« 日本人の質問(その93) | トップページ | 17回北陸のコメント(その2) »

2020年7月 1日 (水)

17回北陸のコメント(その1)

 今年の高専ロボコンは、地区大会も全国大会も会場に行かず、各校からリモートでマシンを見せるそうですね。延期された高校生クイズもそんな感じになるのでしょうか。

 さて、17回北陸大会について、他の人の発言にコメントしたものがありました。17回の全国大会についても書いています。

――――(ここから当時の引用)――――

どうも、◯◯です。北陸大会の番組は見に行きたかったんですけど(今年の予選で
まともに見られなかったのは北陸の準決勝だけ。横の展望台からクイズ会場を見る
ことはできたのだが、音が聞こえない。ルールはわかるし、選択肢を書いた紙を掲示
するので問題は予想できるが、高校生がどんな答えを書いたかはわからないし、正解
もわからない)、昼の勤務だったので行けませんでした。今後の放送としては、中国
の再放送を広島テレビで12日の16時からやるのを私も確認しました。同時刻には
四国の放送もあります。このときは日本テレビの広場では関東の事前番組の生放送も
やってるし。この日は休みなのでどこに行こうか。それではコメントです。

>>クイズ形式なども紹介してあり、昨年のパタンとかなり似ていました
>>(というか全く同じかも)。

どうもこれまでの全国大会のルールを組み合わせただけみたいですね。最初はこの
ところの1回戦を外でやっただけみたいだし、次は14回でやったのとほぼ同じ
だし、その次は推理クイズだし、準決勝の前半は昨年と同じだし、後半は富士山と
同じだし。

>>香港決勝の写真も載っていて、しっかり挑戦者の顔が映ってました。
>>いくらなんでも、ありゃ、見る楽しみが半減ですよ。

学校名が読めるものまであります。2種類見つけましたが、先日、香港から送信した
ときに書いた2チームのことです。それにしても、当時は私にも全国大会の全体像が
わかっていなかったので、かなりとんでもないことをバラしてしまいました。

――――(ここまで)――――

 「どうも、○○です」というのは、「高校生クイズについてはどうせ○○さんがコメントするだろう」といった書き込みがあったんだったと思います。
 この回は関東の番組は6回以来の生放送でした。しかし内容は薄かったと記憶しています。

 この時点ですでに、番宣で全国大会で勝ち残ったチームがわかってしまうという問題が発生していたんですね。ところで「かなりとんでもないことをバラしてしまいました」というのは、香港に行ったら高校生クイズの挑戦者を2チームほど見かけてそれを書いたのですが、私はそのときは十数チームぐらい残っているのだろうと思っていたら(後のアメリカ横断のように)、香港に行けたのは決勝の3チームだけで、ほぼ決勝進出チームを特定したことになってしまいました。

|

« 日本人の質問(その93) | トップページ | 17回北陸のコメント(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人の質問(その93) | トップページ | 17回北陸のコメント(その2) »