« 14回エコ甲佐賀大会(その8) | トップページ | 14回エコ甲佐賀大会(その10) »

2019年12月23日 (月)

14回エコ甲佐賀大会(その9)

 東京の鉄道の車内モニターに流れる「日経電車版」というクイズがありますが、今日いきなり、鷲見アナでなくなっていました。仕事が早い。ちなみに相手とされる人は、今どき局アナで珍しくクイズ番組の司会をレギュラーでやっていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目、国民年金の問題で弘学館の男子が不正解。3問目、消費者の法律でスルー。4問目、社会保障についてで弘学館の男子が正解。5問目、不正な取引についてで早稲田佐賀が正解。6問目、税金の原則で、正解は公平の原則ですが、早稲田佐賀が「平等の原則」で正解になります。

 G組は早稲田佐賀の女子、神埼、弘学館です。弘学館が、前の組で負けた麦である。のかたきをとると言って、司会が「かっこいいですね」「私も言ってみたいですね」「言わなくていいです」。
 1問目、就職活動についてで弘学館が不正解。すぐにさんざん聞くようになる言葉です。2問目、紙幣の問題で早稲田佐賀が正解です。3問目は社会主義についてでスルー。教科書に載っていると思いますが。4問目、これも教科書でしか見ないモノカルチャーが正解ですが、早稲田佐賀が「フェアトレード」と答えます。方向性が全然違います。
 5問目は省庁の名前で神崎が正解。6問目、労働三法を答えるという普通のクイズ番組みたいな問題で、神埼が「労働基本法」と言って不正解。すると解答権がないのに弘学館がボタンを連打して「男女雇用機会均等法」。この後、全員集合。

|

« 14回エコ甲佐賀大会(その8) | トップページ | 14回エコ甲佐賀大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14回エコ甲佐賀大会(その8) | トップページ | 14回エコ甲佐賀大会(その10) »