« 14回エコ甲全国大会(その39) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その41) »

2020年3月19日 (木)

14回エコ甲全国大会(その40)

 この前、NHKのテレビを見ていたら、番組の最後でクイズを出すことについて、「東大王じゃないんだから」と言っていました。そしてNHKラジオでは、クイズを出して考えていると「ここに山里さんとヒロミさんが並んでたら、解答者は一瞬で答えるよ」と言っていました。東大王というものがそこまで世の中の共通言語になってるんですね。一応、関東ローカルですけど。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。筆記1位の表彰。グッドバンカーというところの社長が授与します。洛北です。
 続いて決勝で6位の江戸川学園取手の表彰。日本金融人材育成協会理事が、今年もときわ総合サービスのときわんのぬいぐるみを首にかけます。5位の栄東にはMS&consultingリレーション事業本部マネージャー、4位の都立武蔵には近畿日本ツーリスト関東の社長、3位の新潟にはラッセルインベストメントの運用部シニアポートフォリオマネージャーです。世の中にはいろいろな肩書きの人がいます。この人は女性で、性別も国籍も関係なく金融知力というツールをどう使えるかと言います。
 準優勝の高松にはレオス・キャピタルワークスの運用本部長。ここからはカップも授与されます。そして一休の宿泊事業本部長から旅行券です。かつてこれが欲しくて決勝でわざと負けたチームがいました。この後、例のあいさつ。

|

« 14回エコ甲全国大会(その39) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その41) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲全国大会(その39) | トップページ | 14回エコ甲全国大会(その41) »