« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その4) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その6) »

2020年3月27日 (金)

第8回埼玉クイズ王決勝大会(その5)

 数日前の読売新聞に、千葉大に飛び級で入った最初の人が、研究では生活できないので早々にあきらめてドライバーになってるという記事が出ていたようですね。数年前の高校生クイズのように、これができる人は日本のリーダーになるようなあおり方をするのがいかに意味がないかがわかります。

 それでは埼玉クイズ王です。11問目、秩父市の学校の風習についてでスルー。12問目、小川町の施設で青が正解。13問目、埼玉で発券された化石でスルー。14問目、越生町の料理に関するものですが、聞いていることは埼玉でなくても答えられるような内容です。これで赤が正解して勝ち抜けました。勝った小学生は狭山市の学校だそうです。

 次の対戦は、赤がコクーンシティ午前の、中年女性。青がコクーンシティ午後のおじさん。1日中山道です。黄が川越の敗者復活の若い男女です。
 1問目、アルファベット2文字の組み合わせが矢印で7つつながっていて、最後の空いているアルファベット1文字を答えるというものです。今度は脳トレか。赤と黄が正解ですが、これは埼玉の近代史を知らないと答えられなくて、私がいくら考えてもわからないのでした。
 2問目は県内の施設の数ですが、赤と青が同じ答えを書いて、それが最も近かったので、両チーム1ポイントになりました。この後、共通。

|

« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その4) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その4) | トップページ | 第8回埼玉クイズ王決勝大会(その6) »