« 14回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その29) »

2020年3月 7日 (土)

14回エコ甲全国大会(その28)

 関空旅博は今年もあるようです。ステージイベントで○×クイズをやるでしょうか。当ブログのネタ不足に対応できるかどうか。それ以前に、開催時期まで自粛ムードが続いているかどうかわかりません。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。次は北野です。自分の問題を出します。ノーベル経済学賞受賞者で、これは普通のクイズプレーヤーが覚えるような問題です。洛北、青雲、岐阜が正解で、×3.0に成功しました。洛北は4問正解になりました。

 次は洛北です。自分の問題を出します。経済学のモデルで曲線が右上がりになるか右下がりになるかという二択です。ここで二択を出すか。青雲のみ不正解で、×0.8になります。洛北は正解数がトップなのに倍率が最下位という、まさにこのルールならではの展開になっています。

 土佐は甲府南の問題を出します。電子マネーについてで、普通のクイズ番組でよく出るネタです。北野と江戸川学園取手が正解で、×1.2です。この後、すでに上回る。

|

« 14回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その29) »