。事前に学校
とか武野に取材して、「高校生クイズのことなら大前に聞くべき」と言われて私の
ところに回ってきたというわけです。電話番号は高校で聞いただけで、実家にかけた
ら私がいたのはまったくの偶然だったのです。30分ぐらいいろいろなことを聞かれ
ました。その中で知った事実が、優勝当時、学校に大量のファンレターが届いて、
担任が仕分けに追われていたと学校側が語っていたということです。私はそんな話は
まったく知りません。他の優勝チームにはファンレターがたくさん来たとかいう話を
聞くので、いくら優勝しようと人気のない人はないんだと思っていましたが、学校が
手紙を握りつぶしていたということです。

翌日、支局から記者がわざわざ実家を訪ねてきて、私の写真を撮って帰っていき
ました。これが新聞記者の仕事か。事故で死んだ人の顔写真を遺族にもらいにいって
嫌がられたりするわけです。それにしても、私の現在の肩書きを知って、読売新聞に
写真つきで掲載する気か?

――――(ここまで)――――

 私に届いたという大量のファンレターについては、いまだに一切見ても聞いてもいません。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

20回九州のYES-NOクイズ

 複数のクイズ関係者が、読売新聞の故郷についての企画で取材されたというツイートが立て続けに流れてきました。実は私もかつて読売新聞に高校のことで取材されたことがあります。たまたま休みで実家に帰っているときに、何の予告もなく読売の記者が家にやってきて、玄関先で取材を受けて奈良版に載りました。同業他社の記者なのに。

 それでは、20回九州のYES-NOクイズです。

――――(ここから)――――

NO.1 種子島から打ち上げた静止気象衛星「ひまわり」。1年365日24時間休む
     ことなく気象情報を地球に送り続けている。
NO.2 日本の歴史上、宇宙からの隕石が最初に確認されたのは、君たちのいるここ
     福岡県である。
NO.3 音楽の父・バッハ。実の父親も音楽家であった。
NO.4 シャープペンシルと鉛筆の芯。材料はまったく同じである。
NO.5 日本国憲法の文章に、カタカナは1文字もない。
NO.6 カエルの仲間には、トノサマガエルもいればヒメガエルもいる。
NO.7 「てへん」や「うかんむり」など、部首にはいろいろありますが、「まだれ」や
     「がんだれ」など「たれ」には、「すだれ」もある。
NO.8 相撲でしこを踏むのは、もともと対戦相手を威嚇することから始まった。
NO.9 最高裁判所の裁判官には定年がありますが、総理大臣にはない。
NO.10 南極一高い山は、日本一の富士山より高い。
NO.11 かつてワシタカ科に分類されていたワシとタカですが、現在タカ科はあっても
     ワシ科はない。
NO.12 麦につく害虫に「バクガ」という蛾がいる。
NO.13 思った通りの「思うつぼ」。思った通りの体のつぼを押されたところから生まれ
     た言葉である。

解答
NO.1 NO
     1日24回、1時間ごとに配信する。例えば3時の配信は2時30分から25分
     かけて監視区域を撮って配信して、30分ほど撮影準備する。
NO.2 YES
     861年5月19日、直方市に落ちたのが、現存して記録に残るもので最も
     古い。
NO.3 YES
     ヨハン・アンドロジウス・バッハはアイゼナハ公の宮廷音楽家として活躍して
     いた。
NO.4 NO
     鉛筆の芯は黒鉛の粉と粘土を練り合わせたもの。一方、シャープペンシルは
     プラスチックを練り合わせてある。芯の強度を増すため。
NO.5 YES
     すべて漢字とひらがなで表記されている。
NO.6 NO
     3000種のカエルの中にヒメガエルはいない。ちなみにヒメアマガエルは
     いる。
NO.7 NO
     たれは「がんだれ」「まだれ」「やまいだれ」の三つだけ。
NO.8 NO
     悪魔払い、邪気を払うため。
NO.9 YES
     法律に明記されていない。ちなみに最高裁判所裁判官の定年は70歳。
NO.10 YES
     ビンソンマッシーフは4897メートルある。
NO.11 YES
NO.12 YES
NO.13 NO
     バクチでサイコロを入れて振るもの。つぼ振りで思った通りの目がでるところ
     から。

――――(ここまで)――――

 改めて問題を眺めると、勉強すれば答えられるようになるように思います。2問目や12問目は、知らなくてもYESの事実があって作った問題だろうと思います、1問目が一般的な感覚の裏をかくいい問題です。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

私への反論(その3)

 東大寺学園の文化祭が中止になるかと思ったらやるそうです。しかし生徒以外が入れません。展示はオンラインでも発表するって、クイズ研はクイズをやってるところを見せるんですかね。

 それでは私への反論です。

――――(ここから)――――

 ビデオ用のコードのうち、ストレートに「映像用の物は何色?」と聞きたい訳です
から、出題者の読みも「映像」を強調する物になるのでしょう。この問題では、すで
に前の説明が長くなっていますから、ここから並立型になるのは問題文が長くなりす
ぎる感じもします。
 問題文が「映像のプラグは」であって、大前さんの書かれているような「映像は」
ではないので、「映像」を強調すればよいと思います。「映像のプラグは」の「は」
が強調する読み方になったという事は、あまりに不自然であり得ないと思います。

 > 一方で聞く側は、「これは長戸本にあった、複合並立型になる読み方だな」
 > (「映像は赤ですが、では音声は…」)と解釈するはずです。

 とのご指摘がありましたが、そう考えられたのは勘違いでしょう。大前さんの書き
込みには、問題文の内容などが不正確な事から、ビデオを見直してではなく、記憶に
基づいての発言だと思うのですが、今回のケースについては出題者が責められるよう
な事はないと思います。

-おまけ-
 この回の出演者は二度目のアタック25出場という人が武野さん、古田さんと二人
おられた訳ですね。大木さんもおっしゃるように自己PRが上手なのだと思います。
クイズ番組は昔から、出たい人より出したい人…なのです。最近の日本一戦やウルト
ラクイズなどは、クイズさえ強ければという人が増えて、没個性的、非テレビ的…と
いう人が多いように思います。昔はクイズ番組に出るためには、クイズの勉強のほか
に、いろいろと出演するためのアイディアを考えたものでした。
 アタック25やサクセスは、予選でのアンケート、面接などの比重が、とても高い
と思いますので、出演しようと考えられている方は、ユニークなキャッチフレーズや
個性的な趣味・経歴を開発される努力が大切だと思います。

――――(ここまで)――――

 クイズ番組は出たい人より出したい人というのは、まさに武野がそれで、なんであれだけオーディションに合格できるのか。Mr.ロンリー2の最終回とかホールド・オンの第1回とか、ミリオネアでもセンターに行くし。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

私への反論(その2)

 「ナナマルサンバツ」の舞台の第3弾が年明けにあるそうですね。この状況でよく決断できたものです。少し前の連載では「最終章」と銘打っていたように思いますが(作者のツイッターだったかも)、今の展開だとこれからも続くような雰囲気です。まだ収益を上げられるコンテンツとみなされているということでしょうか。

 それでは私への反論です。

――――(ここから)――――

最後に10月24日のアタック25を見て感じたこと
を一つだけ、那谷君をはじめ4人のキャッチフレーズ
が、いかにも出場しやすいキャッチだと思いました。
古田君の「青春の忘れ物を取り戻しに帰ってまいり
ました」など、いかにもスタッフ受けする言葉だと
思います。
                    大木一美


 以上が大木さんから頂いたお答えです(大木さん、ありがとうございました)。

 大前さんの書き込みで間違えられていた点は、武野君は「黄色」と答えて不正解に
なったのではなく、「白」と答えて間違ったという点です。問題文をもういちど。

【問題】ビデオとテレビを結ぶコードはプラグの色によって映像と音声に分けられて
    います。映像のプラグは赤、白、黄色のうちどれでしょう?<

 この問題ですと問題文の後半が「では、映像用に使われるのは何色のプラグでしょ
う?」と続けば、知っていれば誰も迷う事はないと思います。あえて赤、白、黄色な
どを問題文にいれたのは、作者がコードのイメージをわかりやすく伝えたかったのか
も知れません。またもう一つ考えられるのは、赤、白、黄色以外にも、映像用のプラ
グは存在するからです。S映像用のプラグは黄色ではありませんし、通常のビデオケ
ーブルでも、金メッキの高級品などでは、黄色いプラグであるとは言えない物も多く
あります。問題を成立させる為に、三色を並べたのかも知れません。

 大木さんもこの問題では、複合並立型になりようがない…とおっしゃっていますが
たしかに「映像」が前にきてしまった事で、並立はしにくいでしょう。

 注)複合並立型とは一般的な分類として認知された言い方ではないと思いますが、
   ○○は何、では○○は何でしょう? という変化する問題の形のうち、前半の
   ふりと、後半の問題に共通性が見られる問題のことです。西村くんはパラレル
   と呼んでいますね。
 ex. 日本の首都は東京ですが、アメリカの首都はどこ? これが複合並立型です。
   日本の首都は東京ですが、現在の東京都知事は誰? といった物は複合発展型
   と分類するようです。(長戸本による)

 アタック25の問題で、後半を「音声のプラグは赤と白ですが、映像のプラグは何
色でしょう?」という形で並立型にする事は可能かも知れません。またどうしてもと
いう事であれば「映像のプラグは黄色、では音声のプラグは何色と何色でしょう?」
と出来ない事もないでしょう。
 しかし、武野君は「映像のプラグは赤、」まで聞いている訳です。ここまで聞いて
間違えるという事は、加藤さんもご指摘のように、ビデオのコードについては知識が
なかったのではないでしょうか? 赤と白が一対になったステレオ音声用のコードを
ビデオのコードだと思い込んでいたのかも知れません。ですから、赤が出たからもう
一つの色は白だろうと思って、「白」と答えられた可能性が高いと思います。
(武野君は誤答のあと「赤が出たから白だと思った」とブツブツ言っていますね)

――――(ここまで)――――

 当時はまだ気軽に録画できる環境ではないので、私もビデオを見返さないで書いているのだと思います。でも武野が出るのがわかってるのなら録画したのかな。ちなみに「連続クイズホールド・オン!」の第1回の再放送と親子大会はいまだにハードディスクに残してあります。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

私への反論(その1)

 「まさかのバーサーカー」で山里が旅サラダの裏番組に出ているというのは自分で番組内で言っていました。ところでこの番組のアナウンサーが感染したということで、出演番組のシフトが全面的に組み替えられていますが、「キャスト」の司会は先々代の伊藤アナとその前の「ムーブ!」の堀江アナになっているそうです。先代の浦川アナは出ないのか。

 さて、5月に「93年のアタックを見て(前編)(後編)」というのを載せましたが、これに対してパソコン通信のシスオペが全面的な反論を書いていたことを発見しました。それもかなりの権威にわざわざ問い合わせているのです。長いので分けて載せます。

――――(ここから)――――

 大前さんからご指摘のあったアタック25の映像端子の問題ですが、私が思ってい
た事と、大前さんの発言内容があまりに違い、大前さんが的外れな事を書かれている
ような気がしてしょうがなかったのですが、ビデオが残っていませんでしたので、本
当のところは、どうだったのかをクイズ作家の大木一美さんに伺いましたところ、次
のようなお返事を頂きましたので、紹介させて頂きます。(大木一美さんは、NIFTY-
Serve は利用されていますが、FQUIZにはまだ入っておられません)


皆さん、はじめまして、大木一美です。
先日の大前さんの書き込みについて
問い合わせがありましたので、私なりに分析させて
もらいました。(チョット偉そうで済みません)
10月24日のアタック25の問題は、正確には
以下の通りです。

【問題】ビデオとテレビを結ぶコードはプラグの色によって
    映像と音声に分けられています。映像のプラグは赤、
    白、黄色のうちどれでしょう?
                      【正解】黄色

 武野君は「映像のプラグは赤」でボタンを押して
 「白」と答え、不正解でした。

大前さんの分析は、ある部分では的を得ており、
また、ある部分で全くの勘違いだと思います。
この問題に関しては、単なる武野君の誤答でしょう。
そもそも、この問題では複合並立型としては
成立しません。
(複合並立型 この言い方が正しいのかどうか
分かりません。私は長戸君の本は非常に優れた
本だと思っているのですが、私自身はあまり深く
読んでいないので・・・長戸君ごめんなさい。
こんどじっくり読ませてもらいます)
武野君がボタンを押した時に推測した早押し問題ならば、
「映像のプラグは黄色ですが、音声のプラグは何色
でしょう?」という問題にならなければいけない
はずです(もっとも音声プラグには白、赤、両方が
ありますが)。
したがって「映像のプラグは赤」と聞こえた瞬間に
3択問題だと気が付かなければなりません
(理論上はこうなるのですが、なかなかこの通りに
ならないことは、私も含め、皆さん、よ~くご存じの
筈ですよね)。

相馬さんの読みは「映像のプラグは」の後に一拍
(大前さんのいうポーズ?)おいて、赤、となっており、
一拍おいたことで3択問題だと解答者に気付かせる
つもりだったと推測されます。
「映像は」を強調しすぎたために複合並立型の問題に
聞こえてしまったのでしょう。「映像のプラグは黄色」
と読んでいたなら、複合並立型の問題に聞こえるように
相馬さんは読んでいましたので、武野君の答え方も
仕方がないかなという気はします。
大前さんの指摘の通り、普通の日本語ではあまり強調
しないで読んだほうが自然な文章になるのですが、
クイズ番組には「クイズ読み」という物があり、多少、
不自然な日本語でも視聴者や解答者に分かり易くする
ための読み方がされることがあります。
以上が私の推測に基づいた分析なのですが、分かり
にくかったらゴメンなさい。

――――(ここまで)――――

 当時、これを読んだ記憶がありません。今回は全面的に私の文章でないので、急にアクセスが増えたりして。

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

旗も枠も返す

 高校生クイズの優勝旗返還について、新たに優勝者からのコメントがつきました。確かに私も、歴代の優勝旗返還の場の中で、6回東北だけ直接見ていないので、確認ができません。なお、1回と2回の優勝チームは、次の回で地区大会ではなく全国大会の会場に呼ばれて優勝旗返還をしています。2回の優勝チームは2、3、4回と3回連続して東京に来ていることになります。

 さて、今回は、さらに節約するために、なんとなく考えたどうでもいいことを書きます。「怪傑えみちゃんねる」がなくなって、先週は「坂上どうぶつ王国」の東大王企画が関西でも見られて(通常は不定期放送)、今後、3時間の「ドレミファドン!」も短縮にならずに見られるということも書きましたが、編成的には火曜20時からの「やすとも・友近のキメツケ!」を移すべきではないか。以前はフジテレビ系のローカル枠は月曜と金曜の19時台でしたが、「ネプリーグ」を全国同時ネットにするために火曜日に移しました。ところがその直後から、「クイズやさしいね」と「今夜はナゾトレ」の2時間スペシャルを交互に放送するようになり、その状態が約2年続きました。それで関西テレビは火曜の20時台の扱いに困って、2時間スペシャルの短縮版を放送したり、19時台の番組を無理やり2時間にしたり、他の時間帯のフジテレビのローカル番組を放送したり、毎週違う編成で苦労していました。テレビ西日本の「華丸・大吉の何しようと?」が突然放送されたこともあります(通常は深夜に放送)。それで結局、20時台も自社番組を立ち上げたのでした。今はフジテレビは1時間+1時間に戻っているので、火曜20時は「潜在能力テスト」をネットすればいいと思います。潜在能力テストは関西では一切放送されていません。

| | コメント (1)

2020年8月 2日 (日)

全国大会を見られない

 「クイズ正解は一年後」が今年あるのかわかりませんが、出題ブロックを見たら、「出演者がこんなにくっついているのか」と驚くことになるんでしょうね。

 さて、今回は、何の情報もない書き込みです。過去の記事を使うのを節約するために載せます。
 高校生クイズの構成作家が、全国大会の収録が終わったことを書いていて、それに有名クイズ王がコメントしています。

――――(ここから)――――

|先日、某所で無事に全国大会、第13代のチャンピオンが
|決定しました。

本日(19日)の読売新聞夕刊(東京本社版)によると、東京湾の豪華クルーズ船
「ヴァンティアン」の船上で決勝が行われたそうです。
富士山に登るより経費が安いのか、それとも今はなき先輩ウルトラクイズのニューヨ
ークのクルーズ決戦を忍んだか……。私は前者だと思います(^_^;)。

――――(ここまで)――――

 これに対する私のコメント。

――――(ここから当時の引用)――――

しまったあぁぁぁ!
私は「竹芝から船」という、極めて断片的な情報を得ていたので、
全国大会の初日から毎日竹芝桟橋に通ったのですが、
決勝は今年も公開で行われるようだから竹芝は関係ないだろうということで、
最終日だけ行きませんでした。
その他に私が得ていた断片的な情報(どこまで正しいのか)。
「代々木」「料理」「築地で買い物」「準決勝はタイムショック」
偶数回の全国大会は大半のクイズが見られるのに
(昨年なんか、地下鉄に乗っていたらたまたま隣に座った人が
高校生クイズの台本を読んでいて場所がわかった)、
なぜか奇数回の全国大会は絶対に見られません。

――――(ここまで)――――

 「料理」はまさに1回戦でした。「代々木」は2回戦の会場でしょう。

 私が偶数回の全国大会は見られるが奇数回は見られない法則というのはその後も続いていて、例えば21回ではすべてのクイズ会場の情報をつかむことに成功したにもかかわらず、結局1つも見ることができませんでした。

 ヴァンテアンはこの夏、運行休止のまま廃止されましたね。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

視聴率最高の回(後編)

 「怪傑えみちゃんねる」がなくなって、昨日は関西でも「坂上どうぶつ王国」をやっていて、東大王クイズが放送されました(普段は休日の昼などに不定期放送)。

 さて、前回の書き込みに対する私のコメントです。

――――(ここから当時の引用)――――

平均視聴率が20%を越えたのは第7回だけですからね。
あの回の全国放送の中身は
関東大会 第1問・第2問
東北大会 相馬高校の取材とYES-NOクイズ
中部大会 岐阜県の決勝
九州大会 宮崎県の決勝
近畿大会 奈良県の決勝
3人バラバラクイズ
敗者復活つき早押しクイズ
準決勝 3連答クイズ
決勝
ということで、日射病で興味をひいたあと、相馬高校の人のギャグ、
渾身の新企画・3人バラバラ、そして東大寺学園の決勝進出で
うまく視聴者を引っ張り続けたことが勝因でしょうか
(東大寺学園の内部では、あの敗者復活のルーレットはヤラセじゃないかと
ささやかれていた)。

毎回、瞬間視聴率では25%近くいくことがあるのですが、
平均では何とか15%を越えるくらいですね。
昨年、放送時間のすべてを全国大会に使ったのは、
一昨年の放送で、全国大会の1回戦あたりが最も視聴率が高かったからでは?
でも、予選を軽視すると番組がつまらなくなってますよ
(8回・9回・10回・11回を比べてみて、
予選の放送時間が短いほど、平均視聴率も低くなってるでしょ?)。

――――(ここまで)――――

 相馬高校の人というのは、前年の俳句クイズでの爆笑解答で有名になって、その後、フジテレビにレギュラー番組まで持った人のことです。
 第5回までは、全国放送ですべての地区大会を放送することになっていたそうですが、6回からそれがなくなって、少しずつ予選の放送時間が減っていって、12回からほぼなくなりました(多少、イメージ映像みたいなものは残っていて、完全に予選がないことになるのはもう少し後)。でも全国大会だけで番組を作っても、予選があるのに比べて明らかにつまらない。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »