« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その13) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その15) »

2020年4月 5日 (日)

第8回埼玉クイズ王決勝大会(その14)

 麻丘めぐみが29年ぶりに「Premium BEST」というCDを出したそうですが、それについているDVDでは、何曲かは「クイズ・ドレミファドン!」で歌った映像なんですね。DVDはすべて70年代のテレビ番組からです。ドレミファドンなどは芸能プロダクションが主体でつくっているから、権利関係をクリアしやすいのか。

 それでは埼玉クイズ王です。18問目、埼玉県が快晴日数1位であることについて、何年から何年までと示して何年連続という、ただの計算問題です。ここまで埼玉と関係ないことを聞く問題も珍しい。緑が不正解で黄が正解。
 19問目、埼玉の非常に有名な特産品についてで、逆に第8回までこれを聞く問題が出てなかったっけ。黄が正解してリーチです。20問目、埼玉の非常に有名な観光施設について。今ごろこういう問題が続くのは、問題数を使いすぎて予備でも出してきたか。緑が正解です。

 21問目、川越の神社についてですが答えは一般的な言葉です。黄が正解して決定しました。知事のあいさつです。当時はマスクもしていません。「大人げない戦いを見せていただきました」。クイズ王には「(この仕事は)公務ではなしに」。この後、明言。

|

« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その13) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その13) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その15) »