« 資料的な投稿 | トップページ | 95年の意見(その1) »

2020年4月25日 (土)

日本人の質問(その90)

 今や国会議員になった古賀ゆきひとのYouTubeチャンネルに、福留功男が出ています。みのもんたとは考えが違って老醜をさらさないように早めにテレビを去って、今は一般人として生活が楽しいというようなことを言っています。世間で言われていることとは異なっていますね。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

――――(ここから)――――

中国の若者の宴会で、このところはやっている乾杯のやり方は?
コップでテーブルをコンコンとたたく。過電といって、電気を通すことだが、インターネットをイメージしているらしい。気のおけない仲間で、2~3年前から流行している。
江戸時代に、日本の金持ちが酒のさかなに食べていて外国人が驚いた意外なものとは?
ゆでたまご。日本に来た多くの外国人が書き残している。ゆでたまご売りが現れたのは江戸中期で、手軽に食べられるごちそうだった。ただし高いので酒のさかなに食べられるのは裕福な人。
「宴たけなわ」の「たけなわ」とはどんな状態?
盛りを過ぎたという意味もある。もとになった「たく」という言葉に、ピークに達してから下り坂にさしかかるという意味がある。
江戸の手締めを今に伝える山口政五郎さんが、やってはいけない宴会の締め方は?
来賓にやってもらうこと。祝い事が計画通り終わったということで、主催者が感謝を込めて締めなければならない。

――――(ここまで)――――

 2~3年前って、いつのことだ。今もやってるのか? こうやって過去の問題を書き出すと、今はあてはまっているのか疑問なのが結構ありますね。

|

« 資料的な投稿 | トップページ | 95年の意見(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資料的な投稿 | トップページ | 95年の意見(その1) »