« クイズ王Kへの道再び(後編) | トップページ | 14回エコ甲山形大会(その14) »

2020年1月12日 (日)

14回エコ甲山形大会(その13)

 そういえば今年度は、福井の中学生アグリクイズもなければ、岐阜県統一クイズ王もありませんでした。クイズイベントを定着させるのは大変です。エコノミクス甲子園はよく続いているものです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。バブル崩壊まであと1で4問目。株式についてです。3、4、5位がリスクヘッジです。1位は前の問題からリスクヘッジになっています。3位のみ正解。バブル崩壊で、得点は104313。

 5問目、円の下の単位。5位だけ「分」と書きます。435416となって、6位が再逆転します。この地区は展開がおもしろくなっています。
 ここで6位にインタビューします。「リスクヘッジを使っていないことを優位に生かして」。次に2位に聞くと「バブル崩壊で半分になっても2問で取り返せる。そう考えると、(6位の)TASさんのリスクヘッジしない戦略はすごくよく考えられてる」。

 6問目、資産に関する二択です。1、3、4、6位がリスクヘッジです。2位のみ不正解。バブル崩壊で516527になります。この後、金目当て。

|

« クイズ王Kへの道再び(後編) | トップページ | 14回エコ甲山形大会(その14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クイズ王Kへの道再び(後編) | トップページ | 14回エコ甲山形大会(その14) »