« 14回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その33) »

2020年3月11日 (水)

14回エコ甲全国大会(その32)

 昨日の「教えてもらう前と後」をたまたま見ていたら、「クイズ小学生は知っている」で、□□という形から2本を動かして3個にせよという問題が出ていました。それが、黒いプラスチックの棒で、マッチ棒ではないんですね。今の小学生にとってはマッチ棒はまったく見たことがないので使わないということか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。早押しボードクイズで、ボタンを押して正解した場合は、すでにあるチェーンのつなぎ直しができます。1つのブロックから隣へつながっているチェーンを、別の隣へ変えるということです。例えば

 →↓             ↓←
 ↑↓ となっているのを  ↓↑ こういうチェーンに変えられるということです。
→↑↓           →→↑

 これで何ができるかというと、敵のブロックがたくさんある長いチェーンを切って、自分のチェーンにつなげるといったことが可能です。また、つなぎ直してループが発生したら、その部分は空白のブロックになるというルールがあります。これによって、圧倒的に勝っている敵をつぶすことが可能になるかもしれません。
 なお、ボタンを押して間違えた場合、その問題に間違えたチーム数の点を最終得点から減点します。ほぼ勝利の可能性はなくなります。

 全チームがマスを指定する練習をします。4チームが下へ伸ばしてかぶります。この後、2方向。

|

« 14回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その33) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲全国大会(その31) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その33) »